Viva Ciano NYC

東京から友人が訪ねてきていたので、かねてから行ってみたかった場所、イタリアンレストラン「Ciano」へ。

c0120817_3405727.jpg


予約も難しいらしく、たいへんな混雑ぶりとのこと。でも、ちゃっかり予約にこぎつけた私であった〜というのも友人のたまちゃんの旦那さんがペーストリーシェフとして仕事しているレストラン。

c0120817_3423841.jpg


レストラン内の照明は暗いんだけど、暖炉のあったかな香りがいっぱい漂っていて、しかも、すごい待遇に感極まってしまった〜(笑)みんながみんな「ようこそようこそ」ってね。

以前にNYで知り合ったFumioちゃんSatoshiさんご夫妻、旦那さんだけ仕事でこっちに来てるというので久々の再会です!!!外実はクールであたたかな雰囲気の物腰に、じつは生まれたばかりの娘にめろめろ(笑)しっかり写真にビデオや写真がいっぱい!!!そんなわたしたちの会話も料理とともに楽しくいただきました。

そして、つぎに待ち構えていたのは、もう、この方ったら…これでもかとやってくるデザートの数々!!!!!

c0120817_3483829.jpg


ちょっとちょっと、テーブルにのり切らないんだってば!!!!!

c0120817_3494334.jpg

c0120817_350927.jpg

c0120817_350556.jpg

c0120817_3502232.jpg


暗がりにろうそくの火で写真撮ってたら、こんなサービスまで!!!小さい懐中電灯の登場!

c0120817_3514355.jpg


ペーストリーシェフのBjornさん登場で、ぜ〜んぶ説明してくれました。ほんとにね、繊細な味わいのスィーツたちで、思ったのは、この旦那にこの妻ありって感じ。感性が似てるんですわ。たまちゃんが野菜と心中し、旦那のBjornはデザートと心中。すべての素材を知り尽くし、それを多いに活かす。そして、自分のセンスで自分の描く料理にする。
真のArtだろうと思った。

c0120817_352121.jpg


あっという間に、お店にお客さんがいなくなってて、最後になってしまった私たち。人との出会いに感謝しきれないくらいの美味しいひとときでした。ありがとう、SatoshiさんFumioちゃん&Juanちゃん。そして、ありがとうBijornさん、レストランのスタッフのみなさん!!!


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-02-13 04:01 | FOODS

Husband meets my friend's Husband

After seeing the Marathon, we came down to the area around 23rd street. I just wanted to go walk around there, nothing special, no purpose, it's was just a feeling at that time. And then I was just looking in a window of a restaurant, seeing- I thought- somebody eating an early supper. I was thinking "those people are eating dinner too early" ...Then, I realized it was the kitchen staff's break time....AND THEN, I recognized one of the Chefs....It was my Friend Tama chan's Husband, Bjorn !!! Wow!!!" An amazing chance meeting. He was also surprised we were there!!!

マラソンを見た後、わたしたちは23ストリートあたりへ。その辺に行きたくて、でも、別に予定とか目的とかあるわけでもなかったんだけど、まぁ、ふつーの気分。で、何気なく目にとまるレストランの窓、なんや早すぎるディナーじゃない?とブツブツ一人で考えてたら、な〜んだ、従業員たちの休憩&まかないじゃん!え、え、え、あれ〜、あのシェフ、友達たまちゃんの旦那ビヨンさんじゃないですか〜!!!なんと、偶然のびっくりどっきりな再会に、シェフのビヨンさんも驚いていました。

He introduced us for the Restaurant where he works. It's a beautiful, cosy restaurant that serves Northern Italian cuisine. And there is a fire place--the burning wood made me hungry. Andrew and Bjorn know each other and they had a nice chat. I don't know why, I enjoyed seeing them talking together....

彼は、職場(レストラン)の中を案内してくれました。それは、きれいであたたかな雰囲気の新しいイタリアンレストラン!!!本物の暖炉もあって、スモーキーな香りがわたしを空腹にさせました(笑)アンドリューとビヨンさんはお互い知っているので、彼らとっても楽しそうな会話をしていました。なんだかわたしもハッピー!!!

And, I took a photo of the husbands!!! で、思わず、ふたりの写真を撮りました。

c0120817_12361886.jpg


Here is the Restaurant information. It's Brand New!!! こちら、レストランの情報です。

CIANO NEW YORK
45 East 22nd Street, New York

Later, I emailed the Photo to Tama chan who is wife of Bjorn. She was also surprised we saw him. And she laughed when I told her what Andrew said "when we were taking the photo, he was doing Peace sign!!!" Maybe he's Japanese!?! He is definitely a great Pastry Chef!!!

あとから、彼の奥さんのたまちゃんにメールを送ったんだけど、彼女もまた驚いてました。で、アンドリューが「僕らが写真を撮られてるとき、ビヨンはピースサインしてたんだぜ〜!!!」なんとも日本かぶれに嫉妬してるうちの旦那です(がはははは)

We will visit there, thank you for introducing us to your great restaurant!!!

追伸&お知らせ

ビヨンさんの奥様、スゴ腕シェフ兼ヨガインストラクターのたまちゃん。彼女が「のんびりしたヨーガと食のワークショップ」を開催するそうですよ。わたしも先日、彼女のレイキセッションを受けたところですが、とても心地よい体験でした。彼女はわたしの尊敬する女性の一人でもあります。彼女と話してると、いろんな刺激も受けるし、ふだん気がつかなかったことや、わすれがちなことをふと呼び起こしてくれたり。ベッドメイクするときに、シーツをふわっとかけるでしょ、そしたらベッドの上(シーツの上)にしわができるじゃない?そのしわを自然にふわーっと空気をいれて、なだらかに(あれ、これって日本語だっけ)たいらにする様子、彼女はなんというか、そういうことを与えてくれる女性です(な〜んか、長くなっちゃったけど、わかるかな?はっきりいうと、素敵な女性なんです!!)ということで、彼女のブログに遊びに行ってみてください。いろんないいこと見つかると思いますよ〜!!!

たまちゃんのブログ↓
■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-11-09 15:14 | Family

The Park

English Here

ちょこちょこと、いろいろレストランとか行ってるんだけど(グラスワイン一杯とかね)なかなかブログアップするの忘れちゃってるサチコです(笑)

先日、マイバディフレンズうみっちとワインデート。うだうだ歩いてたら「あ、ここ一回行ってみたかったんだ〜」なレストランの前に到着しました。
その名は「The Park」。ニューヨークのニュースポット「Hi Line」公園のすぐ近くです。
c0120817_7184810.jpg
オープンテラスなんだけど、かなり大規模オープンなテラスです。見渡すかぎりのグリーングリーンな木々やプラントがいっぱいです。これに鳥の声なんか響かせたら最高だろうなぁ。
c0120817_7211181.jpg
隣は室内で、バーもあります。テラスの上も楽しめます。ほんっと広いしデカイ!!!結婚式やパーティにもってこいだね、ここは。
c0120817_7243123.jpg
ということで、今回は食事というより、軽く一杯。(一杯ではすまされない恐るべし相棒ですが、彼女はすでに別で2杯済み)
c0120817_7272127.jpg
彼女はワイン、わたしは「ホットサンセット」やったかなぁ、そんな名前のカクテルを。チリペッパーフレークとマンゴーピューレのカクテル。甘くてHOTな味わいで、う〜ん、タバスコの味がした(笑)
c0120817_7291198.jpg
ここはニューヨーク、お犬さまのお通りです。
c0120817_7303660.jpg
では、気になるツマミはといいますと…
c0120817_7313194.jpg
なんとなく注文してるから、名前まで覚えとらんのですが、プレゼンテーションは「おおおっ!」と食欲をそそる盛りつけだけど、味は美味しいものあれば、う〜ん、普通かなってのもあります。
c0120817_7341147.jpg
c0120817_733534.jpg
通常、レストランやカフェに行くと、サイドでパンがつくでしょ、ここはフォカッチャなんです。みごとに美味しそうでしょ!!!エクストラバージンオリーブオイルが呼んでいる!!!
c0120817_7351858.jpg
なんだけど、見た目以下に、美味しくなかった〜、残念!!!
c0120817_7385944.jpg
刻々と夜になるにつれてライトアップ。ロマンティック???
c0120817_7395594.jpg
ハイラインの公園から、ここのガーデンが見えるんだけど「うわぁ、行ってみたいよ、あのレストラン」って誰もが思うかもしれませんね。
c0120817_7413763.jpg
c0120817_7411724.jpg
「The Park」チェックしてみてね〜!!! 118 10th Ave, New York @ 18st street

クリックお願い♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

by mimicafe2007 | 2010-08-19 07:46 | FOODS

FREEMANS

English Here

c0120817_11414991.jpg

「FREEMANS」というレストランに行ってきました。http://freemansrestaurant.com/Restaurant.html
それはそれは、ひっそりとたたずむ何とも神秘的な(笑→おおげさです)場所にあり、いつもデリバリーでSOHOまでいく道のりにあるので一度は行かなきゃと思っていたんですが。

アンドリューとレストランの前で待ち合わせねって言っていたんだけど、前で待っていたらドンドン人が入っていくので、こりゃ予約というか名前をつらねてもらわないと!と席予約だけして外でまっていました。
c0120817_1149929.jpg

細い小路の奥にあるのですが、日曜なんですけど、家族からカップルなどなど、どんどんやってきます。そんなに人気があるんでしょうか?
c0120817_11505949.jpg


c0120817_11512630.jpg


c0120817_11514726.jpg


c0120817_11522942.jpg

さて、アンドリューがやってきました。我々、中に入って席に案内してもらいましたが、中はとっても広くてというか、しきりがたくさんあって何とも興味深い!!!
c0120817_11551677.jpg


c0120817_11561790.jpg

そして、お料理を注文。アーティチョークのマッシュしたあったかいペースト、それから子牛のステーキ、チキンのローストと、ここは何やろうね、アメリカンな感じなんですかね、味はそこそこ、サービスもそこそこ。インテリアや雰囲気は良い感じです。
c0120817_1159177.jpg


c0120817_11595385.jpg


c0120817_121933.jpg

じつは、そんなこんなで彼とのおつきあいが「祝!1周年」でした〜(笑)あらたに新年を迎えるわけでございまーす。
c0120817_124349.jpg

デザートは、バナナフォスター。バナナケーキを想像してたんだけど…
c0120817_126650.jpg

イメージと違ってた。これって、バナナのキャラメルソース和え+アイスクリーム…これで10ドルとは…。
c0120817_1273654.jpg

ミントティーが心地よく感じました(笑)

トータル、う〜ん、ちょっとお高いかなー、でも、まあまあかなー?ま、雰囲気はよかったので記念として来れてよかったです。そして、ごちそうさまでした〜アンドリュー!!!
c0120817_12174342.jpg

(ちょっと、のろけてしまいます。こんなすっちゃかめっちゃか娘に耐えてくれてありがとう、涙!)
c0120817_1295445.jpg


ちょっと濃いめの味わいだったので、少し歩いて帰ろうと、そこからSOHOをぬけて、グリニッジビレッジ、ウエストビレッジを散策。
ちょうど、ある交差点を通った時、こんな文字を見つけたよ。
c0120817_12114962.jpg

いかしてないキッズは3枚の折り紙以下だ!!!なんだこれ???まともにアスファルトに書かれてます。
c0120817_12135486.jpg

そして、最近、工事から解禁になったワシントンスクエアパークへ。なんでも、この門の前にある噴水の位置が、門の真ん中よりずれていたらしく、ようやく中心に合わせることができたそうな(笑)
c0120817_12155515.jpg

さ、新年の始まりです。これからもよろしくアンドリュー。
by mimicafe2007 | 2009-06-23 12:19 | CAFE/PASTRY

English Here

ミラクル、マジック、夢かうつつか。ニューヨークで一番きれいな夜景を見れるカフェ、いやいやレストランがここ「The River Cafe」http://www.rivercafe.com/ に行っていました〜♪
c0120817_827354.jpg

価格もニューヨーク一番なんじゃないかって(いやぁ、まあ他にもいろいろありますからねぇ、定かじゃないけど)
c0120817_8273230.jpg

オーナーからシークレットで「まあ、いい感じのカッコして8時半ね♪」わんさか急いで、支度っていってもないんだけどヨソイキ。唯一、ノースリーブの丈の短いワンピースがあるけど、正直、太ったら着れない一着で、おそるおそる着てみたら何とかOkだった(汗)ヒールのサンダルに短い足の爪にマニキュアをこすりつけて、ひっこひっこ走り歩きで地下鉄へ。何とか間に合ったけど、交通の多いその辺で信号を待ってたら、おじさんとかが車から「ひゅ〜」と口笛ふかれるし、スカートでもまくり上がってんではないかと、妙にあせった(笑)レストランに入ると、そりゃもうゴージャス。ま、歴史が感じられましたね。受付の店員さんは若い世代で、肩肘はらないイメージはあったけど。中からオーナーのベスが「入って入って!今、エレンがキッチンにしゃべりに行って出てこないのよ!」もう一人のオーナーはここでペーストリーシェフを勤めていたので、他のスタッフとも仲がいい。
c0120817_8363612.jpg

今回はあんまりうろちょろ写真は撮らなかったけど、ウエブを見たら、まあ素敵なレストランです。そして、エレンも帰ってきて3人で乾杯。シャンペンで(なんだか夢みたい)アミューズにウォーターメロンのチーズがけ。(こんなへんなネーミングじゃないだろうな、なんて私は田舎者)
c0120817_8392342.jpg
ひとくちで終わっちゃいます。一応、緊張しつつエレンやベスがどうやって食べているのかチェックして真似しながら食べてます(実況生中継)
c0120817_8403352.jpg
次はオイスターのミニグラタン、キャビア添え。下の土台はキャビアではなくブラックペッパーです、もちろん飾りです。これは美味しかった、でもやっぱり一口で終わった。
c0120817_8421649.jpg
あったかなパン、そしてこのバターがマイルドで美味しかった。
c0120817_843187.jpg
なんか、夢心地で何を食べたか、あんまり記憶に残ってないんだけど。
c0120817_843393.jpg
c0120817_844088.jpg
こちらはサーモンマリネ。なんだかお布団で誰かが寝ているみたい。
c0120817_8443527.jpg
インド系のクリスピーな煎餅もお布団ですやすや。
c0120817_8452387.jpg
たこのあったかいグリル?ソテー?
c0120817_846199.jpg
エレンとベスとわたし。ほかに誰か来るのかな?と思っていたんだけど、どうもこの3人だけだったよう。前に母の日が終わったらお疲れさまパーティしようね!とは聞いていたんだけど、2人だけでするのを「じゃあ、せっかくだからサチコも呼ぼうか」ってなったのか???まあ、その辺は都合良く、くわしい英語はわかりません!ということで。
c0120817_8484426.jpg
たぶんね、マグロとアボカドなんだと思う。寿司の味がした。
c0120817_8493669.jpg
だんだんと雰囲気もよくなり、もちろん満席。シェフやウエイターさんやマネージャーさんたちが、うちのオーナーをよく知ってるから、いろいろ話しかけてくれたりサービスしてくれたりで、VIP待遇。
c0120817_851087.jpg
c0120817_8523293.jpg
ラビオリ。
c0120817_8532221.jpg
グラスに赤ワインも注がれて、わたしの気分も上昇中。つい先日、まあ、わたしの歌の趣味が発覚して、みんなにYouTubeを見られてしまって、とうとう、立ち上がってしまいました(笑)
c0120817_856469.jpg
ベスもエレンも話をしてたシェフも、みんな口をポカンとして大きな目で笑ってました(笑)ってついつい調子にのって3曲も披露(笑)もちろんマイクなしです。もっと大きな声で歌えばよかったかな(笑)私たちの席は壁側のピアノよりで、ディナーテーブルより少し離れた場所。なのでちょっとプライベートな空間。
c0120817_8591367.jpg
みんな、うひゃひゃひゃひゃといった気分でしたね(どんなんやって)テーブルには極上のラムがやってきました。もうやわらかくって溶けそうです。
c0120817_904538.jpg
いつの間にやら、お客さんは誰一人いなくて、お店の方と私たちだけで盛上がってました。1時くらいだったか、半をまわっていたか。ともかく夢のようなひととき。渡米したころには考えられない体験。ほんとうに感謝です。そう、御馳走していただきました、はい(恐縮)さあ、明日から精一杯仕事するぞー!!!
by mimicafe2007 | 2009-05-23 09:04 | CAFE/PASTRY

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30