Grand Central Terminal

グランドセントラル駅。

c0120817_1613953.jpg


New York旅行にはかかせないスポットのひとつ。今日もたくさんの人がここに集まり、そしてここから旅立っていく。そ〜んな、グラセンにちょっとした秘密があるのをお教えしましょう。って、すでに知ってるかもしれないかな。

c0120817_16134227.jpg


上の写真、グリーンの天井壁の左横の柱のライン、そのラインに黒い「ちょぼ」ってあるでしょ?

c0120817_16195474.jpg


カニをまたがるラインの出発点のところ。
この「ちょぼ」(←擬音語っぽい言い方ね、名詞ではありませんよ)は、何を隠そう、12、13年前に残した印だそうで、いかにグラセンが汚れていたかというのを証明するためにわざと残したそうよ!って、これ、なんの得にもならん話題やね(笑)

さて、そんな今日は、歴史好きなアンドリューさん、どうしてもMTA鉄道博物館(ちっちゃいんやけどね)のエキシビジョンを見たいということで、行ってきました。といってもグラセン内なので寄ってきましたってのが正解かな。

昔はグランドセントラルに負けず劣らず、ペンステーションの駅も素晴らしかったそう。いろんな写真や展示物があったんだけど…。
平面図でセピアで写真撮ったら、なかなかいい味。そこにいるかのようであります!!!

c0120817_16275249.jpg


c0120817_16284599.jpg


と、まったく歴史よりおもしろショットに夢中になっちゃう私でした。平面図があったら、ぜひ白黒かセピアで写真撮ってみてください。いい感じですよ!!!


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-03-06 16:31 | STREET VIEW

ふたたび、バディフレンドのUmiっち登場。
c0120817_17373711.jpg

突然の電話で「今から遊びにいっていい?」と、この娘ラーチマントにやってきました。駅まで迎えにいったら、おもしろいところで再会(笑)普通、プラットホームの近くにいるもんだと思ったら、坂の上で発見(笑)
c0120817_17404773.jpg

もちろん、持参品はワインにパンにチーズにパテ、さすがじゃ!彼女は二度目の訪問で、もううちのキッチンはどこに何があるか把握してます(笑)らくちんです。
c0120817_1742346.jpg

さっそく、昼からワインを開けます♬
c0120817_1744080.jpg

このグラス、薄はりのグラス。軽くって薄くって、おしゃれでしょ。自由が丘Bake Shopのオーナーまこっちからの結婚祝ギフト。さすがの彼、センスいいんだよなぁ。これ、ABCマーケットにも売ってた。
そんな私たちは、もういい気分。ママちゃんにはジンジャーエール、アンドリューさんにもワインをお裾分けして、わたしたち二人はテーブルの上のチーズたちと一緒に人生について?語り合ってました。

ということで、続きは明日。おもしろいスーパーマーケットについてです。



Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York



にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2011-01-12 17:52 | FOODS

Sight Seeing by Bus

あれは、年末だ。バディフレンドのUmiっちから「忘年会しよーっ」とのことで、雪道の中、ウエスト方面に向かったんだけど、足元が寒くって、地下鉄も中途半端だからバスに乗り込んだわけ。それが、幸か不幸か(笑)ほんのつぎの停留所をおりる予定が、もうちょっと乗っていよう!ということで、おりなかったんですね、わたしたち。
c0120817_1728355.jpg

しかも、バスはなんだかあったかくて、年末だからたくさんの観光客でごったがえし。バスの窓から見る風景は、観光客を下にして、ちょっと自慢気な感じ。ウエストホウストンから乗車して、14ストリート、42ストリート、観光さながら上へ上へと上っていきます。もうちょっと、もうちょっとと期待に期待をしつつ、そのバスはかなりウエストサイドへと走り、いつの間にか、「何にもないじゃーん!」な場所へ。
c0120817_1729269.jpg

これ以上進んだら、マンハッタン最北端に行っちゃうぞと、都中下車。はい、誰もいません。ランチを楽しみに会ったのに、着いた場所は125ストリート。はい、ハーレムエリア。ここで、地下鉄に乗って下っていけばよかったものの、さらにバスに乗ってしまった私たち。ランチで一杯のつもりがバスで揺られて…。
行きと反対のバスなら、同じ経路で戻るだろうと、シンプルな発想から、それは瞬く間に不安と化し、セントラルパークの北をウエストからイーストへ。「あ、デュークエリントンの像だ!!!」とかわいらしく楽しんでみても、どこへ行くあてもなく(笑)
メトロポリタンミュージアムを横切り、観光客がうじゃうじゃいるのを見ると「バスっていいね〜」って笑ったり(おいおいおい)
c0120817_17302534.jpg

で、途中おなかが空いて、お互い会ったときにブツブツ交換したんだけど、Umiっちがくれたフルーツケーキをわたしは食べ、わたしがあげた甘納豆をUmiっちが食べ、袋からぼそぼそと…。なんだか、貧しいよね(笑)
で、何食べようかという話題ですが、ずっと「焼き肉」が二人を魅了しておりまして、バス出発時点では、もうろうと焼き肉いいねという考えだったのですが、後半は「にく、にく!!!」と牛角行きが決定してました。
c0120817_17313036.jpg

ミッドタウン、五番街とニューヨークの観光という観光をバスの中で3〜4時間。ランチを食べるはずが…。でも、お互い、似た者同士なのか、不満がなかったんだな(普通の人だったら呆れ返ってると思う)なかなか、経験できない時間の過ごし方をしてしまいました。着の身着のまま、ぶらり旅?そんな感じでしょうか。牛角へは、5時すぎに到着。ハッピーアワーで安々な遅いランチに、日本を感じた私たちであった〜(笑)
c0120817_17324140.jpg


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York



にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2011-01-12 17:33 | STREET VIEW

c0120817_10524417.jpg


Happy New Year again!!!
When I walked down toward the beach, I was like "I can't believe that!!!!!" It was a little bit warmer than it has been lately, but what's this ... Winter Swimming!?! Everybody admired the swimmers for their bravery. Even the little girls were trying the Polar Bear Swimming!!! Should I join the Event? Why not!!!!!

再び、あけましておめでとうございます。
大晦日、1日とコネチカットにあるナイアンティックで過ごしました。今朝の話ですが、ビーチの方へ歩いていくと、たくさんの人だかりが…「な、な、なんて信じられないことをやってる〜」と。
ここ最近を比べると今日はちょっぴり暖かでした、が「寒中水泳」を間近で見るのは初めて!!!
みんなが、彼らの勇敢な姿をたたえていました。小さな女の子までもが、この「ポーラーベアースイミング(北極熊)」をやってのけるとは!!!ここは、わたしも参加するべき?もっちろん(笑)

c0120817_1133958.jpg


Here is Niantic Connecticut. There is a beautiful calm beach and you can see pretty houses around here. And Unique and nice and Tough people live here!!!

ここはコネチカットのナイアンティック。静かな美しいビーチと素敵な家々がならぶ町。そして、ユニークでタフな素敵な人々が住む町です。

c0120817_117293.jpg


c0120817_1110885.jpg


c0120817_1183695.jpg


I felt real "New Year" in U.S.A. We had a lot of snow one day last week, but luckily we had nice sunny days after the snow storm. I wish you peace and happiness this New Year and Every Year.

なんだか「生」のアメリカならではなニューイヤーを感じました。先週のある一日で降ったドカ雪も、そのあとは穏やかな日差しのある日々が続きましたが、今年もみなさまにたくさんの幸運が舞い込みますように。今年と言わず、毎年のハッピーを願っています。

Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York



にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2011-01-02 12:31 | STREET VIEW

Upstate by Syracuse

English Here

日曜&月曜は一泊して「Syracuse セラキュース」というニューヨーク州の端っこに行ってきました。家族関係のお葬式があったので、車で4時間半のドライブ。ハイウェイは渋滞もなくスムーズ。だけど、アンドリューさん、かなり疲れてましたが…。

c0120817_1344383.jpg


快晴で気分よく…といったものの、車のカーレディオの調子が悪くテープもCDも聞けません。ラジオは、じゃみじゃみで聞き取れないし。音楽好きなアンドリューとママちゃんには申し訳なかったなぁ。というのも、このスケジュールが決まって、アンドリューがママちゃんにカーレディオを購入すべきが聞いていたところ、オッケーをもらってて(一応ママちゃん所有の車だし)そこを私が「NO!!!ラジオで十分」なんにもわかってなかったのは私だった〜(泣)

さてさて、流れる景色の中、鹿は何頭か見かけたし、鳥もいたよ〜!って、走る車から鳥を撮るなんてすごくない???(笑)すごいキャッチ力(力=りょく、きゃっちか!って読まないでね。)

c0120817_13521771.jpg


c0120817_13514860.jpg


でも、何の鳥かわかりません。鳥博士〜、教えてっ(笑)呼んでる呼んでるっ!!!

c0120817_13535599.jpg


おや、山の尾根が白くなってきましたよ!!!

c0120817_13543640.jpg


そして、なんなんだ、この白いのは!!!

c0120817_13552070.jpg


湧き水が凍ちゃったようです。

c0120817_13561182.jpg


c0120817_13571424.jpg


c0120817_13573975.jpg


c0120817_13575958.jpg


みんなソリで遊んでます。のどかな光景です。

c0120817_13585990.jpg


こんなにのどかな光景なんだけど、もちろん家や建物も素敵なんです。だけど…

c0120817_13594879.jpg


どの家もつらら伸ばし放題。結構でっかくて、ざっくりいかれますよ〜!!!

c0120817_1404557.jpg


ほんとにね、こんな感じなんです。どの家も!!!

c0120817_1412531.jpg


ドラキュラ〜!!!またはタイガーサーベル???

c0120817_142652.jpg


c0120817_1432839.jpg


きれいな満月が上からのぞいていました。ほんっと、みごとなつららたち。「Icicle」アイスクルって言うんですよ、つららのこと。アイスキャンデーは「Popsicle」ポプ氏来る…(変換がぁぁぁっ)ポプシクルと言います。

c0120817_1472393.jpg


アップステートのほうに来ると、クリスマスデコレーションも規模はでっかいです。家中キラキラだったり、木が見事だから、ロックフェラーセンターの小さめのツリーがいっぱい見かけました。

c0120817_1494739.jpg


ということで、帰りの日は、どっかり雪が降ってきたもんだから5時間かかりましたが、無事戻って来れました。


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York

にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-12-23 14:12 | STREET VIEW

Chestnut Negotiation

c0120817_0595941.jpg


Chestnut Season is here!! From mid October through the end of December, all around midtown, vendors are selling fresh roasted chestnuts from their stands. It's a wonderful aroma that fills the air....and a wonderful taste in your mouth. However, these scrumptious treats are priced for tourist, which means they are expensive. For example, a bag of maybe 10 roasted chestnuts can coast as much as $5 (!). I guess they know that you 'gotta have' those great tasting chestnuts. However, It may be possible to negotiate.... before you commit to buying a bag, ask the vendor how much it costs. If he says "Five dollars", you could say, "How about three dollars?" It's worth a try!

く〜りの季節がやぁあってきたぁ!!! ということで(笑)栗の季節ですぞ!!!ここニューヨークでは10月から12月にかけて、ミッドタウンのいたるところで路上ベンダーたちが焼き栗を販売します。焼いてる良いかおりが風にのって、口の中に入ってきます!(空気だけね(笑)いや、買えば、ちゃんと味わえます)しっか〜し、これが高いんだなぁ、旅行客目当てで売ってるせいもあってね。例えば、10個の栗で5ドルくらい(お客さんを見て値段を言ってくるベンダーもいますので、注意!)ベンダーはわたしらが栗に目がないのを知っていますよ!!!だけど、ここは交渉!!!(もできるかと)買う前に、ちゃんとベンダーにいくらか聞くこと!もし、相手が「5ドル」と言ってきたら、「う〜ん、3ドルでどう?」まぁ、やってみる価値はありますぞ!!!

c0120817_102126.jpg


c0120817_103985.jpg


Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-10-23 01:01 | FOODS

Sleepy Hollow

English Here

今日もまた、いいお天気でしたね。今日はだんなとショートトリップといっても車で30分くらいのところにある、「テリータウン」に行ってきました。ここは「スリーピーホロウ」で有名な街なんですよ。(スヌーピーホロウ、スヌーピーを掘り起こそう!…ではないですよ。スヌーピーのゾンビはおりませぬ(笑))

c0120817_10592349.jpg


c0120817_110755.jpg


このスノーボール、中に黒い馬とそれに乗っかった首なしの騎士が入ってるんだけど、そういう風に言われないと何がモチーフなのかわかりにくいです(笑)そう、この伝説知ってますか?
わっちは名前だけは知ってるんだけど、実は知らなかった(汗)のだ。ティムバートン監督でジョニーデップが主演の映画「スリーピーホロウ」が有名です。

開拓時代、アメリカに渡って来た残虐なドイツ人騎士がいたそうな。彼は殺されて首を切られたがやがて復活し、光る眼を持つ馬に乗って森の中で殺しの犠牲者を待っているという…。森が多かったニューヨーク近郊で語り継がれ、場所は特定されていないが、ニューヨーク州ウエストチェスター郡が物語の舞台となり、いまでは年伝説となっている…(ウキペディアを参照)

電気のなかったろうそくの時代に、こんな伝説をまともに聞いていたら、そりゃ気味悪いよね、足がない日本の幽霊か首のないおばけか…どっちもいやだな(笑)

c0120817_1124517.jpg


と、わたしは道案内の猫でござる。。。えー、ここはそのスリーピーホロウの街、Terry Town(テリータウン)です。詳しく言えば、スリーピーホロウという名の街はここより少し上のほうに実在するのですが、この近郊もそう呼ぶよう。なんとなく「町おこし」っぽい雰囲気を感じましたよ。しかも、今10月に入ってハロウィンモード。あちこちに伝説の主人公やかぼちゃたちが出没していました。

c0120817_11412896.jpg


さて、ここは、その中にある歴史的な施設「philipsburg Manor (フィリップス メイノー)」、怖い話の時代よりも、もっと先の時代。ろうそくの生活と自家発電というか自給自足というか、そういう昔ながらの時代が体験できます。以前に行ったオールドスターブリッジという場所も同じく、日本でも歴史民族館がどこでもあるように、ここアメリカでも同じような施設があるんですね。参照:mimicafeブログ〜オールドスターブリッジ〜

c0120817_1158172.jpg


作業小屋。2階に「わら」が積んであるんだけど、まさしく、「ハイジ」の世界。小さいとき、実家の納屋に米わらが、こんなふうに積んであって、こっそり忍びこんで「わらベッド」作ったなぁ。(しかしながら、そのあとは体がかゆくてたまんなかったよ)

c0120817_1212728.jpg


c0120817_1215654.jpg


ここで仕事されている方は、いろいろ説明とかしてくれたり、その時代と同じ作業をしたりしています。コスチュームもその当時と同じようなものを身につけているので、タイムスリップした感じ!

c0120817_1241242.jpg


c0120817_1245624.jpg


外にでると牛さんが「もー」と(アメリカではムーって鳴き声をまねするんですよ)おなかをすかせていました。

c0120817_1263058.jpg


c0120817_1275437.jpg


c0120817_1283163.jpg


c0120817_1212056.jpg


c0120817_12142429.jpg


牛さんや羊さんがいました(羊はみんな小屋で寝てました)そうとう、おなかがすいているのか「ムームー」うるさかったです。

c0120817_12155011.jpg


c0120817_12163146.jpg


c0120817_12171098.jpg


c0120817_12175463.jpg


c0120817_12183320.jpg


えさを与えるのも大きな仕事です。

c0120817_12201083.jpg


c0120817_12205055.jpg


このおうちの中にも、いろんな部屋があって、小さなベッドとかキッチンなどありました(撮影はできなかったけどね)こじんまりとした小さな部屋が素敵でした。

c0120817_12224612.jpg


c0120817_12235571.jpg


こちらは水車小屋。窓から見える自然の景色がとってもきれい!!!

c0120817_12245329.jpg


c0120817_12251970.jpg


これらの施設は4カ所という、ちょっと少なめの施設数だけど、自然がいっぱいで、もう少し秋が深まってくれば紅葉を楽しむにはもってこい!!!(大人は12ドルの入場料がいります)

c0120817_12281036.jpg


c0120817_12284629.jpg


c0120817_12292328.jpg


さ、お次は、料理場の小屋へ。

c0120817_12303847.jpg


こちらは、なんでも人参のパンケーキみたいなのを焼いてるんだとか。いいねぇ、このかまど。絶対、美味しいに違いない!!!でも、これはデモンストレーション。じっさい、この小屋にはハエ坊がいっぱい(涙)なんでだろうね、前に行ったオールドブリッジでも、キッチン場にはものすごいハエがいて、そこはチーズ作りのデモだったから、わかるけどさ、1匹2匹ならまだしも、30はいたぞ(寒)でも、実際はこんなのが当たり前なんだろうね、きっと。

c0120817_12342574.jpg


わたしもお手伝い。パンケーキをひっくり返しました。

c0120817_12362373.jpg


外にでると、あの猫が、おおあくびをしていました。

c0120817_12372451.jpg


c0120817_12403393.jpg


c0120817_1241137.jpg


c0120817_12414677.jpg


自給自足のため、畑もありました。

c0120817_12464327.jpg


c0120817_12472069.jpg


現代のニューヨークは犬だけど、この時代は牛なんだろうね。いや、牛を散歩させないか(笑)

c0120817_12483137.jpg


ショートトリップ、たまにはいいですよね、こういうの。もう少し、施設があったら面白いのにな。

c0120817_1250961.jpg


さて、ここのお土産屋さんは、ポイズン色でした。が、場所が場所だけに、首なし騎士グッズがいっぱい&ハロウィングッズも豊富。

c0120817_1252180.jpg


手首を山積みにされても…こまるんだけどね(笑)

こちらは、倉庫らしきところに置いてあったデコレーション、マネキンなど。これから飾るんだろうね。

c0120817_1253518.jpg


さて、ここの施設を出た斜め前に古い教会があります。ここもまた、観光名所らしく、人が結構入っていましたよ。しかし、ここのメインが「墓地」!!! 日本の墓地見学はあんまり聞かないけど、あ、たまにあるか、有名歴史人物の。
で、そう、このサイン、どうよ!!!

c0120817_12591360.jpg


墓地見学ナイトツアー!!!しかもハロウィンの当日は夜の10時から!!!ちょっと面白そう!!!

c0120817_1303436.jpg


おっと、ぶきみな!!!気の木陰から手が!!!そう見えない?(真ん中)

c0120817_1312977.jpg


c0120817_1314660.jpg


お〜い、待ってよぉ!!!

c0120817_1322035.jpg


c0120817_1324750.jpg


縦の雲がいい感じなんだけど、曇ってきてるし、鳥のぶきみな鳴き声も。

というわけで、Terry Town、およびSleepy Hollow の街は面白い!!!

c0120817_1351245.jpg


c0120817_1352648.jpg


レストランやカフェ、ギャラリーもあって、なかなか活気のある街でした。来週、再来週あたりはハロウィンチックになって盛り上がってそうだね。う〜ん、もう一回行きたいな。ハドソン川上流ともあって、きれいな景色がいっぱいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-10-04 13:08 | STREET VIEW

English Here

いい天気です。仕事を終えて、6時近く。空腹にカクテルで、気分はちょっと酔っぱらい。家に帰るか、散歩するか…と目の前に見えるブルックリンブリッジが、私を呼んでいるではないか。

c0120817_23193489.jpg


c0120817_23195237.jpg


ということで、「酔っぱらいサチコとブルックリンブリッジ横断ツアー」にようこそ!!!

さ、出発しましょう!!!

c0120817_23233437.jpg


今日は土曜とあって、人がたくさん出ていますよ。足下にお気をつけくださいね!!!

c0120817_23264278.jpg


気持ちがいいですね〜、はい、ここが有名なブルックリンブリッジです。どうですか?いいところでしょ!!!

c0120817_23282950.jpg


おや、花嫁さんたちがいますよ!!!ここブルックリンブリッジ近辺は週末にまると、ウエディングのカップルがいっぱいなんです。写真撮影には絶好ですね。

さ、では、まいりましょうか。準備はいいですか?



橋の上から自由の女神も見れて、お客さま、今日はほんとラッキーでしたね。では、もうしばし橋のふもとまで歩きましょう。

c0120817_23313039.jpg


ちょっと残念なのが、工事を始めてるようで、壁ができてますね。景色が満喫できないのが残念。

c0120817_23335938.jpg


c0120817_23341688.jpg


c0120817_2334452.jpg


おや、やっと壁から抜け出せましたね!!!よかった、すごくいい景色です。

c0120817_2335257.jpg


c0120817_23364257.jpg


お客さま、よかったら、もっとこちらにお寄りください。絶景ですよ!!!

c0120817_23374983.jpg


c0120817_23381294.jpg


あ、あれ、あれですよ、自由の女神。サンセットに女神さま、お客さまに幸運が舞い込みますように、お祈りしましょう!!!

c0120817_23394861.jpg


あまり、太陽を直視しないようにね、目がしょぼしょぼになりますから!!!

c0120817_23403642.jpg


c0120817_234135.jpg


c0120817_2341344.jpg


さ、夕陽も沈みかけました。あったかい日でしたけど、夕陽が沈むと、うすら寒くなりますからね、お体には気をつけてください!!!

c0120817_2343162.jpg


c0120817_23434748.jpg


c0120817_23441417.jpg


c0120817_23443774.jpg


さ、到着しました。どうも、本日はおつかれさまでした〜!!!いかがでしたか、ブルックリンブリッジ横断ツアー。
またのご利用をお待ちしております。では、お気をつけて、Have a nice one!!!

c0120817_23462017.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-10-03 23:46 | STREET VIEW

Japanese Street Fair 2

English Here

c0120817_733978.jpg


異文化がいっぱいのニューヨークだけど、ほんとの日本のこまかいところを言えば、神髄はまだ知られてないような気がする。なんというか、文化の麺(おっと、日本的な変換でしょうか)文化の面でいえば、もっと丁寧で繊細なこととか、几帳面だったり、けっこうザッパーンと大波のような(ってどんなんやねん)表面的な話題性のものよりも、深いところを知ってほしいなって思ったり…。
でも、こういう日本の屋台系の文化は、ストリートフェア王国のニューヨークにとって、ひじょーに興味わく形態なのではないでしょうか!!!個性的やね。

c0120817_7125215.jpg


豚さん、食べてみたかったんだけど、2時間は待てないや(涙)

c0120817_7135692.jpg


このお兄さん、「僕の顔じっと見て!!!」とお客さんに言ってます。そして…

c0120817_715939.jpg


彼のインスピレーションで文字とか色とか付けてます。

c0120817_716681.jpg


こういうの、なにかどこかで見たことあるんだけど、最近のブームなのかな?

c0120817_7165883.jpg


そこから、どんどん先に歩いていくと、日本の文化から、異文化に突入。いろんな国が出店していました。
こちらは、あれ、日本の織物だね、さおり織り! だれか言ってたなぁ、この織物。あ、うちのおかんだったかな?

c0120817_719232.jpg


c0120817_7212953.jpg


みんな上手に織ってるよ!!!

c0120817_724420.jpg


子供達のためのクラフト講座もやっていました。

c0120817_7243291.jpg


c0120817_7263068.jpg


ホルンに挑戦!!!

c0120817_7364544.jpg


c0120817_729296.jpg


平和やね。世界に平和の輪が、さらに広がりますように。

c0120817_7304576.jpg


c0120817_7322369.jpg


結局、近くにあたらしく出来たシェイクシャックでハンバーガーをいただきました。日本の屋台に行列がなかったら…。ああ、焼き鳥か焼豚、食べたかったな(涙)

c0120817_7361635.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-09-28 07:42 | STREET VIEW

Citi FIELD & Mets

English Here

「夏は終わった」感あふれるニューヨーク。電車の中はまさにフリーザー。

さて、昨晩は新しく生まれ変わったメッツの新球場「シティフィールド」に行ってきました。チケットが偶然入ったので♪というか、ま〜、わたしは野球音痴の、じつはあんまり興味はないんだけど、相方がかなりのメッツファンなものでね(笑)しっかり「Mets Cap」かぶらされました。
c0120817_2313561.jpg

グランドセントラルから7番線でクィーンズ方面へ。だいたい30分くらいでしょうかね、ごとごと揺られていくのですが、試合のある日はMets ファンと対戦相手のファンのコスチュームやキャップをかぶった人でにぎわってます。この日はフィラデルフィアとの対戦だったので、赤と白の色合いと、Metsカラーのオレンジブルーの色合いがわんさかと。敵か見方か、はっきりわかります。わたしたちが乗った電車はフィリーズ(赤)ファンが多くて、アンドリューがとなりの電車に移りたがってたけど(笑)
c0120817_2318529.jpg
地面が雨に濡れて、光が反射。光と影が強烈な感じなので、写真はきれいにうつりますよ(逆光もあるけど)シャッターチャンスがいっぱいなフィールドで、わたしにとったら野球観戦より写真撮影の方が楽しかった(がはは)
c0120817_23243920.jpg
ひろびろ〜なエントランス。以前は混み混みなイメージがあったけど、すんなり入れました。(って、もうすでに試合は始まってたから)で、入り口でメッツのカンカンもらっちゃった!ラッキー(って、あとから、結構邪魔な存在だったんだけど…ずっと持ち歩かなきゃなんなかったから)
c0120817_2327116.jpg
そんなこんなで、球場はレインシャワー。たまに晴れたり降ったりで。それでもたくさんの人がにぎわってましたが、同時にたくさんのショップやベンダー、フードコートがどのフロアにもあって、いいにおいが充満しております。
c0120817_23313365.jpg
で、今日の目玉はココ!!!
c0120817_23324792.jpg
ニューヨークのマディソンスクエアパークの人気店「シェイクシャック」があるんですね〜。長蛇の列に並ぶのがいやだから、実は食べたことなかったのだ。で、ここは、そんなに長蛇でもなかったし、さっそくハンバーガーを注文。
c0120817_23345847.jpg
と、じつはね、昨日もハンバーガーだったのね。最近、ピザが二日立て続けで、その次はハンバーガーが立て続け。明日は野菜のみだな、こりゃ。
c0120817_23402245.jpg
ビールはブルックリンラガーっぽい味がしたなぁ。ちょいと苦みがある感じ。ハンバーガーはバンズはもう一枚欲しいなといったところ。やわらかくてペッちゃんこな感じ。だけど、お肉は美味しかったよ。なぜ、長蛇の列がつくのかわかる気がします。ポテトにチーズがかかったものを頼んだんだけど、なんかハンバーガーだけで十分でした、この日は。
c0120817_23445954.jpg
この日はピッチャーの高橋選手は出場してませんでした、残念。
c0120817_23563838.jpg
c0120817_2356321.jpg
c0120817_23551483.jpg
見てお分かりの通り、席はあるにもかかわらず、ぐるぐるぐるぐる球場を歩き見してました。ずっと移動し、ちょい見、ちょい見。
c0120817_23585063.jpg
なんだ、これは???
c0120817_23582636.jpg
選手が(Mets)ホームランを放ったら、ビッグアップルが出てくるそうですよ!!!見たかった〜!!!
c0120817_012938.jpg
この会場には、どこもかしこもモニターがあって、ちょっとした場面を見逃したくないファンのため!とも言えるけど、そうそう、このビッグアップルにしても、音楽にしても、ファンを楽しませる要素がいろいろあってね、このテレビモニターに♡マークのあるでしょ、これ「Kiss.Cam」って言って、突然画面に自分が映ったらキスをしよう!!!といったもの。なので、突如、自分が出たら「うぉぉー」ってビックリうれしさ反面、ぶちゅーっとやるわけ(笑)もう、おもしろいのよね。
c0120817_05413.jpg
若いカップルも年配カップルもお祭りさわぎ。たまには「NO WAY!!!!!」ダメ〜!!!ってのもあるみたい。他には、「Dancing.Cam」とか。突然、ダンスするってパターンもあります。
c0120817_07286.jpg
こちら、Mr.Metsがテッポウみたいなもので何かを打ちはなってます。
c0120817_091662.jpg
偶然にも私たちの目の前に飛んで来たんだけど、前の男性が見事キャッチ!!!Tシャツでした!!!
c0120817_0194994.jpg
c0120817_0192752.jpg
c0120817_017291.jpg
c0120817_017180.jpg
c0120817_0125741.jpg
c0120817_0122240.jpg
おっと、もう一つ見所!といえば、これ。
c0120817_0224994.jpg
ちびっこ野球。かわいいですね、子供達。
c0120817_0234022.jpg
こちらのブティック、メッツロゴの入ったウエアハウスはいろいろあるんだけど、ここは女性専門。有名なデザイナーさんが女性のためのメッツウエアをデザインしてるんだとか。
c0120817_0261288.jpg
c0120817_0283368.jpg
女性向けなんだけど、すべてメッツのロゴが入ってます。水着まであったよ(笑)
c0120817_0293831.jpg
球場のセントラルキッチンからフードを仕入れるスタッフ達。観戦者に販売するホットドックなどをここまで取りにくるようですね。みんな並んで待ってる間、携帯でテキスト打ちまくってます(笑)
c0120817_0322143.jpg
写真サービス。「はい、もうすこし、自然な感じで。そうですね目線はもう少し右の方、見つめてください。はいはい、いいですね〜」って言われてましたよ。撮影後、バックが野球のフィールドに立ってるように細工になってるみたい。と、そうなんです、球場にはカメラを持った女性スタッフがウロウロしてて、どこでも記念撮影してくれるんですね。そのあと、番号札をもらうのですが、家に帰ってパソコンでウエブサイトに行って番号検索。すると、そのとき撮られた写真がウエブ上で購入できるシステムになったるんですよ。いらなければ買わなくていいんだけど、面白いシステムですね。
c0120817_0391620.jpg
ということで、試合はメッツが不利状態(涙???)電車が込まないうちに帰りましょ!ということで。ベンダーも方付けてるところが多くなってきました。ほかにもヤンキースの球場や、テニスのU.S.OPEN(この球場の近く)ブルックリンではバスケットボールのメイン会場が出来上がる予定で、スポーツ好きな大人も子供もおじいちゃんもおばあちゃんも楽しめるエンターテインメントがいっぱいです。もちろん、フードの値段は少々高いけど、おさいふの紐がゆるくなる場所でもあります。いろんなイベント、いろんなフードコートに写真撮影、球場管理にと、働き場所がいっぱいあるようにも見えます。ある意味、国策に反映してるのかな?とも。エコノミーがますます上場していければいいですね〜。
c0120817_0522824.jpg
しかし、あるき疲れたわ〜。

クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by mimicafe2007 | 2010-08-17 00:53 | STREET VIEW

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30