<   2008年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

仲間

English Here

今年を振返ると、ほんとに自然に新しい生活が始まった。そして、たくさんの友達や仲間ができたこと。アメリカ人、イタリア人、スペイン人、インド人、韓国人、ニューヨーク在住の日本人などなど、母国を言えばきりがないけど、言葉ってすごい。かたこととはいえ、英語でいろんなつながりを見つけられるっていうのは、本当にスゴいことだなって。そして、インターネットの普及も。このブログを通して、新しい仲間とも出会えたし、海外への切り口を見つけられた。今じゃ、スカイプで国境無しで通話(無料)しかもビデオ付きだし、猫のミミでさえ私の声を聞いて「ん?なんか聞いたこと有る声だニャー」なんて言ってるし。

自分が大人になったか?といえば、自分自身まったく感じてないし、いままでと同じ自分だと思う。(人間、簡単にはかわれないような気がしますが)だけど、自分自身の糧は常にアーカイブされ(蓄積って感じ)過去の経験があるから、今の自分が表現されるような気もします。そして、そんな自分にふさわしい環境や友人、仲間、運命が自然と関わってくるのではないかと最近思うのです。こうなる運命だったというか…ね。ただ、場所や環境が変わっても、全てが楽しいことばかりじゃないし、だけど、歳を重ねるごとに、辛いことや大変なことって、そう長くは続かない、何とかなるさ、だからあきらめないで、力まないで歩んでいこうさ!な〜んて考えられるようになった。
朝の来ない夜はない…ってなんかの歌詞にあったっけ。

こっちに来て、まあ、人生の中盤というか、社会でいうと油の乗った世代なんだろうけど、全て初心に戻ってますね、新入社員、新入生の心意気。使い勝手も違うから、例えば、仕事においてテーブルをふいたり、片付けものをしたり、しいていえば電子レンジの使い方さえ初めての感覚。そういうことも新しい経験と感じてます。以前に上司の立場にいたときには感じていなかったことを今、いろいろ体験してますが自分自身にとって、すごく前向きに刺激的に感じること…ちょっとは前進したのかな(笑)
今までと変わらないのは「いつか、いままで学んできた全てのことを表現したい!」という気持ち。これだけは何とか達成したいものであります(いつも優柔不断なので断念すること多し)そして、かけがえのないものは「仲間」ですね。(家族はもちろんですが、今回は仲間についてクローズアップ)こちらに来て、ナチュラルグルメの学校の同じクラスメート。先日、クリスマスグリーティングを送ったところ、みんなから返事が帰ってきて、それぞれの道を進んでいました。ニューヨーク、ニュージャージー、サンフランシスコ、ロンドン、ハワイ…と生活しているそう。うちのクラスはほんとうにあたたかな仲間ばかりでユニークでした。みんな、そんなに筆まめでないので、「みんなどうしてる?誰かと会った?」など興味津々。そして、先生方。昨日、お世話になってるリチャード先生ご夫婦とふみおちゃんとさとしさんご夫婦、うちのカップルで1ドリンク楽しみました。みんな学校つながり。「Let's keep in touch!」って言葉何回も使ったなぁ(連絡しあおうね)
c0120817_1317638.jpg
ふみおちゃんたちは1/1に完全帰国。(私は1時間早いヒコウキなので、成田で落ち合おう(笑)なんて言ってますが)それぞれに人生があって、それぞれに道がある。そして、みんな少しずつ強くなっていくのかもしれません。

そして、刺激的な仲間といえばニューヨーク在住の日本人のみなさん。いろんな縁で巡り会ったのですが、ニューヨークは狭し(笑)結構、友人の友人といった感じでつながりはあるようです。そして、みんなプロフェッショナル。アメリカで暮らすということは、やはり度胸がないと難しいかもしれません。いろんなトラブルはもちろん、環境も違うので、自分の意志をつらぬく姿勢は必須だと思います。そんな私は生温いですけどね(笑)それと、2007年に視察にNYに来たときにお世話になったニュージャージーのホストファミリー。ここに来た日本人留学生でコミュニティが出来てるくらいですからね(笑)たのしい仲間です。おっと、忘れてはいけないルームメイト。ブルックリンのこのアパートに7人在住してますが、みんな行き来があるので日本でいう「なんとか荘」みたいです。

そして、ニューヨークで出会った運命の職場(笑)How Sweet It Is のオーナーをはじめスタッフ。小さな女性だけのペーストリーだけど、今後が楽しみな職場です。そんな中に仲間として受け入れてもらえて、なんて幸せなんだろう!と初心忘れるべからずで過ごしております。

最後に、わたしの保護者といっても過言でないアンドリュー。こんなアメリカ人見たことないってくらい親切でやさしい人である(私の方が、ゴーイングマイウエイなので、困らせてます)この私を理解しようとほんとに頑張ってます。感謝してもしようがないくらいお世話になってます。そして、あらたに迎えてくれたのが彼のファミリー。お母さんをはじめ、兄弟、いとこ、親戚、みんな素敵な人達。

まだまだ、日本の友人や仲間、他の都市に在住の仲間達、わたしに関わる全ての方に、ありがとう!そして、2009年をよりおもしろい年にしていきたいですね〜。
by mimicafe2007 | 2008-12-30 14:13 | ひとりごと

日本菓子の玉手箱

English Here

金沢在住のデザイナーのかおり姉様からクリスマスギフトが届きました。
c0120817_12295330.jpg
日本的なみかん箱(段ボール)に北国新聞がドカン!と置かれ、その中には、何やら懐かしいお菓子やスナックが。しかも、浦田の福梅まで入っとった!
c0120817_12314966.jpg
クッピーラムネやバービー、干し柿まで(笑)おもわず開けて食べました(笑)段ボールの表面にはお餅を焼いてるイラストが描かれ「メリークリスマス」(そういえば、年賀状でよく餅を焼いてるイラスト描いたなぁ)ありがとう、かおりさん。

カレンダーを見ると、29日。明日は30日。そしてあさっては大晦日。そして、帰国。なんも準備してないんだけど(笑)師走って感じさせない今年最後の月末でございます。みなさん、体に気をつけて乗り越えましょー。

P.S.バービーじゃなかった。ビーバーですね。
by mimicafe2007 | 2008-12-30 12:36 | FOODS

English Here

c0120817_15323784.jpg
ブライアントパークの新しいビルもオープンしたそうで、今日はフォグ(霧)がかかっていました。ニューヨークのホリデーマーケットはここ、ブライアントパークは明日までだそうで、半額や何%オフの張り紙をよく見かけました。
c0120817_15345855.jpg
c0120817_15352525.jpg
c0120817_15354422.jpg
c0120817_15363083.jpg
c0120817_15365360.jpg
c0120817_15372927.jpg
ちょっとくたびれたー。
by mimicafe2007 | 2008-12-28 15:38 | SH0PS

English Here

メイシーズ、ブルーミングデール、ロードアンドテイラーとニューヨークで有名なデパート。この時期はショーウインドウ合戦というか、競うわけではないと思うけど、こぞって興味深い飾りをされるので有名だということです。こちら「Lord and Taylor's」を見てきましたが、順番ついて拝見。マグノリアベーカリーで列をなすのと似てました(笑)
c0120817_15204460.jpg
c0120817_15213558.jpg
c0120817_15215377.jpg
c0120817_15221520.jpg
c0120817_15223615.jpg
c0120817_1523144.jpg
c0120817_15233166.jpg
c0120817_1524216.jpg
c0120817_15242985.jpg
デパートに入ってびっくり。一面銀世界というか、ホワイトシルバークリスマス。化粧品売り場ですが、ゴージャス(写真ではダイナミックさがわかりませんが…)
c0120817_152459100.jpg
c0120817_1526295.jpg
c0120817_15265612.jpg

by mimicafe2007 | 2008-12-28 15:27 | STREET VIEW

Benjamin Button

English Here

さっそく、昨日公開されたばかりの映画「ベンジャミンボタン」観てきました。ケイトブランシェットさん、美しー。
c0120817_1582228.jpg
3時間という長い映画で、コメディもあり、シリアスもありの数奇な人生のドラマ。
c0120817_15102919.jpg
まだ、日本では公開されてないので内容は控えますが、アンドリューいわく「フォレストガンプ」と「タイタニック」を合わせた感じだと。映画館へ着いた時はすでに満席!!!もしかして、一番前の席?とおそるおそる上方を探すと、暗闇に2席!!!横の女性が「こっちに席あるわよ!」と呼びかけてくれたので確実に「ありがたや〜」と席を確保。しかも、特等席。一番後ろだけど(小さな会場だったのでちょうどいい眺め)真ん中。サンタからのクリスマスギフトだ〜。と、浮かれたのもつかの間、アンドリューがポップコーンを買って戻ってきたひとこと「アンビリーバボー!」ポップコーンのスモールサイズとコーラのスモールで10ドル。高っ!!!特等席だからこそ???
さて、ニューヨークでは何度か映画を見ましたが、日本とちがうのは、拍手や笑い声があるということ。なんだかいいなぁ、こういうの。この映画、ところどころ笑える場面があるんですよ。なが〜い、平たんな映画かもしれませんが、ブラッドピットが若返っていくメイクは驚きです。

さて、映画をおえて、ブルックリンはバーゲンストリートを歩いていると、サンタからの贈り物?とばかりワッフルマシーンを見つけました。道端で。
c0120817_14542342.jpg
もってって♡って言うもんだから、うちに持って帰りました。
c0120817_1456279.jpg
ちょっと直せば使えそうです。でも、一応、中にタイマーや時限爆弾がないか気になりましたが(笑)
c0120817_14574323.jpg
そのあと、アンドリューから第二のプレゼント、イタリアンでディナー。しかも、ここ大当たり、美味しかったのだ。サービスも良かったし!
c0120817_14584671.jpg
キャロル駅近くのスミスストリート「Po」というレストラン。
c0120817_14593844.jpg
c0120817_150110.jpg
c0120817_1502799.jpg
アンドリューに感謝、ほんといつも親切にヘルプしてくれます。ありがとう!!!
by mimicafe2007 | 2008-12-27 15:11 | HOBBY

American Christmas Home Party

English Here

c0120817_12192897.jpg

25日はクリスマス。
イブは雨模様だったけど、この日は快晴の美しい空が待っていました。
c0120817_12205164.jpg

そして、アンドリューのお兄さん宅で家族親戚が集まるパーティに参加しました。テーブルの上にはたくさんの豪華な料理が既に並んでいました。
c0120817_12226100.jpg
ターキーにハム、サラダにマッシュポテト…どれも美味しそうです。
c0120817_12233139.jpg
姪っ子のジェネちゃん。
c0120817_1224725.jpg
クロネコのデューク&レインボウも元気です。
c0120817_12245979.jpg
奥のクリスマスツリーのところに行ってみると、一見散らかっているように見えますがクリスマスプレゼントがたくさん置かれています。
c0120817_12261351.jpg
c0120817_12263730.jpg
ジェネちゃんのおばさまからのプレゼントは子供用のステーショナリーグッズ。ステンシルや特殊な紙、シャボン玉など、私も欲しくなりました。
c0120817_122725100.jpg
c0120817_12295660.jpg
ハヌカのシールです。
c0120817_1433615.jpg
うちの実家にも同じのあったな、これと一緒の。
c0120817_1442826.jpg
このキャンドル立てがかわいい。
c0120817_145021.jpg
c0120817_1452937.jpg
c0120817_1461154.jpg
Andrew & Sachiko
c0120817_1464412.jpg
c0120817_1472184.jpg
ターキーやらハムやらバイキング形式でいただきます。
c0120817_1475828.jpg
c0120817_14103089.jpg
ジェネちゃん家は音楽家族。
c0120817_14111545.jpg
さて、わたしたちは早速、デザートの準備に。
c0120817_14125073.jpg
c0120817_14133156.jpg
c0120817_14134737.jpg
c0120817_1414686.jpg
c0120817_14142317.jpg
c0120817_14144334.jpg
c0120817_14151648.jpg
カレンズとピーカンナッツのタルト生地にオレンジピールを混ぜたココア生地のBatter (バターと呼びますが牛乳のバター(Butter)でなく、生地のことをバターと呼びます)をのせて焼き、クリームチーズとオレンジ&レモン風味に仕立てたクリームをのせ、さらに焼きました。それにパウダーシュガーとココアパウダーでトッピング。ステンシル用のシートがあったので、それを利用してクリスマスアレンジ。
c0120817_141957.jpg
イチゴにクリームをトッピングしたミニサンタもかわいいでしょ!
c0120817_14203778.jpg
クリスマスツリークラストパイはベジタリアン用。
c0120817_1423024.jpg
さて、それからみんな集まって、プレゼント受け渡し時間。交換っていう形式ではなく、思い当たる人へ(例えば、めいっことおいっこ)ネームタグをはったプレゼントをクリスマスツリーの下に置くのですが、ジェネちゃんがタグを見て、その人に届けてくれました。わたしは、アンドリューのお兄さんジョンさんとアビーさんから素敵なカレンダーをいただきました
c0120817_14273674.jpg
(猫好きなのをどうして知っていたのかしら、猫のカレンダーでした。ありがとう!)そして、アンドリューからはとっても素敵なマフラーを!
c0120817_14282156.jpg
プレゼントを運ぶジェネちゃん。
c0120817_14284374.jpg
このあと、クリスマスキャロルを皆で歌おう!ということでジェネちゃんが伴奏。みんなで、「きよしこの夜」や「ジングルベル」など。いかにもアメリカチックで楽しかったですね〜。
c0120817_14292554.jpg
c0120817_14312829.jpg
歌い終わってデザートタイム。同席していたベスさんも手作りクッキー持参で、豪華な盛り付けに驚きでした〜♪
c0120817_14322918.jpg
こちらどなたかのバック。なんか面白いでしょー。
c0120817_14343352.jpg
c0120817_1435368.jpg
最後に、みなで昔のビデオをみて大笑い。このビデオは途中から見たので、くわしくは説明できないけど、この出演者の方は音楽が出来て、演技も出来て、まあ、すごい俳優さんだったとか。ピアノやハープの演奏なんかスゴイですよ。機会があったら見てみるといいですよ。コメディですが、おすすめ。ってなわけで、初めてのアメリカンクリスマスパーティ。おもてなしは大変だけど、こういうイベントは人々にとっていつまでも思い出に残る大切な時間だと思いました。
by mimicafe2007 | 2008-12-27 14:46 | FOODS

Merry Christmas

English Here

メリークリスマス!
c0120817_172318100.jpg
テレビで生放送してたサンタクロースの舞台。ニューヨークのクリスマスイブは静かでした、っていうか仕事終了後ちょっと買い物して家に戻ったので。こちらアメリカのクリスマスはクリスチャンにとっては肉を食べないのだそう。で、25日は解禁でパーティで友人や家族と過ごすらしいですよ。まさに正月モード。お店やレストランはクローズしているところが多く、唯一パーティ材料を扱うスーパーマーケットのみ多忙って感じでした。もちろん帰省する人も多く、うちの店のスタッフもコロラドやオハイオに帰省してたりします。しかし、家で火を使ううちが多いのか、今日はやたらと消防車のサイレンが聞こえました。

わたしは明日、っていうか今日だね(今、深夜回ってます)アンドリューのファミリーパーティがあるのでスィーツ担当とばかりに、いっぱい作ってしまいました(深夜のベーキングが大好き!)ルームメイトのイグナシオはコネチカットへ、ジョージは友人を呼んで、わたしはひたすらケーキ作り。
c0120817_17321778.jpg
男性陣はディナー用のエビの皮むきしてます(笑)
c0120817_17331161.jpg
では、わたしの準備したものを紹介。いちごをカットして中をくりぬき、クリームチーズのフィリング(オリジナル)をつめて冷凍。
c0120817_17353418.jpg
現地でクリームを泡立ててデコレーション、ミニサンタを作る予定。姪っ子がいるので一緒に作ったらいいかなと。
c0120817_17363596.jpg
スポンジケーキをつめてもヨロシイかと思います。
c0120817_17374795.jpg
そして、その姪っ子ちゃんが「わたしベジタリアンなの」ということでビーガンクラストパイを作りました。ココナツオイルをバターのかわりに使用しています。伸びがよくないのですが、いろんな形を作れるので面白いです。中身はりんごとカレンズとラズベリーを煮込んだもの。クルミを入れ忘れて、ちょっとショック。
c0120817_17404233.jpg
c0120817_1741358.jpg
フォークでまわりを押さえて中身がでないようにします。
c0120817_17414330.jpg
飾り付けをして、いざオーブンへ。
c0120817_1742227.jpg
こんな感じでクリスマスツリーのアップルクラストパイの出来上がり。横のケーキはレモンチーズクリームとショコラケーキタルト。以前に作って美味しかったので、また作りました。中にはピーカンナッツをごろごろいれました。ではでは、明日のブログをお楽しみに〜。メリークリスマス!
by mimicafe2007 | 2008-12-25 17:44 | FRIENDS

English Here

c0120817_1614982.jpg
デニースの家から帰る途中。少し離れたネイバーフードでも派手さは変わりませんね。すごい装飾です。
c0120817_1632223.jpg
c0120817_1633988.jpg
c0120817_1635815.jpg
そして、NYの夜はつるつる。歩行者道路はかなり歩けないですよ。ほんとに。
c0120817_1645720.jpg
c0120817_165153.jpg
つるつるに凍っています。いやになっちゃいますよー。
by mimicafe2007 | 2008-12-24 16:05 | STREET VIEW

Ginger Bread House

English Here

職場の友人デニ−スがクリスマスのためのクッキーを焼いていました。何何とのぞいてみると、それはジンジャーブレッドハウス。ショウガ味のクッキーで作った家。
c0120817_15401384.jpg
c0120817_15403867.jpg
職場でクッキーを焼いて、飾りは自宅でするという。彼女の目線が私の方へ…「うちにこない!!!」要は一緒に飾り付けしよう!ってなことで彼女のアパートへ。
c0120817_15421898.jpg
料理好きなのがわかります。たくさんのハーブ。
c0120817_1543412.jpg
c0120817_15433889.jpg
彼女んちのルームメイトのトニーとも仲良くなりました。彼はアップルストアのインストラクター。NYの5thアベニューのアップルは24時間営業なんだって!!!
c0120817_1545423.jpg
しかも、わたしと同じ人種でした(笑)
c0120817_15453882.jpg
カメラ撮影が好き(笑)撮り方がまるで同じ。
c0120817_15461815.jpg
c0120817_1546487.jpg
c0120817_15471542.jpg
タコスを作ってくれました!!すっごく美味しい!!!そんでもって、2人とも沖縄に滞在したことがあって「タコライス」の話で盛り上がりました。
c0120817_15481531.jpg
c0120817_15485581.jpg
c0120817_15492241.jpg
c0120817_15495435.jpg
c0120817_1550205.jpg
c0120817_15503881.jpg
c0120817_1551467.jpg
c0120817_15512741.jpg
明日、仕上げをするとのこと。来年はわたしもやってみたいな、ジンジャーブレッド。でも、かたいんですよ、これ。日本のかわら煎餅というかシバフネみたいな固さだったわ。
c0120817_15533154.jpg

by mimicafe2007 | 2008-12-24 15:53 | How Sweet It Is

座談会に参加

English Here

c0120817_15292261.jpg
職場ではクリスマス系のスィーツ作りで、かわいらしいものがいっぱいでてきます(カップケーキのカップもかわいいし、デコレーションもかわいい)ちょっとくたくたモードでしたが、アンドリューのいとこ軍団が飲み会をするというので「来い!」とお声がかかり行ってきました。場所は23stと10Aveのコーナーにある「Half King」というバーなんですが、フードが美味しかったでございますよ!!!
c0120817_15325678.jpg
c0120817_15332155.jpg
みなさんとは夏にお会いしてるので知った顔ぶりでした。男性陣の中、ぽつんとお人形のようになってましたが(笑)スラングをひとつ学んできましたぞ。「Dude」デューデュって感じで発音するのですが、「今日、焼き肉?」「Dude!」ってな感じで、いえ〜ぃ!みたいに使うそうだ。なんか言葉は違っても、やってることって世界共通なんだなと。
by mimicafe2007 | 2008-12-24 15:52 | FOODS

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko