もう、里帰りから1週間ちょいと経ってしまいました。時差ボケもいい具合でなおりつつあります!
さて、ゴールデンウィークのホームタウンでのビックイベント「青柏祭」以前にも書いたけど、こんなに大きな山車なのに、あんまり知られてないのがびっくり(知名度はあるんだと思うけど)迫力やインパクトがすごく大きいので、来年のゴールデンウィークを石川県で過ごされることおすすめです♬
昔は平日に開催されていたけれど、何年前からゴールデンウィークにするようになって、観光客も増えたように思います。また、デカヤマルートも少し変わってきて、駅前まで来るようになったそう。

c0120817_23271466.jpg


駅の近くにある建物からは、デカヤマを真上から見ることもできました。山に登る子供たち、こわくないのかなぁ〜?

c0120817_23282621.jpg


c0120817_23283718.jpg


c0120817_23294730.jpg


レディースが写真撮影してました。

しばらくして、デカヤマは七尾中心部の川の方へと進みます。デカヤマは3台、川沿いに3台並ぶのが見物です。

c0120817_23324285.jpg


c0120817_23302589.jpg


見物客がありのように群がっています。



c0120817_2334990.jpg


川沿いには、たくさんの出店が並びますが、出店内容を見ると、昔からあるものもあれば、新しい今時のものもたくさん。トルコアイスなんてのもあるんですね〜。味は昔30円で売っていたアイスの味だったな。しかし、なんで、こんなにのびるの?

c0120817_23341736.jpg


昔はスーパーボールとか、もちろん金魚すくいだけど、今はプーさん!!!

c0120817_23362922.jpg


c0120817_23371684.jpg


なんか、ハチが浮いてるみたいだ…。

そういえば、金魚とかヒヨコはいなくなったね。まぁ、衛生上の問題、飼えるかどうかの問題もあるけど、昔はピンクとか緑色のヒヨコが売られていました。(今思うと、かわいそう。。。)というわたしも親にねだってヒヨコを飼いましたが、あのつぶらな瞳がかわいかった。。。

さて、ここがデカヤマの見所の直角ターン。綱をもって、一気にひきます。

c0120817_0163694.jpg


c0120817_017042.jpg




c0120817_23395967.jpg


c0120817_23402576.jpg


天気が良くって気持ちがいいけど、風は冷たかったな。こんなとこで寝てたら風邪引くがいね〜。(みんな酔っぱらってます)

c0120817_23413929.jpg


ビルの上から見る人も。(一人)

c0120817_23424253.jpg


子供もおつかれぎみかな?

c0120817_23425184.jpg


c0120817_23463925.jpg


c0120817_2347511.jpg


昔は女の子は山に乗れなかったんだけど、今や解禁みたいね。ちょっと山の中をのぞいてみました。
なんか、宮崎駿の世界みたい。

c0120817_23482048.jpg


子供がいっぱい。のぼったりおりたり…それはそうと、この日は「こどもの日」

c0120817_23581380.jpg


c0120817_23584018.jpg


c0120817_2359223.jpg


「BIG MAN JAPAN」のまねをしてみた。

c0120817_23595122.jpg


c0120817_001340.jpg


c0120817_012899.jpg


泣く子も叫ぶ…泣く子も黙るといいたいところだけど。。。

c0120817_032882.jpg


c0120817_035120.jpg


そうそう、ラーメンバーガーは行列でした。モスバーガーのライスバーガー的にラーメンで具と汁を挟んで食べるものらしい。。。

c0120817_05822.jpg


波止場の食彩市場では、北陸の新鮮な魚介類がわんさか。いつもは混んでいない場所だけども、この日とばかりは大忙し!

c0120817_064342.jpg


c0120817_07577.jpg


c0120817_072510.jpg


c0120817_015582.jpg


c0120817_015274.jpg


ちゃっかりレディースと写真を撮るアンさん。紫色がおそろい。





ちょっと休憩。。。続く
by mimicafe2007 | 2011-05-19 00:17 | NANAO

デカ山見物の前に我々は「城山(じょうやま)」と呼ばれる小高い丘というか、山というか…車で行ってきました。ここは、七尾市民の小中学生には面倒くさい?遠足スポット。歩くとかなり長い距離です。そして、多分バイクとか車の走りやさんにとっては絶好の???うねりぐあい(ドライブは気をつけましょー)です。

c0120817_8395685.jpg


天気がよくって、気持ちがいい〜。

と、アンさんがひっそり私に耳打ち。「ちょっと。。。いい?」

c0120817_8403274.jpg


自動販売機。。。

c0120817_8404676.jpg


すごい満面の笑み(笑)

c0120817_8405721.jpg


前回、日本に来たときにはまってしまったジョージア。実は、今回も毎日1本飲んでます。
私は、飲まないけど「サントリーBOSS」の宣伝にはまってます(笑)ほんっと面白いよね。





こちらは七尾市中島町がロケ地だそうよ♬七尾もやるじゃんね〜(笑)

c0120817_8541158.jpg


さて、着きました。展望台まで歩きます。

c0120817_8543725.jpg


c0120817_85548.jpg


c0120817_859646.jpg


c0120817_8591945.jpg


晴れていると、お隣富山県に隣接する立山連峰が見えます。

c0120817_903235.jpg


ここで軽くタケノコご飯のおにぎりとインスタントすまし汁。

c0120817_90489.jpg


そして、コーヒーも。

c0120817_915334.jpg


c0120817_92491.jpg


さて、下山といきましょうか。


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-16 09:03 | NANAO

七尾の中心にある「小丸山公園」は元お城だったんですねぇ。花見の季節は、宝探し大会ってのがあって、番号の札が公園内にばらまかれ、それを探して商品と交換ってのが名物。今もやってるのかな、小学生のときは盛り上がったよな〜。

c0120817_20131229.jpg


(ウキペディア参照 http://ja.wikipedia.org/wiki/小丸山城)ここは、桜の名所でもあるので、春は満開&宴会でみなさん、ござひいて楽しんでますよ。場所取りとかやってたね、昔。唯一の市民憩いの場でもあったし、たくさんの木々もあるから(ってどうよ…笑)デートには最適???
そんな公園に久々足を運んでみました。小さい頃は大きく見えた公園も、今改めて見ると、こじんまりしてて、どっちかというと日本3大名園の金沢兼六園より趣があるような気がします(笑)桜はまだ少し咲き残っていたけれど、ところどころ椿が咲いていて、日本を感じました。

c0120817_20135368.jpg


c0120817_2014448.jpg


c0120817_2015881.jpg


c0120817_20153192.jpg


c0120817_20155072.jpg


公園内にある小さな橋を境に第一公園、第二公園とあり、公園の端っこには、おおきな銅像が存在していて、一番ひっそりできるスポットです(笑)

c0120817_20162916.jpg


からすがお宿に帰っていきます。

c0120817_2018714.jpg


もう一つ、景色の見える場所からは波止場の方が見えます。おっ!!!デカ山が見えますね。

c0120817_2018523.jpg


c0120817_20194691.jpg


c0120817_20201171.jpg


遠くから聞こえる祭りの音。小さな町のたくさんの人たちが外へ出て、祭りを楽しんでる。年に一度だから、ここまでいっぱい楽しめるんだろうね。いい時期に戻ってこれてよかった♬と、陽も沈みかけたのでとぼとぼ帰ることに。ところがどっこい、アンさんが、近道を知ってると言わんばかりに、「山の寺遊歩道」を歩くことになりました。うちの裏手にはたくさんの寺院があって、全ての寺院を回れるように遊歩道が作られているのですが、もちろん、街灯はほっとんどなく、墓の中を通らなければならない場所もあり、日中ならともかく夜の一人歩きは怖くてだめ。外国の墓地とは違う雰囲気とはいえ、わたしゃ、ちょいと行きたくなかったけど、行くはめに…。

おでかけガイド参照

墓場の真ん中を通るときは「すんません、すんません」って言いながら歩き抜けました。前回の里帰りで父と一緒に散歩してたらしい。。。しかし、夜の寺院は苦手であります…。

うちに帰ると、今晩のごはんは「ますの寿司」

c0120817_20323073.jpg


今、写真を見たら、めっちゃ食べたくなった〜。ううう、もう数年の我慢か(泣)

c0120817_20333011.jpg


このあと、いきなり父がアンさんに「炭坑節」をレクチャーしだした。しかも、この踊りはどんな曲にも合うんだと、自慢げに「線路は続くよどこまでも」のCDをかけながら踊りだす始末。。。これ以来、アンさん、いつでも踊ってます。。。母と娘はあきれ顔(笑)

c0120817_20365333.jpg


c0120817_20373959.jpg


で、わっちも時差ボケで10時頃には眠くなります。。。

c0120817_20392414.jpg


これ、コタツテーブルなんやけど、こんな寝方したら腰が痛くなりました(涙)


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-14 20:40 | NANAO

うちのおかんの念願だった炉を座敷に作ったそうで、記念の茶会を開くことになりました。といってもおかんのお友達がゲストだけどね。しかしながら、みなさん、それぞれエキスパートで、煎茶、生け花、料理etc...おかん世代はみんなすごいのである。そんなパワフルな人たちのなかにわっちとアンさんはちんまりと参加しておりました。

c0120817_19262833.jpg


まずは、煎茶から。お気軽煎茶ということだけど、なかなかおもしろいお手前でした。わたしら、いつからか朝は緑茶(煎茶)という習慣になっていて、アンさんには本物の味を体験させられてよかったです。(彼の緑茶は美味しいんです)小さな茶碗に茶を次々にいれていく。だからこの味わいがでるのかな?わたしたち、マグカップで大量飲みしてるので、このサイズの茶碗は何倍もおかわりしないとだめですね。

c0120817_1930323.jpg


c0120817_19304937.jpg


美味しいお手前でございました。

c0120817_1931312.jpg


みなですすっております。。

c0120817_19325378.jpg


さて、お抹茶といきますか。炉は安全を考えて電熱になっています。

c0120817_19335946.jpg


準備ができたようで、いざ始まりです。花菖蒲の柄が5月を彩っています。

c0120817_1936365.jpg


父から簡単にレクチャーされるアンさん。正座がきついので立て膝ですが、おゆるしを〜。

c0120817_19373194.jpg


柄杓から湯気が立っています。あの、釜にお湯をくむ音が好きなんだよな〜。

c0120817_19384140.jpg


おまんじゅうを先に取ります。

c0120817_19392091.jpg


金沢のお菓子「福うさぎ」黄色いアンコが美味しい〜。

c0120817_19403453.jpg


c0120817_19405286.jpg


畳に長時間はきついよね。わたしも長時間はだめだなぁ。。。でも、もうちょっと。がんばれ〜。



と、アンさんのシブい顔がたまりませんね(笑)あとから聞いたら、苦かったのではなくて「美味しい」という言葉をいいたかったけど、すぐに出てこなかったんだとか(笑)

c0120817_19453281.jpg


c0120817_19454699.jpg


「お相伴いたします」ひさびさの抹茶は美味しかった。

c0120817_19472489.jpg


c0120817_1952340.jpg


で、このあとは、コーヒータイムではなくて紅茶タイム。茶腹になっております(笑)おかんのお友達からいただいたお花も美しい!!!うしろの「花嫁のれん」はうちのおかんのものです(確か…)

c0120817_19494091.jpg


楽しいお茶会をどうもありがとう!!!おかんに、こんなにぎやかなお友達がいて娘としてはうれしいです。即座に焼いたオレンジのカップケーキ。日本のオーブンは小さいので、即席プリンカップにペーパーをひいて焼きました。マフィン用のパンがなくても焼ける!!!
ということで、楽しい茶会のあとは、散歩で小丸山公園へ。


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-14 19:59 | NANAO

いよいよ、七尾の一大ビックイベント「青柏祭」のスタートです。だいたいが5/3の夜からはじまりますが、私が好きなのは「宵山(よいやま)」深夜の11時から12時にかけて準備が始まり、12時から踊りや祈祷、そして1時頃にデカヤマが動き出します。しかも、暗闇の中、スゴいスピードで狭い路地を走るので、すごいんです!!!初めて見たときは、暗闇の中をゴジラが動き回るような、ゴジラが追いかけてくるような、そんなイメージ。多分、日本で一番大きな山車なんだと思うけど、そんなに知られてないんじゃないかな。

c0120817_12514810.jpg


なかなか似合ってるでしょ!よっ、山男!!!

c0120817_12541597.jpg


いとこの旦那が祭りに参加しているので、まずはいとこんちに行ってきました。そしたら、デカヤマレクチャーを最初に受け(笑)デカヤマがどんな山車で、どんな作りをしてて、どんな見所があるのかを、ミニチュア手作りの模型で再現(笑)

c0120817_1257326.jpg


気合い満々のアンさん。これから外にでかけます。

c0120817_1256760.jpg


外へでて、山のほうまで歩いていくと、にぎやかな囃子声がきこえてきました。祭りの醍醐味ですね、この感覚。

c0120817_1259045.jpg


c0120817_12584495.jpg


みなさん、祈祷が終わったようです。今年も無事にデカ山が動き出しますようにってね。

c0120817_130242.jpg


ね、ゴジラみたいな雰囲気あるでしょう!

c0120817_1305347.jpg


前日に準備していたときにはなかった人形や旗が飾られています。

c0120817_1315937.jpg


人形やストーリーは毎回変わるらしいのですが、今年は流行?の江姫です。

デカ山女子チームもかっこいい!

c0120817_1332936.jpg


デカ山の前で「七尾まだら」を踊ります。

c0120817_1341471.jpg


c0120817_1353592.jpg


c0120817_1351259.jpg


デカ山発進!!!(飛行機の中で宇宙戦艦ヤマト見たから、なんかかぶっちゃうなぁ〜)

写真は撮れなかったけど、速い速い速い!!!綱をもったら、前方に走るのみ。さもないと将棋倒しになりかねん。うちのいとこが言っとったけど、靴を落とす人が多くて、拡声器で「これだれの靴ですか〜」って呼ばれるらしい。という今回は赤いハイヒールが落ちていたようで、こんな祭りによくハイヒールなんぞはいて参加するかなぁとびっくりです。

c0120817_1384932.jpg


さ、デカ山にのってる人たち、こりゃ飲酒運転ですぞ(笑)みんな一升瓶で酒をかわしています。

そして、この祭りのおもしろいところが「角を直角に曲がるとき」なんです。このでっかいのが、ターンしちゃいますから!!!

c0120817_13123910.jpg


重い柱を担いで、つっこんで、てこの原理を利用します。

c0120817_13143692.jpg


若衆が次から次へと先端に。もう一本の柱をクロスさせます。これもまた、かなり度胸のいる作業です。一時はグラグラ落ちそうになってました。

c0120817_1317180.jpg


c0120817_13183972.jpg


c0120817_13201034.jpg


お酒を飲んでないとやってけないかもしんないけど、お酒の酔いも一気に冷めそうね。

c0120817_1321414.jpg


人の重しでテコを動かします。すごい!!!

c0120817_13225826.jpg


無事成功!!!

c0120817_13253656.jpg


ガーッと直角に方向転換。そのあと、すこし角度を調節し、先に進みます。

c0120817_1326412.jpg

c0120817_1328621.jpg

c0120817_13285173.jpg

c0120817_13292493.jpg

c0120817_1330845.jpg


拡声器持ってる人が、指導したりするんだけど、「わっしょい、わっしょい。。。すすすすすとーーーーーーっぷ、止まれ止まれっ」と怒鳴ったは遅し、よく電柱にぶつかります。こういうところが面白かったりするんです(笑)デカ山は全部で3台。この日をかけて山王神社に集結します。
外国人の観光客?は2、3人見かけましたが、英語講師で来ている方がデカ山に参加していました。

c0120817_13353082.jpg


来年はアンドリューも参加したいって言うかもしれないですねっ。ちなみに、先日、NYに帰って来て2日目あたりかな、まだ時差ボケがあるんだけど、深夜の3時にアンさんが、「さちこ、気をつけて!あ、動く動くよ、離れてっ!」何言ってんだこの人は?と話しかけたら、そんとき起きてたみたいだけど、夢と現実がうつつになって、どうも、わたしたちの寝室にデカ山がいて、それが動き出したとか。ありえんくらいおかしな夢!!!もう大爆笑。それ以来、未だ、七尾にいるときの情景とこっちの情景が入り組んで、自分がどこにいるのか、ふとわからなくなります(笑/まじで!)

さて、次回は日中での祭りの様子や、お茶会をアップします。お楽しみに。


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-14 13:40 | NANAO

大イベントが終わって、ちょっぴり平和な翌日だけど、七尾市の盛大なお祭りを明日に控えているという、微妙にウキウキ。七尾市中のお菓子屋さんやスーパーでは名物のまんじゅうがお目見えです。

c0120817_12512755.jpg


「えんがらまんじゅう」はよく表面のご飯粒と餅の部分だけ食べてアンコをじいちゃんに食べてもらってたな。いつも「また、アンコばっかし残して〜!」ってしかられていました。

c0120817_12514817.jpg


「ながまし」は、ま、ふつうのお餅なんだけどね。これもアンコを残して、色の着いた部分だけ食べては怒られていました(笑)小さい頃はあんこ嫌いだったのでね〜、芋菓子なんか外身だけ食べて、あんこを包装紙に包み直して箱に戻すから、「お、芋菓子!」と手にとった人は包装紙をはずしてアンコだけになったものに絶叫してたような…。これもまたじいちゃん(笑)

そういえば、子供の日でもあるね。

c0120817_1252074.jpg


で、両親とお菓子を買いに来てたんだけど、おとんがアンドリューにムーンウォークを伝授すてた(汗)

c0120817_12565384.jpg


c0120817_1258492.jpg


そして、そのあと七尾版フィッシャーマンズワーフ(サンフランシスコっぽい?)へ行く途中、むき出しのデカヤマを発見!!!

c0120817_1258469.jpg


5/3~5/5まで「青柏祭」(せいはくさい)というお祭りがあります。結構、この祭りはスゴいな〜って誇りに思ってんだけど、日本のお祭りを検索すると、あんまり出てないんだよね。確か日本一でっかい山車だったはず。レアな祭りやと思うんだけどな〜。(あとで、祭りの本番をご紹介しますので、お楽しみに)

ウキペディアより「青柏祭」について
http://ja.wikipedia.org/wiki/青柏祭

c0120817_136881.jpg


どんだけでかいかというと…

c0120817_1371578.jpg


屋根より高い〜♬でも「ラーメンバーガー」のほうが気になる?

c0120817_1385766.jpg


石川県、能登エリアをゴジラの頭部に見立てると、下あごが七尾市にあたります。ここは、食彩市場の中のエキシビジョンのコーナー。いろいろ模型が展示してあります。

c0120817_13113299.jpg


これ、デカ山ね。

c0120817_13121770.jpg


これは奥能登のキリコ祭り(あたしゃ行ったことないんだけどね、七尾の石崎ほうとう祭りもこんな感じのキリコ神輿があります。)

c0120817_13152194.jpg


模型がいい感じ!

c0120817_13161520.jpg


すごいリアルに、生き生きしてるね、みんな。でも、左の神輿をかつぐ人の中にずっこけてる人が一人いますね(笑)

c0120817_13163834.jpg


あ、こっちにもステージから落ちてる人が…。

c0120817_13175133.jpg


で、掲示してあった写真なんだけど、杯にすごい飲み方してるし…。。。

c0120817_1320250.jpg


さすがは能登の祭りであります LOL.....

c0120817_13234284.jpg


なんでタコがハチマキしてるのか不思議〜だそうです。日本じゃなじみ深いのにね。

c0120817_13254294.jpg


そうそう、七尾の難点というのが会って(私だけかな?)なかなかカフェが見つからないのです。タイミングもあるんだけど、行きたいと思うと、時間が遅くてもうやってないとか、どっかでお茶となると探すのに一苦労。最終的にミスドしかないんですね〜(七尾のミスドはある意味同窓会。年末年始は必ず同級生に出会う!)でも、ちゃ〜んとカフェはあります。最近は小粋な感じのお店もちらほらと出来てるんですよ。のれんがデカ山チックですね〜。

ではでは、次回のブログをお楽しみに〜。まだ時差ボケがなおらん。


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-13 13:54 | NANAO

ここの温泉宿は地元なので、みなお風呂をつかって帰宅。わたしら二人は両親のはからいで「あんたたち、新婚旅行もしとらんのやから、ここでゆっくりしていきまっしゃい」とサプライズギフト一泊をいただきました。ありがとう〜おとん&おかん。ということで、多田屋さんで一泊。式のときのあの穏やかな海はどこへやら、外はものすごい大荒れ。

c0120817_23563718.jpg


でも、一瞬の美しい日の光が拝めたので良かったですね〜。

c0120817_2357657.jpg


c0120817_23591981.jpg


さてさて、アンさん一人で大浴場に行きました。どうも初めての温泉です(笑)

c0120817_021113.jpg


こちら部屋にも内風呂がありますよ〜。

c0120817_03561.jpg


夕日が沈んでいきます。

c0120817_065513.jpg


窓を開ければ、全景色が拝めますが、ちょっと立ったら向こうからも丸見えです(ひぇぇっ)

c0120817_04182.jpg


c0120817_054981.jpg


お部屋はこんな感じ。

c0120817_084495.jpg


c0120817_09129.jpg


c0120817_091348.jpg


風が強くて窓が開けれないけど…。夕焼けがきれいに見えるお部屋です。
サービスも満点で、お部屋へ通されたとき、美味しい緑茶と温かいきんつばをいただきました。あったかいきんつばは初めて食べたけど美味しいねっ!
そして、あやこさんという仲居さんが私たちのお部屋のお世話をしてくださいました。ユーモアがあって、丁寧で親切なサービスに感動!!!

そして、さらに夕食懐石の始まりです。。。

c0120817_0111271.jpg


c0120817_0162383.jpg


c0120817_016506.jpg


すごい長いお品書き!!!ここにお醤油が二つあって、理由を聞いたら、能登の地元産醤油は甘くて濃いらしく、関西圏の方は苦手なんだとか。なので、普通の醤油も出しているそう。好みもあるんだね〜、わたしは地元の醤油が大好き。

c0120817_0195411.jpg


七尾地魚姿作り&刺身盛り合わせ、ゴージャス!!!

c0120817_0212111.jpg


c0120817_0225077.jpg


どれも新鮮!!!!!

c0120817_0262413.jpg


c0120817_027492.jpg


c0120817_029989.jpg


c0120817_031032.jpg


深海魚のすまし汁。ゲンゲンボウというお魚らしいです。地元七尾ではクニャラと呼ぶそう。七尾出身なんに知りませんでした。

c0120817_0322384.jpg


能登牛のステーキと地元野菜の金時草。アンさんしきりに「ステーキ素敵〜」と私が教えたギャグを言い放っていました。

c0120817_0342658.jpg


なんて魚やったかな、地元の魚。あたしゃ、魚にうといので、ほんとに能登出身?って疑問に思われます。あ、のど黒です。ビールの名前じゃありません。

c0120817_0374443.jpg


子持ち白魚の地鶏卵とじ。そして能登こしひかりの炊きたてご飯。もう、パンク寸前です。アンさんも初めての豪快ディナーだったのだと思います。

c0120817_0431037.jpg


このデザートが、のどごしよく美味しかった〜。日本のデザートはアイスクリームとかシャーベットが多いけど、こんな量の食事に豪勢なデザートはいらないね。すっきり胃にやさしいのが一番。

と、夜は疲れがどーっとでて爆睡。

翌朝、朝風呂を楽しんでから外に出ると気持ちがいい。いい天気になりそうです。

c0120817_0493687.jpg


c0120817_0503771.jpg


c0120817_052510.jpg


そして、部屋に戻ると、これまたスゴい朝食が待ち構えていました。アンさん、度肝をぬかれたように、朝から魚を食べるなんて…とびっくりしてました。アメリカの生活感覚ではありえないでしょうね、しかも朝から刺身なんて。

c0120817_0553685.jpg


イエーイと、このときばかりは楽しんでいたけど、ドンドン料理がでてきます!

c0120817_0573820.jpg


c0120817_10837.jpg


魚を焼くなんて…朝から…びっくりなアンさん。

そして、この量…。日本の朝食ってすごくない?

c0120817_112879.jpg


そして、アンさん納豆は全然大丈夫なんだけど、生卵は初めてという。大挑戦でありました!!!

c0120817_142595.jpg


食べたところ、美味しい〜!!!とのこと。アメリカでは生卵は食べないみたいですね。だけど、こういうパターンもあります。



しかも朝から湯豆腐!!!七尾名物「茶碗豆腐」でした。

c0120817_1101755.jpg


もう、お腹いっぱい胸いっぱいのひととき。すべてに感謝、ありがとう!!!!!
最後はお世話になったあやこさんと記念撮影。楽しい会話とあたたかな心遣いをありがとうございました。そして多田屋スタッフのみなさまありがとうございました〜。

c0120817_1131257.jpg


ゴールデンウィークの能登&加賀めぐりは超おすすめです。七尾のおまつり「青柏祭」と和倉温泉でゆったり〜。今回はほんとに地元を満喫できた旅でした。まだまだアップしますのでお楽しみに〜。


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-12 01:16 | NANAO

もうすでに新婚を通り過ぎているので、披露宴のウキウキするような感覚になんとなく違和感を感じたものの、また、なにか中心人物になって皆から「ほほぅ〜」と見られるのが非常にむずがゆいひとときでした。写真だけのつもりが、じゃあ近い親戚呼んで簡単に食事だけ。それが、何着ていくの?カジュアルじゃおかしいでしょ、じゃ、ゲストが正装なら、メインもそれなりにってことになって、最初は10人くらいのゲストにウエディングドレスに着物と2回の着替えはどうよ〜って。。。でも、うちの両親の希望でもあって、ほんとは赤い絨毯の上を父と花嫁が腕を組んで歩くのが夢だったみたいなんだけど、そこまではできなかったけど、これも別の角度から見ると、「両親の子育て卒業授与式」なのかもしれない。なにせ、ポーンと海外飛んで、それっきりだったしね。今思えば、こういう式ができて、あらたに家族のつながりがしっかり結ばれたような気もします。

c0120817_22373217.jpg


c0120817_22384560.jpg


今は、ホテルや結婚式場など便利な場所がいっぱいありますが、ここは温泉お宿、純和風です。(最近は温泉でも設備があるところもあるようですが)昔はこんな感じで式をしてたのかなと思いました。

c0120817_2246368.jpg


c0120817_22415355.jpg


カメラマンのShinさんとアンドリューの2ショット。Shinさんはいつもわっちのカメラやマックちゃんを面倒みてくれてます。知り合い同士だと撮影も楽しかったわ。

c0120817_22473273.jpg


ちょっぴり薄ら寒い中、この日は曇り&雨模様。だけど、このときばかりは静かな海だったし、なかなかモダンな風景でいいのが撮れました。(このあと、大しけになり海は荒れまくってました)ちなみにここは、釣り堀です。

そして、着物に着替えます。ドレスはほんの30分程度の写真撮影のみで行いました。

c0120817_2249479.jpg


着付けの方々は、地元で小さい頃からお世話になってる美容院「YAYOI」さんチーム。みんな知り合いってのが、地元ならではだねぇ。

で、またもや写真撮影。指導を受けるアンさん。かたまっとる。。。

c0120817_22553542.jpg


c0120817_22562587.jpg


写真撮影も無事終了。成人式んときの着物。これを着るのも最後なんだろうか。。。

c0120817_22592479.jpg


こちらジャパニーズ式宴会スタイル。なかなかシブい雰囲気でしょう。こういうのもまた、洋風とちがって面白いよね。

c0120817_231221.jpg


石川の能登とくれば魚介。この懐石御膳は海の幸で満開でした。

c0120817_2321168.jpg


c0120817_2355789.jpg


c0120817_236124.jpg


アンドリューが、こんなにいっぱいの料理食べたいけど、みんなが酒をつぎにくるから食べられんかった〜と悔しそうにしてました(笑)しかし、料理が次から次へと出てきます。日本料理は量より数だねぇ。
そして、和装結婚式の定番「落ち着き餅」

c0120817_2384321.jpg


鶴と亀も入っておりました。

c0120817_23105956.jpg


c0120817_2313998.jpg


うちの父の定番、ムーンウォーク。畳がベストなんだって(笑)アンさん爆笑しとった。

c0120817_2317201.jpg


あわびのステーキ???わたしゃ食べれんのだけど、アンさん興味津々なんでも食べとった。

c0120817_23202117.jpg


アンさん「ラブミーテンダー」を歌う。なんか演歌っぽい雰囲気だけど感動〜!!!このあと、わたしも歌ったけど、もうずっと歌ってなかったから声がでんかった。しかも、カラオケの本の数が莫大で歌う時間より探す時間のほうがかかりますね。

c0120817_23244195.jpg


アンさんの表情が笑えます↑式も無事おわり、家族や親戚との交流もまたいい感じでつながって良かったです。人生の新たな門出というか、責任もって二人で頑張らんといかんね〜って、こういう意識を分かり合う意味でも、こういう式は必要なんだろうね。ほんの小さな会でも、感動をシェアできる。結婚式じゃなくっても、ちいさなちいさな記念日でも、ひとつひとつ結んでいくと人生もまたリフレッシュしていけるんだろうな。でかでかと個人的な(っていうかブログはそもそも個人的だけど)写真ばかりだけど、ちょっと自分のこころに向き合って、そこのあなた、記念日に向けてパーティしてみてはいかがですか?

さて、こちらの旅館は日本の名泉、石川県七尾市「和倉温泉郷」にある「多田屋」さん。のんびりしたひとときをぬくもりのあるお料理と雄大なやさしい景色の中で楽しめますよ。
こちら「多田屋」さんのリンクです。http://tadaya.net/



Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-11 23:38 | NANAO

JAPAN TRIP 2011 ~Arrangements~

c0120817_12584168.jpg


会場の下見。和倉温泉の多田屋さんです。

時差ボケする暇もなく、打ち合わせ&試着会。なんと、わたしたち1年半前に結婚したにもかかわらず、お披露目会しようということになり、小さい話がいつの間にかドンドンドンドン大きくなって、着物ならまだしもドレスをも着ることに〜!!!まったく、そういう知識も想像もドレスを着ること自体頭の中にないという中から「選べ」という動作がでてきませんっ。目をつむって、これって選ぶような感じで決めましたが(笑)なんか、こっぱずかしぃぃぃ。。。

c0120817_13322452.jpg


高校生のときに、文化祭の劇でウエディングドレス着たんだよね〜、だから早く着ると嫁に行けんとか、遅くなるって聞いてたけど(笑)そんとき着たからいいやって思ってたのよ。だから、どんなスタイルがいいとか、どんな色がいいとか、まったく検討がつかんかった。

c0120817_1334555.jpg


もちろんアンさんも試着(笑)

c0120817_13354446.jpg


なんか年のせいもあって、ふりふりなんは似合わんわ〜(笑)

c0120817_1338989.jpg


肩をばさーって出すのも、なんか違った。さらしを巻いてる風にしか見えんかった(笑)もっさもっさとスカートが音をたててました。

c0120817_13404193.jpg


アンさんも大変。。。

c0120817_13411332.jpg


はじめての袴。っていうか試着するのが恥ずかしいようです。

c0120817_13441586.jpg


昔は袴もキュロットのようになってたようですが、最近がスカートのようになっているみたいです。

c0120817_1346571.jpg


なかなか男前じゃないっすか(笑)

と、こんな感じでバタバタと決めて、美容院、写真屋さんでちょこっと打ち合わせ。それから、水引屋さんで、こういったのは注文しないんだけど、

c0120817_13484468.jpg


ここは、名前など書いてくれるサービスが昔からあるので、お祝い返し用の封筒作り。

c0120817_13485512.jpg


どこもかしこも地元なので、なにかあっても一言二言ですぐ「Go」となるわけです。

c0120817_13542261.jpg


と、疲れた今晩はすき焼きでした。

c0120817_1355295.jpg



Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-05-11 13:06 | NANAO

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31