タグ:カフェ ( 66 ) タグの人気記事

DessertTruck Works

English Here

この日はめっちゃめっちゃに痛烈な寒さを感じた。風があると、体感温度は通常の気温よりはるかに上回る(したまわる?マイナスがつくと表現が難しい)

仕事が順調に運び、友達とのミーティングには絶好調!とばかり、突然のデリバリー(涙)なんとか駆使して、先日ナチュラルグルメを卒業した歩ちゃんと再会。
彼女の友人のルカくん(Switzerland出身)と3人でロウワーイーストのクリントンストリートへ。
「DessertTruck Works」へ行ってきた。
http://dt-works.net/
c0120817_01223100.jpg

シンプルな白壁とウッディな木目のイス。くっきりすっきりしたデザインのお店(写真撮り忘れたわ〜)
c0120817_0123985.jpg

煮りんごのアイスクリーム添えとチョコプディング、ベーコンカスタードソースの2種デザートを注文。ベーコンソースは何となく味がベーコンの後味が残るかな〜っていったところだけど、カスタードの味わいが強く、思い切ってカリカリベーコンを乗せたらいいのにって思ったけど。ベーコン入りチョコレートも市販であるわけだし!
コーヒーは美味しかったよ。もう一杯飲みたかったところ。
c0120817_0173619.jpg

ルカ君はスイスに日本の彼女がいるそうで、かなりの日本好き。映画の話、しかもレアな「茶の味」の映画で盛り上がるとは!!!
c0120817_0185043.jpg

たのしいひとときを終え、駅まで歩く中「うおぉぉぉぉぉぉ、さみ〜」と大声で雄叫びながら3人で帰ったよ(笑)
by mimicafe2007 | 2010-01-31 00:20 | CAFE/PASTRY

ポイズンHOTEL&CAFE報告

English Here

おまたせいたしました。先日見つけたポイズン(mimicafe用語で超カッコいいor超カワイイ的な表現)ホテルとカフェの報告。というか、また行ってきたぞ(笑)

ホテルの名は「ACE HOTEL」どうもシアトル発らしいです。アメリカに何軒かあって、どれもお洒落で、私が思うに東京(日本)はすぐにでも取り入れたい!って思うカテゴリーでは。

ACE HOTEL
http://www.acehotel.com/
c0120817_14142015.jpg


c0120817_14144229.jpg


c0120817_1415367.jpg

ナウい(これって死語やね)DJのパフォーマンスもあるそうだよ。

c0120817_14161476.jpg


c0120817_14175256.jpg

WI-FIもフリー。なんてありがたや。

c0120817_14165799.jpg


c0120817_14172588.jpg

ロビーはとなりのレストランバーやコーヒーショップ共同で、レストランにはロビーにてオーダーもできるシステム。(コーヒーショップに関しては、ショップで購入、ロビーでイートインできます)

c0120817_14212827.jpg

続く
by mimicafe2007 | 2009-12-28 14:22 | CAFE/PASTRY

English Here

あとで報告いたします。かなり上級ポイズン。
c0120817_23125352.jpg


c0120817_2313138.jpg


c0120817_23135078.jpg


c0120817_23142573.jpg

by mimicafe2007 | 2009-12-23 23:14 | SH0PS

Good Enough To Eat

English Here

「グッドイナフトゥイート」という名のレストランカフェ。モチーフは「牛」インテリアはあたたかみを感じる粋なお店。しかも店員さん、とっても愛想がよかった!
c0120817_20413877.jpg

ナフキンがみんなばらばらの色合いで、なんかこう日本のおしゃれカフェを彷彿させる!
c0120817_2042993.jpg


c0120817_2043272.jpg


c0120817_20435882.jpg
ライトが骸骨チックでかわいい!
c0120817_20443233.jpg


さて、まっさきにでてきたのは、自家製パン。なんとまぁ、こころをくすぐるお店なんだろう!
c0120817_20453973.jpg


c0120817_2046615.jpg

即座におかわり。

c0120817_2047379.jpg

これ、チキンポットパイ。美味しかったー!!!サイドにビスケット(スコーンぽいやつ)とストロベリーバターがついてきて、もうおなかいっぱい。
かなり、はまりそう。
アンドリューさんは、ターキーディッシュを注文。彼もまた、この店がヒット。サンクスギビングのディナー予約状況をうかがってるし(笑)しかし、すでに満席らしく。
場所は82nd street x Amsterdam。このあたり、いろいろ面白そうですよ、空腹時は!!!
by mimicafe2007 | 2009-11-10 20:51 | SH0PS

いなかの風景

English Here

c0120817_8241117.jpg

金沢駅へ着くと、あれま、電車時間が迫っていて、さっさと休まずに乗り込みました。9時台後半の週末ともあって、満席満員。わたしら2人して、でっかい荷物。ちょいと恥ずかしかったりしましたが(笑)羽咋を過ぎれば、もうガラガラ。昔から比べるとハイテクになった電車は、しかしながら乗り時間は同じという…無言です(笑)

まあ、我々、疲れはピークでございまして、駅では父が待っており、家まで車。もうすでに11時。窓から見える景色、私からするとシンプルな町並みだけど、アンドリューさんから見ると、「おおおおおおっ、素晴らしい、美しい」と見えたわけで(笑)

さて、家に着くと母が迎えてくれて、あらためて「はじめまして〜」まあ、スカイプで何度か面識はあるんだけど。以外や父の英会話が、ちゃんと通じていたのでありました。父の頭脳は図書館なみなので(物知り)、なんだかんだ話題は、私と母を置いてきぼりにしてたけど。

c0120817_8351854.jpg

こちらは、アンドリューからのギフト。メトロポリタン美術館で見つけたキャンドル立て。実際は青い色合いなんだけど、ろうそくをともすと、オレンジ色に変わります。改めて見ると、素敵です。すると、父がステンドグラスのうんちくを語りだしました。以前、趣味で作っていたので、さっそく押し入れからホコリのかぶったガラスの破片など引っ張りだしてきました。
c0120817_838198.jpg

ほこりまみれなんだけど、一枚2500円もするのね〜。これはうん十年前に東急ハンズで購入したものらしい。
それから、ルンバを送った友人から、かわいいギフトが届いてました。彼女のお気に入りの木でできた動物さん。軽くって、ポイズン。肌触りも良い感じ。
c0120817_841153.jpg
さんきゅーまさみん。
とまあ、わいわい深夜に盛上がっていました。


c0120817_8423488.jpg

c0120817_843122.jpg

翌日、朝食だったか忘れたけど(時差ボケか)わたしは納豆と茶碗豆腐(七尾名物)を。アンドリューも納豆以外は食べてたっけ。いや、わたしが納豆全部平らげてしまってたような気がする。

そのあと、ドライブで七尾の観光。といっても、何がある?ちょっと考えてしまったけど、まあとりあえず和倉温泉だ!とそっちのほうに。あ、そうだ、足湯がある!と、足湯パーク(無料)へ。
c0120817_84682.jpg

七尾湾が一望できますので、観光客も結構いました。
c0120817_8484791.jpg

温泉というのは、熱いもので、足湯は日本人にとっては、そーんなに熱くはないんだけど、アンドリューさんにとっては熱かったみたいです(笑)
そのあと、和倉の温泉源へ。ここへお湯を汲みにくる人も多々。
c0120817_8523843.jpg

これから仕事に出かける仲居さんたちの姿がちらほら。
c0120817_8561242.jpg

お、彼が一番興味があったもの「ビールの自動販売機/Beer Bending Machine」
購入できないのが残念と言ってたけど、運転免許がないと買えなくなったんだよねぇ?アメリカの免許で挑戦してみればよかった?

さて、車を走らせて七尾市内へ。普通の眺めだけど田園風景には感動したらしい。特に、彼は「茶の味」という映画のファンなので、結構、ここの町と風景がかぶります。
c0120817_8595673.jpg


次は、七尾駅前とユニー。
c0120817_905874.jpg

A「あれは何?」
S「NTTのタワーだよ」
A「なんか、ガジラ(ゴジラの意味:英語での発音はこうなります)が出てきそう…、ガジラタワー!ガジラタワーだ!」
と、妙にはしゃいでらっしゃるんですけど。しまいにゃ、近くまで見に行きたいと(笑)新しい七尾新名所になるのかもしれないですね。

c0120817_9443.jpg

お金の使い方が難しい…、そりゃ私もアメリカのお金には、迷わされたものですよ。日本のが分かりやすいと思うんだけど(日本人談)
c0120817_952997.jpg

はい、ミスタードーナツ。コーヒーのお代わりサービスやら、なんやらかんやらと、かなり気に入った様子。ただ、喫煙禁煙が一緒なのが納得いかないようで。アメリカでは完全禁煙。外で吸うのがあたりまえの国ですから、日本の混合喫煙はびっくりしたみたい。
c0120817_983787.jpg

いまどきの日本といえば、これ?!
c0120817_994048.jpg

実は、わたしも四苦八苦、「どんなんしてつかうがんやったっけー」
c0120817_9104960.jpg

撮るのは簡単だけど、そのあとドコからプリントされるのかわからなく、今は移動して、専門の書き込みスペースみたいなのがあるんだねぇ。しかも、書き方に四苦八苦。結構、これって脳内なんとかに良いのかな?
c0120817_913327.jpg

こんなんできましたー。年甲斐になくハッスルしてしまったよ(笑)
c0120817_9185134.jpg


つづく
by mimicafe2007 | 2009-08-26 09:15 | STREET VIEW

落書きアートのエリア

English Here

よく使う地下鉄の7番線。マンハッタンからクイーンズ方面に走っているのですが、途中から地上走行になるので夜はもちろん昼間もマンハッタンの景色が楽しめます。そんな風景の一部に落書きだらけのビルが目に入ってくるのですが、いったい、どうやってこんなに描けるものなのかと感心してしまうほどすごいです。(地上だけでなく、地下鉄の中の走行中にもいろんな落書きを見ることができます→地帝人でもいるのかと疑うほど)
いつも、7番のCourt ストリート駅に降りて、Gラインに乗り換えするのですが、ちょっと寄り道。落書きビルに行ってみました。すぐ真近くとは知らなかったから。
c0120817_6591966.jpg
表のおおきな通りから、ちょっと横道に入るだけなんですが、日中はいいけど夜は暗いので、行かない方がいいと思います(危険ではないと思うけど、奥は広い空き地みたいになってますので、一人歩きはよくないかなぁ)
c0120817_741665.jpg

若い人達が写真を撮りにきていましたが…。
先週、悲しい事件があって、なんとなくこの場所がさみしげな雰囲気に包まれていました。
c0120817_78420.jpg

c0120817_79117.jpg

このあたりは、これからどんどん変わっていくのだろうね、ちょうどマンハッタンとクイーンズとブルックリンの境目。
そして、表にもどって、ちょっとお茶をと、カフェに入る。
c0120817_7103614.jpg

c0120817_7122994.jpg

落書きはLラインのベッドフォード近辺にもありますが、アートですよね。ただマナーはしっかり守りましょう!!!
by mimicafe2007 | 2009-04-20 07:12 | STREET VIEW

発光するアコーディオン

English Here

リチャードご夫妻と別れ、我々はドムちゃんの送別会ということもあって、ウィリアムズバーグの「Moto」へ。彼女は大のお酒好き。特にワインが大好きで、「あ〜た、ソムリエになるべし!」と言ってるんだけど(笑)すごく詳しいし、若くて美人だし、誰もがほしがる人材だと思うのよね。そうそう、今日の食事会の前にアンドリューから電話があって、「サチコ、絶対、ドムの前で野球の話をしちゃ駄目だよ!」なんて冗談まじりで言ってたんだけど。ワールドベースボールクラシック、日本が優勝しましたね。わたしのまわりでは、アンドリューくらいしか野球通がいないので、あんまりワーワー騒いでるふうには思わないけど。(あ、先日、宇多田ヒカルさんがニューヨークに凱旋プロモーションで来てたみたいですね、You Tubeで見たけど、ほっそりやせてたね〜)

はいはい、そう、それで、私らの超オススメスポット「Moto」へ行ったんです。
c0120817_15192495.jpg
毎日9時半から生演奏があって、この日はアコースティックアコーディオン奏者によるパフォーマンス。しかも、光ってます、アコーディオン。
c0120817_15221499.jpg
クラシックの美しい旋律を歌ってましたが、マイク無しだったので観客の声がより大きくて、ちょっと残念だったな。でも、ドムの喜んだ顔も見れたし!彼女の未来が楽しみです!
by mimicafe2007 | 2009-03-27 15:24 | FOODS

Dim Sum

English Here

「Dim Sum」というのは、「点心/中華料理」の意味だと思うんですけど、この日は、久々の再会でナチュラルグルメの料理学校のインストラクターシェフ、リチャードご夫妻と、今週末に地元に帰国する韓国出身のドムちゃん、わたしとアンドリュー。チャイナタウンは、ちと苦手分野なんですけど、人でにぎわってますね、ここは。
c0120817_14555213.jpg
c0120817_1457532.jpg
Richard & Marci
c0120817_14582798.jpg
Dom,she is so cute!
いろんな話で盛上がってました。食事は、春巻きにシュウマイ、餃子など一口サイズのものを5人でシェア。これはもうテイスティングですね(笑)中華のお店ってかならず最後に(サービス?)スイカとかオレンジとか出てくるからうれしいですね。
c0120817_1458133.jpg
そのあと、2軒目は、普通ならバーなんですが(笑)中国系ベーカリーへ。
c0120817_1534842.jpg
日本のパンと似てると言えば似てるんだけど、ホイップバタークリームのパンが結構あって、塩が効いてるんですよね。じつは、中国系パンは初めて食べたような気がします。まあ、案の定?サービスは良くなかったけど(笑)
c0120817_1554015.jpg
カスタードクリームのタルト、つまりはエッグタルトが美味しかったです。中国系のパン屋に行けば買えると思います。しかし、5人分のフォークがほしいって訊ねると、「1本?え、5本いるの?それなら1ドル払ってください」しっかりプラスティックフォークの元を取るという…おそるべし。
c0120817_1574155.jpg
ここでもティスティング三昧でした。
c0120817_1583753.jpg

by mimicafe2007 | 2009-03-27 15:11 | FOODS

SO NICE

English Here

c0120817_1145366.jpg

ブルックリンの5thアベニューにある「S'Nice」お気に入りです。
by mimicafe2007 | 2009-03-21 11:06 | FOODS

瞬間移動のコーヒー豆

English Here

以前にも紹介したカフェなんですが、ロウワーイーストのデランシーとオーチャードストリートをダウンタウンに下って行くと小さな焙煎コーヒーのお店があります。とってもCOOOOOOLなんです(笑)楽しい訳は…
c0120817_10261243.jpg
コーヒーを注文すると、筒の中に入ったコーヒー豆が瞬間移動(!)のようにレジの所まで飛んでいき、豆が挽かれて瞬時にコーヒーが出て来るのです。「ほほー!!!」と楽しくなりますよ。
c0120817_10303682.jpg

by mimicafe2007 | 2009-03-21 10:29 | SH0PS

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30