<   2008年 04月 ( 44 )   > この月の画像一覧

English Here

今日も小技(小枝じゃないよ)大行進です(笑)今日はクラスト生地(パイとタルト生地の中間みたいな生地)を使って、リンゴのクラフトケーキを作りました。う〜ん、リンゴのシナモンで煮詰めたフィリング、大好きです。
c0120817_1241501.jpg
c0120817_1242936.jpg
c0120817_12424492.jpg
こちらは友人ニコール作。
c0120817_1243323.jpg
ほんとは、こういう基本を作らなきゃいけないんだけど、ベーキングはアートである(笑)人並みから外れてます、毎日。
c0120817_1245667.jpg
これを見た友人、さっそくウエディングケーキの依頼が(笑)でも、その前に彼をみつけなきゃ!とコメントあリ(笑)
c0120817_12463085.jpg
サチコ特製フィッシュパイ、みんな笑ってた!
c0120817_12473214.jpg
c0120817_12475181.jpg
最後、あまった生地を渡されて、これで皆の分つくってきてねー!!!だって。大量の生地、さてどうするか(笑)

c0120817_1249671.jpg
学校帰り、近々引っ越すことになり、ルームシェア先を探している最中なのですが、一件コンタクトできて拝見してきました。ブルックリン。A列車にのって、指定された駅に降りたのですが…列車の中は黒人の方々ばかりで、ちょっと私浮いてた?もう一つ別の駅を使えば良かったかなと思いつつ、メイン通りを横に折れると、なかなか新しい物件が並んでいる。駅のエリアにもよりますが、もう一つの駅の近くだし不便ではなさそうだ。しかも、先日遊びにいったローレン家の3ブロック先である。駅までは5分もかからず、お気に入りのエリアに一直線でいけるし、マンハッタンは30分圏内だろう。
オーナーはミュージシャンだそうで一階に住んでいます。部屋に案内されると、二階に2人ルームシェアしていて、一方の一人はなんと、日本人でした。なんだか奇遇でした。この辺りの治安は良いそう、ルームシェアというけど、個人の環境がちゃんと守られてるし、生活環境は良さそうです。しかも、案内された部屋は六畳なんですが風通しよく、しかもトイレと風呂つき(おニュー)で、まさに一人暮らしの環境です。まあ、まだ調べてはいますが候補としてとってあります。
c0120817_1317371.jpg
ちかくのカフェで。「TINY CUP」というお店。なかなか宜しいじゃないですか。
c0120817_1318589.jpg
c0120817_13182832.jpg
c0120817_13185654.jpg
c0120817_13193296.jpg
そのあと、ベッドフォードアベニューに寄っていく。
c0120817_13201877.jpg
c0120817_13203866.jpg
北欧系の家具やさん。
c0120817_13212387.jpg
c0120817_1321495.jpg

by mimicafe2007 | 2008-04-30 13:24 | SCHOOL

English Here
c0120817_11555922.jpg
久々に再会。そして次男のショーン君が自家製ケーキを作成中。
c0120817_11571968.jpg
いなり寿司。
c0120817_12354521.jpg
末っ子のマヤ、うきうきです。
c0120817_11585195.jpg
途中でケーキ作りをバトンタッチ。
c0120817_11595014.jpg
c0120817_1202720.jpg
お庭の桜をつけて、ゴージャスに。
c0120817_1222289.jpg
もうちょっとイチゴを可愛くすれば良かった!
c0120817_124193.jpg
c0120817_1225939.jpg
こちらのお嬢ちゃん、ジュリアは私の唯一の写真モデル。
c0120817_1244266.jpg
c0120817_1255771.jpg
ジュリアのママももう一つのホストファミリー。手前が、ここんちの主人のお姉さん、アイザさん。
c0120817_1273453.jpg
c0120817_12832.jpg
c0120817_1282875.jpg
ジャジャーン、ターキー登場。
c0120817_1292483.jpg
c0120817_1295722.jpg
c0120817_12102467.jpg
c0120817_12104648.jpg
マヤが気になっていたターキーはこちら!
c0120817_1211268.jpg
c0120817_12121731.jpg
c0120817_12124842.jpg
いつも暖かいジュラード家。
c0120817_12133963.jpg
c0120817_1214796.jpg
c0120817_12143751.jpg
c0120817_121549.jpg
マヤはアイザが大好き。こちらはアイザと娘さん!
c0120817_12163366.jpg
さあ、いよいよ、若女将ひろみさんのケーキが登場。
c0120817_12173584.jpg
c0120817_1218429.jpg
いい瞬間!!!
c0120817_1220084.jpg
おめでとう!素敵な1年でありますように!!!
c0120817_12205732.jpg
何て素敵な夫婦なんでしょう!!!
c0120817_1222618.jpg
カメラマンとして大活躍!!!でも、写真を撮ろうとすると、いつも、こんな顔するんだからー!
c0120817_12234597.jpg
まやちゃーん!!!
c0120817_12242041.jpg
最後は、ここに住むマッキーが作成したメッセージショー。ここのうちに来たことのある留学生や観光、ホームステイしたみんなからのメッセージを、写真とともに映像化してありました。みんな感動です。マッキーはすごい!将来IT社長だね!!!
c0120817_12264121.jpg
最後は旦那、ダニーさんの奇妙なダンスショーで締めくくり。なんとも奇妙な踊り…。
c0120817_12274147.jpg
観客は笑いとともに苦しそう(笑)
ほんとにほんとに、こういうパーティを楽しめるのって素敵ですね。ホームパーティの良さって、あったかい。幸せが連鎖していくように思います。ひろみさん、おめでとう、そして引き続き、幸せな家庭作り、楽しんでね。また遊びにいきます。

そうそう、びっくりなのが、ここに集まった中に石川県金沢市生まれ一名、福井県丸亀市一名、わたくし、石川県。北陸人が集まっていたのには驚き。だけど、みんな私より数倍若いけどね。
by mimicafe2007 | 2008-04-30 12:40 | FOODS

English Here

学校が終わって、ダッシュでタイムズスクエアへ。そこから、ポートオーソリティセンターでバスに乗りニュージャージーへ。昨年、お世話になったホストファミリーの若女将、ひろみさんのバースデーパーティに参加しました。
c0120817_11434968.jpg
街々の雰囲気ってがらっとかわるものですね。ここ辺りは、すーっと空気がそびえ立つ、そんなオーラを放った街。空が遠く、木々が一直線に空に向かっているっていったほうが分かるかな。
c0120817_11463249.jpg
c0120817_11465918.jpg
c0120817_11473162.jpg
マイナスイオンがうようよ、そんな感じ。
c0120817_11483124.jpg
c0120817_11485273.jpg
c0120817_11493042.jpg
c0120817_1150053.jpg
c0120817_11502721.jpg
見えてきました、こちらのおたく。ほほう、うわさの桜は満開です。
c0120817_11511939.jpg
桜が家の前を占領してます。
c0120817_1152490.jpg
c0120817_11523410.jpg
頭をさげないと玄関にはいれない!
by mimicafe2007 | 2008-04-30 11:53 | FOODS

English Here
c0120817_1126582.jpg
この日の授業は「クッキー」アメリカのいたるカフェやケーキ屋には必ずと言っていい程、クッキーが置いてある。味わいは、どちらかというとネッチリした感触のものが多いですが、それなりに大きかったりもします。まあ、クッキーといっても、いろいろありますからね。絞り袋を使ったものや、アイスボックスクッキー、カントリーマァムみたいなものや、チュイール。授業の終わりは、ものの見事にクッキーの山。
c0120817_11311517.jpg
c0120817_11313990.jpg
c0120817_11323164.jpg
ベスとつまみ食い。
c0120817_11342994.jpg
私の小技(こわざ!小枝じゃないよ!)
c0120817_11351371.jpg
c0120817_11354986.jpg
手前二皿がワタクシの作品。ピスタチオ入りペッパー&ソルトのクッキーが意外や意外、評判でした。
c0120817_1137044.jpg
すみません、小技が大好きなもので、涙の形のクッキーとマッチスティックのクッキー。
c0120817_11375555.jpg
今週はクッキー、先週はケーキ、来週はパン。楽しい半面、主食が恋しい。
by mimicafe2007 | 2008-04-30 11:39 | SCHOOL

English Here

日曜日というのに7時に起きる。パソコンの前に座ると時間をロスしがちなので、なるべく動こうと思いつつ、寒い!!!昨日に引き続き???家の中はしっかり暖房がきいているから問題なくハッピーなんだけど。今日は、宿題と掃除、洗濯。リコが仕事で週末ボストンに行っているので、私が掃除の担当を引き受けた。まあ、いろいろ世話になってるし。こっちで生活して思うこと、外国人って意外や几帳面だったりする。そういう環境に育ったからなのかわからないけど、いい習慣だと思います。しっかし、掃除機!!!なんでまた、こんなにヘビーなのか。重い。部屋中とキッチン、バス、全て掃除機でクリーンにして、次はバスタオルを洗って、モップがけ。トイレもきれいに掃除。キッチンも。なんて賢いルームメイトなのかしら(笑)でも、きれいな環境っていいですね。

さてさて、次は洗濯。アメリカでは洗濯機って備えてないんですよね、家に。家族が多い家や、一軒家だと置いているところもありますが、ここらへんはランドリーを利用している人が多いです。コインランドリーで、洗濯、乾燥合わせて1時間半くらいかかります。ちょっと手間はかかりますがね。その間、近くをうろうろ。ベーカリーを発見し昼食とする。
c0120817_5402522.jpg
何系のお店なのかわからないけど、スパニッシュ系の人たちが集ってました。で、お店のおじさんが一押しのものを注文。ホットドックです。
c0120817_5414292.jpg
おもしろいでしょ、こんな入れ物で出てきました。みんな同じもの食べてました。となりの男性客に「これは何と言う名前?」と尋ねると「いやあ、普通にドックなんじゃないかな、ははは」と。マヨネーズ、アボカド、シアントロ、たまねぎ、ソーセージ。で、サルサソースをつけて食べるそう。店のおじさんが「おいしいよ、やみつきになって、またこの店に来たくなるよ。僕を信じて食べてみな!」と。
c0120817_5445676.jpg
なかなかいけてます。道端のシシカバブとか売ってるお店で頼むドックより断然おいしい。
c0120817_5462164.jpg
帰りにパンを買って帰りました。みんな違う生地なのかと聞いたら、どれも違う生地だよっておじさん。あとで食べたら、だいたい同じ味。でも生地の折り方の違いで食感は少し変わっていました。
c0120817_547466.jpg

San Antonio Bakery / Check my new blog...hhp://sfsin.blogspot.com
c0120817_553386.jpg
c0120817_5531770.jpg
c0120817_553338.jpg
洗濯物をとりこんで、アパートに戻る途中、おっと、なんだかすごいものが…。
c0120817_5543384.jpg
庭でグリルした豚ちゃん。すごい…。そうそう、昨日の深夜12時から1時すぎ、外でパンパンと、まるで発砲事件かと思うような音が。窓をのぞいてみると、おおお!!!花火。かなり遠くの方だけど、ちらりと破片が見えました。しかし、真夜中ですぞ、びっくりです。
by mimicafe2007 | 2008-04-28 05:57 | FOODS

how sweet it is

English Here
昨日、バーバラ先生と「これから」のことで話をしていたら、彼女が「小さなペストリーショップを営んでいる友人がいるんだけど、さすがに砂糖をめいいっぱい使ってるけど、とってもゴージャスなの。いろいろ話をしてみたら?」と。これから後半になるとインターンシップもやらなきゃいけないし、5月中には決めなきゃならない。今まで、いろんなお店を見てきたけど、定まってなかったし、先生のオススメするペストリー屋に尋ねてみることにした。インターンが出来るかどうかは分からないし、味もわからない。しかしながら、ホームページを見る限りはかなり興味をそそる分野である(うちの学校の要素とは別ですが)。
c0120817_116616.jpg
小さなお店だけど、雰囲気やケーキ達を見たとたん、「This is it!!!」と思わず言ってしまった。こういうものを作りたい、というかスキルアップしたい!たまたま、シェフは不在だったけど店員さんが愛想よくメッセージを伝えてくださるということで、ひとまず一段落。さて、ティスティングにまいりますか。そうそう、こちらのお店は「how sweet it is」というまさに「なんて甘いのかしら」的な店名。Check http://sfsin.blogspot.com
c0120817_122296.jpg

レモンパイとカレンズスコーン、エスプレッソ。そう、小さいお店なんだけど、次から次へとお客さんがやってくる。席は3人座れるだけ。さてお味は…今までいろいろ食べてきたけど、ここんちはNo.1!!!おいしい!!!次回、あらためて更に報告しますが、フランス菓子スタイルでいて、ユニークな可愛らしさを取り入れた新しいスタイルかと思います。ここで学んで、もしか日本で店を出すことになるとしたら、行列ができる!うん、コレは確信。味も食感も香りも甘さもほどよく、さらにデザインがいい。う〜ん、ベタ惚れ。場所はお気に入りエリア、ロウワーイーストサイド。
c0120817_1275137.jpg
c0120817_1281776.jpg
c0120817_128404.jpg
E Houston と2nd Street沿いに小さな公園があります。その公園にそった小さな通りにはセンスのいいお店がちらほら。
c0120817_1321899.jpg
このあと、友人フラビアとローレンの家に遊びにいきました。最近のフラビア、お姉さんがかわいい男の子を出産し、メロメロ状態。このお菓子はブラジルの伝統的なお祝い菓子。あまーく柔らかい砂糖饅頭でした。
c0120817_1344182.jpg
電車の中。そして、ローレンのお家に行くと、なんとまあアーティスティックなお部屋。4人のルームメイトが住んでいるそう。そして、マンハッタンに繰り出し、ライブを聴きに出かけました。
c0120817_135215.jpg
今日は、私たち約束の時間に間に合わずローレンには申し訳なかった…、彼女の見たかったミュージシャンの演奏聞けなかったし。ごめんねローレン。
by mimicafe2007 | 2008-04-28 01:38 | FOODS

English Here

やってきました、楽しみな授業が!デコレーションケーキです。思うがままに楽しみました。
c0120817_22505270.jpg
c0120817_2251963.jpg
他の生徒はバタークリーム系でデコレーションしやすそうなんだけど、私のはチョコレートファッジ。のっぺりと、どっしりと厳しいアイテム。
c0120817_22523014.jpg
思い思いに練習。じっくりやってみたい課題である。
c0120817_22532511.jpg
c0120817_22535127.jpg
c0120817_22544088.jpg
私はみんなへのメッセージを描きました。
c0120817_22573187.jpg
c0120817_2257521.jpg
ベスのケーキはお洒落!
c0120817_22584169.jpg
私のはこちら。
c0120817_2259147.jpg
c0120817_22595945.jpg
他のクラスメートの作品も豊です!
c0120817_2303532.jpg
c0120817_231363.jpg
c0120817_2313116.jpg
c0120817_2315834.jpg
c0120817_2321847.jpg
c0120817_2324882.jpg
c0120817_2333119.jpg
比較的、バターは使わないものがほとんどで、ベジタリアン用のケーキです。クリームによってはノンベジタリアンのもあります。しかし、メープルやアガベなどナチュラル素材の糖分を使用してますが、甘いものは甘いです。食べ過ぎに注意しましょう!!!

さてさて、今日は「Friday Night Dinner」であった。一般としての飲食も可能ですが予約が必要。70人から100人くらいのゲストがいらっしゃいます。そのうちの何十人が卒業式としてゲスト参加します。私たちも、こういう日がやってくるので、楽しみです。
c0120817_239927.jpg
昨日の仕込みには時間がかかったけど、今日はスムーズ。メインシェフはパワフルで素敵なバーバラ先生。
c0120817_23105563.jpg
玄米リゾットを仕込むフラビア。
c0120817_23113145.jpg
こちらが今日のメニュー。仕込みはそれぞれやっていたので完成がどうなるのかと思っていましたが、シンプル。しかし!!!おいしい!!!食感や食品群、バランス、栄養がパーフェクトでびっくり。バーバラを尊敬します!!!
c0120817_23133734.jpg
こちらは法蓮草のペーストに玄米とアスパラガスのリゾット。スープは豆、レモンオイルとスモークパプリカのニョッキ。サラダにはブラックアイズピー(豆)とアリュギュラ(葉)の豆腐ドレッシングとビーツとアンティーチョーク。デザートはエスプレッソとラム酒のソルベとひよこ豆粉のブラックペッパー風味のクッキー。美味!!!
かなりスムーズに仕事を終え、みんなで乾杯(ワインはゲストからのいただきもの)
c0120817_231846100.jpg
c0120817_23191285.jpg

by mimicafe2007 | 2008-04-26 23:23 | SCHOOL

English Here

ジェノワ、チョコレートケーキ、キャロットケーキ、アーモンドケーキ等々。ケーキデコレーション用の土台作り。
c0120817_22171216.jpg
c0120817_22172855.jpg
そして各自バタークリームやココナッツクリームなどデコレーション用のものを作る。大量の砂糖に絶句。今まで平気で食べていたクリーム、大量のバターに…更に絶句。残念ながら、しばらくはペーストリーは控えたい…。

夕方、授業が終わると、「Friday Night Dinner」のキッチンの準備。うちの学校の授業の流れは、「1、基本的な食品について」「2、基本的調理法」「3、学校をレストランに見立てたイベント」「4、インターンシップ」といった流れで、短期間だけどかなり充実した、うまく絡み合ったシステムで私たちを指導し、シェフになるための知識を高めてくれます。今まで受けたきた各授業は3番の学校レストランで大いに効果を発揮。毎週末金曜日にディナーイベントがあり生徒は木曜、金曜の2日間を2回、スタッフとして働きます。他、フロアスタッフとしても2日間働きます。実働6日間、都合のいい日をチョイスしなければなりません。学校の単位に含まれます。で、後半の授業にはクラスでレシピを作成し実行し、最終的に「Friday Night Dinner」として体験することになります。最初にふれた事柄は、最終的には授業の本番に向けての練習といった課題といえます。これからどんどん忙しくなっていきます。この日、学校が終わったのはよる10時。この日に限って電車が遅い(怒)帰宅したのは11時すぎ。疲れがピークである。おまけに風邪もひいたし…。明日は大丈夫だろうか、金曜の授業は昼までで、そのあと、通しで夜10時まで学校である。
by mimicafe2007 | 2008-04-26 22:36 | SCHOOL

English Here
今日は小さなテストを受けました。ズラッと並べられた食品および調味料。小さなケースに入ってます。豆、液体、米系…。それらの名前を答える筆記テストです。しょっぱなに登場したのは「ひじき」でしたが…。テストが終わり、エリオット先生が「では、答えを言うよ!」と透明ケースを手に取り順々に教えてくれました。生徒からは「やった!」「え〜、間違ったよ」とか感嘆の声が。私もだいたいはパスしましたが、ショックだったのは「みりん」が分からなかったこと。バルサミコビネガー、梅干しビネガー、そういう系と並んだ液体類の中にみりんが混じっていたなんて。日本人として恥ずかしい???
c0120817_2271014.jpg
後半はベーキング。バーシックレシピに基づいて、粉、卵、砂糖、いろんなバージョンで食べ比べ。しかしながらティスティングはきついですね。ケーキ好きな私もしばらくは遠慮モード。私たちのティスティング消化活動のためにエリオット先生が途中、味噌汁を作ってくれました。ケーキと味噌汁。う〜ん、ミスマッチながら美味しく感じました。
c0120817_2284373.jpg
c0120817_229496.jpg
c0120817_2292326.jpg
c0120817_2294015.jpg
c0120817_229584.jpg

by mimicafe2007 | 2008-04-26 22:13 | SCHOOL

WEST VILLAGE 散策と夕陽

English Here

c0120817_21511771.jpg
何となくブラブラ。このあたりも趣きがあります。
c0120817_21525456.jpg
c0120817_21531917.jpg
太陽のオレンジ色の光に向かって歩いていくと…
c0120817_21543362.jpg
c0120817_21545690.jpg
ハドソン川!
c0120817_21555026.jpg
c0120817_2156911.jpg
太陽を拝んで家路へと急ぐ。
by mimicafe2007 | 2008-04-26 21:56 | STREET VIEW

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko