タグ:How Sweet It Is ( 74 ) タグの人気記事

English Here

2週間立て続けの仕事でしたが、まったく疲れず(といえば嘘になるけど)有意義だった。そんなこんなで、ちょっとだけ、うちの職場のSweet'sショット。

c0120817_1413840.jpg


c0120817_1414766.jpg


c0120817_14164827.jpg


c0120817_14172787.jpg


c0120817_141754100.jpg


c0120817_14184870.jpg


c0120817_14192057.jpg


c0120817_14195187.jpg


c0120817_14205366.jpg


c0120817_14232988.jpg


c0120817_1423599.jpg


c0120817_14243690.jpg


あまいものが食べたくなってしまったら、ごめんなさ〜い(笑)

そして、こちらはメジャーリーガーのヤンキースの有名プレイヤー(わたしはそんなに野球通じゃないんだけど)のアレックスロドリゲスさんのBirthday Cake。彼の彼女はハリウッド女優のケイトハドソン!そっちのほうがよくわかる(笑)Devil's food cakeにチョコムースの組み合わせ。
c0120817_1430771.jpg


c0120817_1434228.jpg

この特大ケーキを運ぶためのボックス作りはたいへんやったわ〜。みごとにぴったり入ったけど!
c0120817_14365799.jpg


それと、以前に、これまた野球関連なんだけどメッツの元選手で野球解説者のロンダーリンさんのケーキが、ここのウエブサイトに登場してました〜。しかもうちのオーナーのベスも美しく!撮られてました。
http://www.kirillwashere.com/gallery.php?gid=43
by mimicafe2007 | 2009-07-25 21:22 | How Sweet It Is

Ellen's Birthday Party

うちのオーナー、エレンの誕生日。パートナーのベスの仕組んだ秘密のバースデーパーティ企画に、本人のバースデーケーキを本人に作らせるという…。しかも、パンティーの形のケーキを(笑)

c0120817_23383581.jpg
これは参考例。

c0120817_23393831.jpg
その秘密のパーティは本人には知らされず、数人でディナーに誘い、その合間に30人以上の友人らを集めるという企画。参加者のわたしは、わざと、「今夜はディナーでも行くの?」なんて会話したり(笑)このコスモスは前振りというか、わたしとテンちゃんからの誕生日プレゼント。プレゼントなしだと怪しまれそうでしょ。


そして、「エレン、こんなパンティーのケーキは日本人みんな見たことないし、ぜひ、わたしの友人らに見せたいからドキュメンタリーみたいに写真撮っていい?」彼女は「オフコース!!!(もちろんよ)」まんまとワナにはまってる〜(笑)これらの写真を彼女にプレゼントする予定で!
c0120817_23441658.jpg

ケーキをパンティーの形にカットします。ココナッツケーキとライムカートのフィリング(ライム味のクリーム)。この組み合わせは私もお気に入り。
c0120817_2348278.jpg

それからバタークリームでコーティング。
c0120817_23484465.jpg

真っ赤な色のフォンダンをのばします。
c0120817_23493182.jpg

フォンダンをケーキにかぶせて、フィットさせます。
c0120817_23501218.jpg

余分なフォンダンを切り落とします。
c0120817_2351387.jpg

黒色のフォンダンを細く伸ばし、レースを作り飾ります。
c0120817_2352116.jpg


c0120817_23531483.jpg


c0120817_2354574.jpg

ゴールドでペイント。仕上げに入ります。
c0120817_23552829.jpg

写真を撮る本人。友人アリーもやってきて、内心ちょっと楽しげに(パーティ事情を知っている)しています。
c0120817_23565174.jpg


c0120817_23572396.jpg

エレンは友人らとディナーに行くため、早めに仕事を切り上げ帰って行きました。
そのあと、ベスが例のケーキを現場に持って行くのですが、ドッキリみたいにウインクした写真を撮らせていただきました〜(笑)
c0120817_23591741.jpg


さて、エレンの家に着くと、たくさんの人が集まっていて、携帯で互いに連絡しあい「今、玄関の前」「階段をあがってるわ」「あと1分!」ってな感じで、本人が屋上に到着!!!まったく本人気がついてなかったみたい!!!

c0120817_23595837.jpg

屋上からはマンハッタンの夜景がちょこっと見れます。ほかのビルでも屋上パーティしてる人達がいました。
c0120817_075748.jpg


c0120817_091840.jpg


c0120817_094991.jpg

センスがいいね〜、盛りつけ方が!この方々の好みは紙コップとか好きじゃないようで、だいたいが陶器のお皿を使ってました。グラスは間に合わなかったのでプラスティックカップだったけど(ケーキ用の皿も)なんか、雰囲気作りに徹底してるね。
c0120817_012479.jpg
わたしとアリーとエレン。同じ年齢…。

c0120817_013494.jpg

さて、隠しておいたケーキの出動です。

c0120817_014406.jpg


c0120817_015139.jpg

ベスと私とでケーキを屋上に運んで行くと、エレンが「あれ、これ私が作ったケーキなんだけど」とまんまとワナに引っかかったのがばれて、みんな大爆笑でした!!!

c0120817_016351.jpg


Happy Birthday Ellen!!!
c0120817_01709.jpg



c0120817_018248.jpg

c0120817_0182449.jpg

「まじめに作ったわたしは何だったの〜」と笑うエレンと仕掛人のベス。
c0120817_0185727.jpg

ミニカップケーキも登場。
c0120817_0201256.jpg


c0120817_0223255.jpg

おつぎはサプライズのロージーケーキ。
c0120817_0231999.jpg

「エレン、愛犬ロージーがいなくて寂しい?(ロージーは別の友人が預かっているとのこと)」
「彼女は、友人がちゃんと面倒見てるのよ!」と言った瞬間、ケーキを差し出すと!
「Oh, My God!!!!!」
c0120817_0251341.jpg

みんなに見せるエレン。ああ、ウケてよかった〜(ほっ)
c0120817_0261471.jpg

みんな楽しそうだし、たくさんのあたたかい仲間がいっぱいのエレンがうらやましい!
c0120817_027173.jpg

ナチュラルグルメ(料理学校)のシェフバーバラと。彼女がわたしに職場を紹介してくれたキューピッド。そしてトライアスロンが趣味なタフな女性です。
c0120817_0275148.jpg

エレンとベス、尊敬する2人。
c0120817_0295668.jpg

Happy Birthday!!!
by mimicafe2007 | 2009-07-20 22:54 | FRIENDS

English Here

今回のウエディングケーキは蓮の花と桜をモチーフにしたウエディングケーキです。我が社ではみんなで分担しあいながら、フレッシュなケーキを作っています。
c0120817_15141994.jpg


c0120817_15151198.jpg
パッと華やかなケーキですが、作業は大変!ケーキをカバーするフォンダンを練たあとは筋肉痛(年のせい?)ケーキはとっても重くてデリケート。
c0120817_15174289.jpg
桜の花を製作中。これもまたデリケート。
これらを、デリバリーするのですが今回はスタッテンアイランド!ブルックリンの下の方から橋をわたってドライブ。オーナーのベスとエレンと3人で。彼女たちの友人の結婚式でもあり配達後はパーティに参加するとのことで、わたしは島を探検する予定。
c0120817_15192933.jpg
ここは、小さな博物館になっていて昔ながらのものが展示されていました。家の外観も素敵です。
c0120817_15304575.jpg

ALICE AUSTEN HOUSE museum & garden
2 Hylan Boulevard, Staten Island, New York 10305

c0120817_15243055.jpg
フェリーを合体させたイルカがかわいい!レトロ。
c0120817_15314150.jpg


c0120817_15321581.jpg
遠くにマンハッタンを眺められ素晴らしい景色。
c0120817_1533439.jpg
中国の方とアメリカの方の結婚式。中国のめでたい赤が印象的でした。
c0120817_1533581.jpg


c0120817_15342143.jpg
緑にピンクがとっても似合っています。お嫁にだすような気分です、わたしたちも。

Happy Wedding!!!

c0120817_1535660.jpg
じつはこのあと、ベスとエレンは着替えに、わたしは探検にでたのですが、突然雲行きがあやしくなって、ケーキが心配になって飛んでケーキのもとに。雨風のスコールのような天気にかわり、ほんとにどしゃぶり。ケーキはテントの端っこだったので、危うくびしょぬれになるところでした。私たち3人、ほっと一安心。

そのあと、晴れ間も見えて「よかったよかった」と顔を見合わせていました。そのあとに、記念撮影。黒髪がベス、ブロンドヘアがエレン。そして、なんか少年のようなアジア人がわたしです(笑)やっぱ、差があるなぁ〜(笑)ベスとエレンは華があるよなぁ〜とつくづく思うサチコであった(笑)
c0120817_15404484.jpg

by mimicafe2007 | 2009-06-27 15:41 | How Sweet It Is

English Here

ユニークなことが大好きで、私が挑戦していることのひとつ、カップケーキデコレーション。
c0120817_14315435.jpg

犬のカップケーキ!以前、本で見て絶対やってみたいと思って、以前にも挑戦したのですが写真を撮り忘れてしまって…。簡単なようで、難しい。特にヘアの部分!
c0120817_14342882.jpg

ちょうどニューヨークの雑誌のテーマが「BEST DOCTOR」だったので(笑)「BEST DOG」にはいかがなものか!
c0120817_14362476.jpg

同僚のテンちゃんが、友人の息子さんへ卒業祝いのカップケーキを作っていました。一緒に写真撮影!
c0120817_14375058.jpg

上から見ると本物に見える?
c0120817_14383889.jpg

さて、次回はもっと上手に作ってみたいと思います。乞うご期待!
c0120817_14393645.jpg

by mimicafe2007 | 2009-06-27 14:40 | How Sweet It Is

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31