タグ:Brooklyn ( 36 ) タグの人気記事

まこっちパーティ

English Here

友人まこっちがホームパーティに誘ってくれました。
c0120817_0393667.jpg

ここんちは、うちから近いんだけど仕事帰りともあって、クタクタモードが災いし道に迷ってしまいました(笑)なんとか無事にたどり着くと、なんと素敵なオタクじゃありませんか!
c0120817_041582.jpg

ブルスケッタパーティといわんばかりに、様々な具をのせた料理がざくざくとやってきた。彼はシェフ兼ソムリエ。フランスでしばらく仕事していたのもあって、ゲストでよかった〜と微笑みがこぼれる私でありました。彼のルームメイトとわたしの友人うみっち夫妻、まこっちの東京フレンドきょうこちゃん。このとき、アンドリューさんと、大げんかしてたので彼は来ず(ちゃんと仲直りしました)
c0120817_0434727.jpg

お酒がけっこうまわってたような…、どう酔うと説教癖がでるみたい、わたし。
c0120817_045223.jpg
ジャーン、まこっち特製パエリア。みんなすごいね、こんなの作れて。あたしゃ、できんわ(笑)
c0120817_0463518.jpg

うみっちの旦那チャゴは日本が大好き。トレードマークは手ぬぐい!そして、彼の腕には…
c0120817_047267.jpg

反対側は…
c0120817_0482117.jpg

拍手でんがな!!!

はい、こちらソムリエまこっちの豆知識!最近のコルクはガラス製に変わってきてるんだとか。樹木からコルクが取れにくくなって、こういったものに発明されたよう。ただ、ワインは生きていて、コルクだとちゃんと呼吸がとれるけど、ガラスやプラスティックは呼吸困難なため、ワインの質も問われるんだとか。一見おしゃれに見えるけど、生きたワインが恋しいな。
c0120817_0485418.jpg

おつぎは、デザートタイム。うちの職場のケーキの端っこなんかを利用したリサイクルスイーツ。
ちゃんと、良い感じに見えるでしょ。職場ではリサイクルスイーツクリエーターなんて(笑)呼ばれてる(冗談)
c0120817_052053.jpg

嗚呼、日本人(笑)
c0120817_0535883.jpg

まこっち友人のきょうこちゃんは金沢?河北?出身で、石川弁が飛び交ってましたが、ご存知の干菓子を持ってきてました(わたしも持ってる)彼女の特技は古文書がよめるんだとか。
c0120817_054438.jpg

おみやげ第二弾。
c0120817_0563492.jpg

ほほ〜っとみんな惚れ込んでます。
c0120817_0571153.jpg

たのしい会でございました。このあと、まこっちがギターでイパネマの娘を演奏、それにあわせて私が歌を。初めてのセッションでみんな大喜び。パーティってほんと楽しい!
そして、まこっちは、ニューヨークでしっかりチャンスをつかみ来月帰国するそうで、すごく強運だなってうらやましいかぎり。彼の夢がしっかり叶いますように、応援してます。出会いの輪ってほんとにすごい。ありがとまこっち。きょうこちゃん、お土産もいただいてありがとう。
by mimicafe2007 | 2009-07-20 22:49 | FRIENDS

English Here


c0120817_13463814.jpg

ひとひとひと〜!
c0120817_1347828.jpg

うちのオーナーから誘われてブルックリンのプロスペクトパークに来たんだけど、うっわ〜、ひとだらけ。目的の場所に着くのがたいへん。ここは、どっかーんと広い公園で、みんな好き勝手にゴザ(使わないか)シーツ、チェアなどと食べ物、ワイン、チーズにフルーツ…、夜のピクニックです。
c0120817_13502182.jpg

何があるかと言いますと、
New York Philharmonicのクラシックコンサート。しかも全部無料ときたもんだ。日本の桜見なんかを通り越してます。
c0120817_13521511.jpg

野外で、空がこんなに広いのか〜と思わせるプロスペクトパーク。観客も野外でフリーでも、ちゃんと静かに聞いてます。みんな音楽が好きなのね!漠然としてるけど、アメリカに住む人達のいいところが、こういうところで見えてくるんだよね。ちゃんとマナーもわきまえてるし、シェアすることの楽しさを十二分にわかっているんだろうな。素敵だと思う。
c0120817_13563131.jpg

c0120817_13564571.jpg

そいでもって、一番びっくりしたのが、これ!!!

ほんの5分くらいなんだけど、みんな拍手や歓声が沸き上がってて、いいな〜って思ったよ。
c0120817_13575610.jpg

c0120817_1359123.jpg

規模がでかいというか、みんないかに楽しむかを知ってる。こういう国民性はほんとに素晴らしいなって思います。
by mimicafe2007 | 2009-07-16 14:00 | JAZZ&MUSIC

ヘアカット

English Here

イグさんの専属スタイリストのKiyoさんがやってきた。定期的にカットしてます、自宅にて。

c0120817_163165.jpg


そのあとはランチで会話を楽しみました。この日は豪快なチキンロースト。
c0120817_17556.jpg

c0120817_183537.jpg

ひょっこり、ごちそうになってしまいました。
by mimicafe2007 | 2009-07-10 01:09 | FOODS

ドッグシッター奮闘記

English Here

彼女はRosie、ピッツブルという犬の種です。
c0120817_20481860.jpg

職場のオーナーのエレンが3日間留守にするので、犬の世話を引き受けました、が…犬に触れ合うのって、うん十年ぶり。最後に犬を飼ったのは小学校4年生くらいだったような。
しかも、今の犬事情とは別物で、散歩はしかり、犬の食事は残飯のような、ごはんに味噌汁をかけたようなもの(これって普通?うちだけ貧相?)絶対、外で飼う、そんなご時世。
これもまた、人生経験の一つとして体験に及んだのですが。
c0120817_1141364.jpg

メインの日の前に「ドッグケアのオリエンテーション」ということで、エレンに散歩などレクチャーしてもらい、アンドリューにもヘルプということで来てもらいました。なにしろ、力が強いんです!
c0120817_1163565.jpg
何でも興味津々!
ローズィはまだパピィを抜けきってない元気なオンナノコ。
c0120817_11812100.jpg

”いぬとも”と出会うと、絡まる絡まる(笑)大変ですが、飼い主同士、マナーとか犬の性格をわかっているので、こうやってグリーティングさせるのを許可したり、くっつかないように離れて歩いたりとコツを知っているようです。
c0120817_1203013.jpg

アトランティックアベニューの「FLOYD」http://floydny.com/
ここのバーは金曜日あたりに”いぬとも”が集結するようです(笑)ニューヨークって感じです。
ヘンリーストリートとクリントンストリートの間。かわったスポーツができるみたいですよ(ゲーム?ボーリング?)
c0120817_1244281.jpg

c0120817_126989.jpg


c0120817_1254040.jpg

あ、犬のお客さま!
c0120817_1271630.jpg

c0120817_1284444.jpg
すごいことになってます(笑)


それから、外に出て小さなドッグランに行く途中にもグリーティング。犬さまも忙しいこと!
c0120817_1293456.jpg

小さな広場に犬達がのびのびと遊んでます。ローズィは元気爆発しすぎです。
c0120817_1304032.jpg

c0120817_1313612.jpg

c0120817_132244.jpg

あらためて、犬って大変だぁ〜と思ってしまいました。みんな犬を3匹もつれてたり、ほんと犬好きなんですねー。
c0120817_13648.jpg


c0120817_1442276.jpg

帰ってから、タイフードをオーダーし、アパートの屋上でディナー。すごく気持ちがよかったです。そのあと、もう一回散歩。途中「Sweet Melissa」というアイスクリーム屋さんに寄っていきました。http://www.sweetmelissapatisserie.com/main.html
c0120817_1454633.jpg

Court Street Brooklynはポイズンぎっしりかも。
c0120817_1483964.jpg


さて、本番の3日間がやってきました。アンドリューもヘルプしてくれて大助かり。
c0120817_1541563.jpg
朝6時半に起こされて、散歩に1時間、ごはんをあげて、ルーフで放して遊んで、部屋に残して、いったん我が家へ。夕方に戻って散歩して、ごはんを与えて、寝る前に短い散歩して…といった感じなんですが、飼い主と違う人が面倒をみているためなのか、彼女は終始エキサイティング。
c0120817_1573628.jpg

散歩のあとは、ぐったり(笑)不眠症でございます。
c0120817_253016.jpg

じつは、夜!寝ようと思ってベッドルームのドアを閉めたら、スクラッチ「きゅーんきゅーん」と鳴き始めるから、思い切ってドアをオープン。そしたら、彼女はゲンキよくベッドの上でエキサイトーーーーー!!!
c0120817_275663.jpg

と、いきなり吠えだしたりして、いわば、サンダーストーム、嵐のようになめられまくって、気が気でなかったよー(笑)いつの間にか寝たんだけど、彼女も人間のようにドカーンと大の字に寝るのでかわいいんですがね。で、早朝にサンダーストームが来て、散歩を強いられます。いやはや、犬を飼うって大変だ!

c0120817_21943100.jpg
散歩の途中で、「犬の散歩いたします」みたいな宣伝が、こんな感じでひっかかっていたり。こういうところはブルックリンっぽいですね。ローズィは、このおやつが気になってしかたなかったみたい。
c0120817_2304148.jpg

c0120817_2213797.jpg
かわいい玄関やおしゃれな雰囲気が漂っています。こういう馬小屋のような建物は、ここらへんでは独特らしいですよ。
c0120817_2224746.jpg

c0120817_2251080.jpg

c0120817_2253632.jpg

最終日。あんまり遊んでやれなかったんじゃないかと、ドッグシッターは難しい(猫がらくちんだ)
c0120817_226098.jpg

最後にルーフで遊ぼう!とルーフに向かったけど、やはり彼女は元気すぎる。
c0120817_2281111.jpg

c0120817_229638.jpg

ちなみに、ルーフからはこんな夜景が見えます。360度見渡せて、最高ですね〜。ちなみに彼女のうちの前のアパートをノラジョーンズが購入したそうな。このあたり、有名人も多数住んでいるとのことです。
c0120817_2315870.jpg

c0120817_234195.jpg

c0120817_2343186.jpg

c0120817_23455100.jpg

手綱をもっていたせいか手が筋肉痛。だけど、次回はどんな犬でもドッグシッター対応できそう。犬仲間のかたから、うちのドッグシッター3週間お願いしたいわ!なんてお誘いもありあました(一軒家かしきり)だけど、ちょっと3週間は(笑)勘弁!
ローズィー、とってもおてんば娘でございましたー!
c0120817_2375694.jpg

by mimicafe2007 | 2009-07-01 20:48 | Cats & Dogs & Birds

the wine Bar

English Here

c0120817_9114331.jpg
ニューヨーク、またブルックリンにはたくさんのバーやカフェがありますが、店内は細長く、奥にテラスが併設されているものが多いです。ふと立ち寄ったワインバー。あじさいがほっこり咲いていました。
c0120817_9175113.jpg


c0120817_9184037.jpg
壁一面のツタ!そして、雨と一緒に種みたいなのがたくさん降ってきて、まるで雪のようでしたよ(ちょっと、Too Muchだったけど)
c0120817_922174.jpg


c0120817_9222451.jpg


c0120817_923682.jpg


c0120817_9232777.jpg

by mimicafe2007 | 2009-06-25 09:25 | CAFE/PASTRY

Clinton Hill & Fort Greene 散策

English Here

うちのアパートから散歩がてら、Clinton Hillというエリアを抜けてFort Greeneというエリアまで街並ウォッチング。ブルックリンはいろんな顔を持っていて、しかも
歴史的な建物も多々。ヒストリカルネイバーフードでもあります。
c0120817_621732.jpg

同じようでいて同じではない、そして、個性的な玄関には、個性的なデコレーションが点在しています。
c0120817_641965.jpg


c0120817_644169.jpg


c0120817_65468.jpg


c0120817_653749.jpg


c0120817_661312.jpg


上を見上げると緑で覆われています。外観はこちら!!!

c0120817_673643.jpg


c0120817_69767.jpg


c0120817_692849.jpg
あれ、なにかいるぞ!!!

c0120817_610763.jpg
うちのみみちゃん!!!

c0120817_6105046.jpg


c0120817_611353.jpg
アンドリューが歴史について語ってくれたんだけど、時代背景が想像できなくってあんまりわからなかった(涙)そういや、外国の方は「1989年にどうだった、とか1970年代はどうだった」とか言いますが、わたしはさっぱり時代背景が読めなくて苦労(笑)しかも、日本は昭和とか平成とか…こんがらがってしまいます。はっきり今から何年前って表示してくれたほうが分かりやすい!!!
c0120817_615837.jpg
ニューヨークはアジサイが似合う街だなと、いつも思います。
c0120817_616832.jpg


c0120817_617342.jpg
エンジェルだ!

c0120817_6174625.jpg
このうちもまたすごいんですが。
c0120817_6182386.jpg
木に占領されてる?

c0120817_619968.jpg
かわった窓発見。

さて、この街並を抜けるとFort Greene Parkという大きな公園に出ます。ブルックリンのランドマークといえば、クロックタワーとプロスペクトパークだけど、この公園の中にあるタワーも仲間にいれてあげればいいのにと思ったり。
c0120817_6213575.jpg


c0120817_622832.jpg
かわいいマーク。

c0120817_623086.jpg


このあたりは、昔、たくさんの軍隊が陣取っていた場所?らしく、すべてがメモリアルのような公園なんじゃないかな。日本でいう城跡。
c0120817_6234239.jpg

広くて、景色もいいです、緑がなかったらマンハッタンやブルックリンを一望できるんじゃないかな。エンパイアービルも見えます。
c0120817_6253374.jpg


c0120817_6265516.jpg


c0120817_6272298.jpg


天気のいい日は子供達でいっぱいなんだろうな。ちなみにこの広場はジェットリーのデビュー作の映画の舞台だそうですよ。
c0120817_628528.jpg

by mimicafe2007 | 2009-06-25 06:30 | STREET VIEW

English Here

P.S.カメラを職場に置いてきてしまったので、写真はのちほどアップします。

来週末の3日間、うちのオーナー(といっても同じ年なんですけどね)からドックシッターを頼まれていて、昨日はアンドリューと一緒に「はじめてのドックシッター(犬の世話)」オリエンテーションでエレンのお家に行ってきました。

彼女のアパートはブルックリンの人気の高い、素敵なネイバーフードにあり、もうそこはポイズンだらけ。小さなカフェやら、かわいい本屋にアイス屋さん、個性的でとっても雰囲気がいい憧れの場所!そして、彼女のアパートに入ると、それはそれは美しく、なんというかインテリア雑誌「フィガロ」の中に出てきそうな、おっしゃれーな部屋。同時に彼女の飼い犬ロージーがガガガがガガガッとすっ飛んできて、ジャーンプ!!!
そうなんです、彼女がアクティブなように犬のロージーも超アクティブ。
「Pit Bull」ピットブルドッグ、こちらの発音はピッブゥ(ル)アメリカ人にこの種の名を告げると、うっ…(汗)らしいです。獰猛な犬らしいようですが、ロージーはまだ子供といっても中型なみ。
飛び跳ねてくるのは、ちょっと猫派な私には度胸はいりますが、慣れれば大丈夫、これも人生経験!ということで来週、初のドッグシッターにいどみます。
アンドリューは少し顔が引きつっていたけど(笑)

エレンの部屋はもう、きれーに方付いていてというか、整理整頓があたりまえで押し入れから棚の中まで、ほんとにインテリア本のよう。インテリアもすっごく素敵。うちの厨房がいかに美しいかが、本人の部屋をみてよ〜くわかりました。性格と部屋は似るものですね。
私の部屋は、ゴミはないけど、オーガナイズされてないっ。明日は掃除だ!!!そう思いたくなります。

そしてエレンが一番好きな場所というルーフへ連れていってくれました。屋上です。彼女の部屋からまっすぐ階段を上った場所なんですが、彼女の部屋に付属されているようなものでしたが、ま〜、素晴らしいのなんの。ウッドデッキが一面に広がっていて、テーブルにイス、観葉植物などが置いてあって、しかも、青空がバーンと広がり、自由の女神からマンハッタンのビル、ブルックリンの寺院や教会の屋根が一望でき、まわりの古風なアパートが、いかにもヨーロッパに来ているような、そんな感覚に思わせられるAWESOMEな場所でした。→素敵〜!!!

そのあと、近所の散歩コースを歩き、フロイドというバーでは犬仲間がたくさんいて、そりゃあもう、この日だけで10人以上、いや10匹以上会いましたよ。
そして、ここの近所のカフェやらなんやら、もうポイズンカウントにはいってますから、危険な週末になるに違いありません。

さて、小さなドッグラン公園に着くと(犬の放し)犬達はすっちゃかめっちゃか走り回ってます。エレンが他の犬仲間の飼い主に私のことを紹介すると、ある女性が「あのさぁ、8月の後半3週間、うちでドッグシッターしない?」とすでにリクエストが…。しかも、おおきな一軒家だとか!!!エレンいわく、超ポイズンな家だとか。
3日でドキドキしてる私が3週間できるか???犬様は温和なもこもこ系のワン子だったけど。

それから、アパートにもどり、人気のあるタイレストランからフードをオーダー。3人でシェアしてワインやビールを屋上で楽しみました。夜景や空がとっても美しく、静かで、うちのアパートと比べ物になりません。と、そのとき、雷?と思っていた光り輝く空のかなたに、花火です!!!

どうも、コニーアイランドでのメッツ戦開幕の花火のようでした。夏のインデペンデントディでは、ここの屋上から、あちこち360度花火が見れるんだとか。

さて、ドックシッター、大丈夫かな(何、弱気になってんだー)

うちに帰ると、そこはラップやら騒音系のミュージックがなりふりかまわずなっていました。
天国から地獄へ、そんな感じでしょうか(笑)

写真はのちほど
by mimicafe2007 | 2009-06-21 14:54 | Cats & Dogs & Birds

類友座談会 in Tiny Cup

English Here

c0120817_14552713.jpg

うちのブログのお客様と座談会。なんだかわからんが、このブログで出会う友人はみな類友の匂いがする(笑)近所に住むumiっちと、数ヶ月前にNYライフをはじめたマコト君と私にアンドリューでTiny Cup集合。新入りのマコト君はソムリエやらシェフやら…と魅力的な要素をたっぷり持ってて、umiっちは彼の料理が気になって気になってしかたなかった(笑)とうとう、次回はディナーパーティの企画となり、なんだかすごく楽しくなっちゃったりしてます。

c0120817_1514372.jpg


c0120817_1543629.jpg

by mimicafe2007 | 2009-06-19 15:02 | CAFE/PASTRY

お色気たっぷりケーキ koneta

English Here

ブルックリンのベッドフォードアベニューの普通のケーキ屋さん。そのショーウインドウがすごいことになっています(笑)
c0120817_12462771.jpg

昨年も同じのを、その衝撃のあまりに撮ったのですが、今回はケーキがリニューアルされていました。(以前のは、ケーキが古びて乾燥してカペカペ状態でしたので、さらに衝撃的)
c0120817_12482254.jpg

c0120817_12484627.jpg

c0120817_1249535.jpg

今度、注文してみようかな(冗談!!!)しかし、これはニューヨークというより、ブルックリンらしいというか、日本でいうと下北とか、下町っぽい?(わかんないけど)
by mimicafe2007 | 2009-06-19 12:51 | CAFE/PASTRY

A New Friend

English Here

今日はお休みながらも雨模様。最近、コンタクトをとりあっていた友人と会うことに、アンドリューと2人でジョイスカフェへ。
c0120817_8161882.jpg

ニューヨークにきて間もないというマコト君はDJからフレンチの料理人、ソムリエと多彩な顔を持っていました。また、類友ができた!ふふふ。
彼はカフェが大好きで、そのニューヨークのカフェの魅力にはまってしまったそう。日本にもカフェはいろいろあるけれど、庶民の生活感にあたりまえのように存在するニューヨークのカフェは、どこか違うという。わたしも同感。口ではうまく伝えられないけど、英語が全くしゃべれないのに、だんだん感覚がわかってくる…そんな感じ(どんな感じやねん)

c0120817_8125638.jpg

新しい類友の出現に、また今月も楽しくなりそうである。また、カフェの話でも聞きたいわ、マコト君!
by mimicafe2007 | 2009-06-06 08:14 | FRIENDS

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30