カテゴリ:RECIPE/KITCHIN( 28 )

夏場の夕食、こまってます。だって、なんかめんどくさい病(笑)ついつい、出来合いの寿司とかピザに走ってしまいがち。。。でも、スーパーで新鮮なものを買ったら、やたらとやる気がでたりして(笑)今夜は、美味しかったよ、この組み合わせ。
チキンとレタスとバジルとミニトマト、それからマカデミアンナッツに桃!!!
チキンはニンニクの刻んだものとオリーブオイルでソテー。そこにワインとオレンジの切身をいれて煮込みます。そして、ミニトマト、これが高かったんだよね〜、ひとパック$8はしたかな。。。。。でも、今日だけご褒美。ちっちゃくて甘かったよ〜。いろんな種類が入ってて、こういうの大好きなんです。それからマカデミアンナッツは先日友人からのお土産で、砂糖でからめたマカダミアンを使いました。極めつけは地物の桃。今日はシンプルにマスタードとオリーブオイルをバゲットに塗って、具をぎっしり詰め込みました。今日選んだバゲットの味が好みじゃなかったけど、もっちりしたバゲットだったら、すごく美味しいかも!!!もう一回食べたいな〜!!!ぜひ、桃もはさんで食べてみてください!!!

c0120817_12132646.jpg


Official Website mimicafe Union

Visit me on Facebook : mimicafe Union @New York

Visit my Etsy online Shop : http://www.etsy.com/shop/mimicafeunion


by mimicafe2007 | 2012-08-19 12:24 | RECIPE/KITCHIN

Welcome to the mimicafe Blog.  I originally wrote the entries and captions in Japanese.  The English translation you see here is from an automatic computer translation system which is not always very accurate -- some things might be a little confusing... But Please Enjoy The Pictures!!   And hopefully you will be able to understand the translated entries and captions, too!!!
English Here

やってきました〜!!! 先日、Williams-Sonomaから注文したものが届きました!!!

c0120817_2134738.jpg


うちのだんなのお母さんが持っていた、年期30年以上のクルーゼ鍋の底がはがれて、さびがでてきたために、新しいのを購入。サイズをはかって、ネットで注文したんだけど、(しかも、セットで3つの鍋をも購入)やってきたのは、やたらとでかく感じて、サイズをはかったら、やっぱり一回り大きかった。まぁ、大は小をかねるっていうから、よしとしたいんだけど、やはりなんといっても。。。

重い。。。。

c0120817_21301329.jpg


でも、これはほんと長持ちしそうだし、チャーミングであって、料理に意欲をわかせる。で、いろんな料理に対応できるし、でっかくて丈夫だから、使い始めたら、ほかの鍋は使えなくなっちゃうね〜(笑)

c0120817_21321071.jpg


しかし、でかい。。。。。この一つの取って付きのパンは、さらにでっかいし。。。

しかも、置く場所がないっ。。。。

c0120817_21302274.jpg


と、昨夜はカボチャたっぷりのミルクシチューを作りました。そして、小さい鍋にごはんを炊いたら、ふっくらつやつや!!!(気のせいかもしれんが。。。)

サンクスギビング(感謝祭)を控えているので、使い勝手が増えそうです。我が家の家宝!!!
泥棒さんも重くて持っていけないでしょ(笑)
でも、ほんと重い。。。(涙)

Official Website mimicafe Union

Visit me on Facebook : mimicafe Union @New York

Visit my Etsy online Shop : http://www.etsy.com/shop/mimicafeunion


by mimicafe2007 | 2011-10-29 21:41 | RECIPE/KITCHIN

c0120817_13155433.jpg


Last night we saw Japanese TV drama "OSEN". It tells the story of a traditional Japanese restaurant. In each episode, they make very special, old style dishes!!! Tonight I made one of the same dishes for our dinner. It tasted simple, but it was fun to make!!! If only I had a real fire stove in which to burn straw, maybe I could make fantastic tasting Rice!!!

昨日、久々に「おせん」を見ました。日本の方には人気だった?と思いますが、伝統的な日本料理屋のお話。それぞれのエピソードで、毎回、特別な料理が登場するんだけど、古風なスタイルなんだけど、おいしそうなのよ!!!で、昨夜は「ことこと飯」っていうのが登場して、それがまた、シンプルなんだけど、もう食べてみたくって(笑)作ってみました。

c0120817_13193251.jpg


c0120817_13245021.jpg


c0120817_13372622.jpg


炊きたてのご飯をお椀にいれて、もう一つのお椀を合わせて、上下にふります。それが「ことこと」と音をたてるので「ことこと飯」になってるんだけど、ちょっと水気が多かったので、わたしが作ったものは「ごとごと」と音をたててました(爆笑)

c0120817_13393284.jpg


c0120817_1340663.jpg


c0120817_13415238.jpg


ドラマでは鰹節をけずって醤油を和え、生わさびをすりおろし、到底、味に大差はあるけれど、お茶をふりそそいで、お茶漬け仕立て。もし、かまどとワラなんかがあったら、うっまいご飯が炊けるのに(いやいや、無理無理、火加減とか難しそうじゃ)


Official Website mimicafe Union
Visit us on Facebook : mimicafe Union @ New York


by mimicafe2007 | 2011-03-25 13:27 | RECIPE/KITCHIN

Thanksgiving Party at Home

English Here

ひゅ〜、あっという間の一日だったけど、なんか長く感じたわ〜。久々に正月っぽい空気を感じた今日は、アメリカの大きなホリディの一つ「サンクスギビング」感謝祭でした。
今年はうちでやりましょう!と、めずらしくアンドリューさんが発言!彼はそのあと、結構しぶしぶだったけど(だって、いろいろ大変でしょう、準備とか気配りとか)初めてにしては素晴らしく「黄金色に輝くターキー」を焼き上げたのです!!!彼をおおいにほめてあげたい!!!

さて、準備はちょこちょこしてたけど、やっぱり当日でないと出来ないことがいっぱいですよね。買い置きとかも、野菜の鮮度が落ちちゃうし(泣)でも、こういった大きいパーティの経験ってなかなか出来るようで出来ないから、今回とってもいい勉強になりました。結構、簡単に考えてはいたんだけど、ゲストのために部屋のアイテムを移動したり…とか。音楽通が多いので、アンドリューさんは選曲とオーディオのセッティングに集中とかね。

オーブンがターキーに全部とられちゃうので、前日にパンを焼いたり、デザートの下ごしらえなどしておいたので、当日はまずまず。でも、焼きたてパンを出したかったなぁ。
なかなか、理想と現実は結びつきにくいね。出したくても出せない状況…くぅ〜!!!せっかく仕込んだ「特製カボチャのクロケット」出し忘れたし(涙)

写真は、なかなかいっぱい撮れなかったけど、しかも、あんまりうまく盛りつけとかできなかったけど、ほとんど手作りにこだわりました。レシピもあるようでないですね(笑)ターキーのスタッフィングとかも、途中まで一応レシピを見てやってたけど、最終的には自己流になってますしね。ということで、まぁ戦場でしたわ(がははは)足の踏み場も置き場もなく、冷蔵庫に限っては、ナチュラル冷蔵庫を使ってたので広々!!!はい、外です(マジ)

c0120817_14471248.jpg
食器類やキッチン道具はママちゃんの家宝!パーティだからこそ、使っていないお皿に息を吹きかけることができるチャンス!!!お皿たちが喜んでいたような気がします。
c0120817_1450162.jpg
アイリッシュスタイルの料理をいろいろ取り入れました。思えば、かなりベジタリアン的なディナーだったような…(ターキー以外は)
c0120817_14521894.jpg
スモークサーモンと小松菜のタルト、わさび風味。タルトにはくるみを混ぜ込みました。
c0120817_14531385.jpg

c0120817_14541355.jpg

友人うみっちから、いただいた超レア&スペシャルなブリオッシュの生地(ニューヨークナンバー1レストランの味です)激ウマ!!!
c0120817_1457759.jpg

スタッフィングのイメージがわかんなかったけど、適当にいっぱい入れたら美味しかったわ。ほんとは栗を入れたかったんだけど、かわりにサツマイモ!!!それからフジリンゴ、ワイルドライスに…見た目はひじきの煮物やね(笑)
c0120817_1459883.jpg

ターキーを念入りに洗います。「どこかかゆいところはございませんか〜?」
c0120817_14595983.jpg

もれなく、中にこういうのが入ってます。ネックや心臓など。
c0120817_1505372.jpg

17パウンドちょい。つまり、8キロくらいです。
c0120817_1522246.jpg

c0120817_1524677.jpg

ひもでくくります。このあと、ハーブ類&オリーブオイルでマッサージ、最後はバターでコーティング。で、オーブンへGO!!!
c0120817_15516.jpg

c0120817_1554467.jpg

と、ここまでくるのに、あ〜でもないこ〜でもないと夫婦間に亀裂が(笑)マニュアル通りでないと気にすまない夫とうまけりゃいいじゃん、焼ければいいじゃんのテキトー妻。
c0120817_159521.jpg

途中で、こんな感じに「How to 」ビデオ見せられたり(笑)夫婦の性格がよく学べます、共同作業ってのは!!!(優雅にタイマーして撮るわたしもわたしだけど)
c0120817_15111358.jpg

市場の野菜はほんとにきれいで美味しい!
c0120817_15122572.jpg

アンソロポロジーで見つけたうさぎの入れ物。これ、たぶんジュエリー用だけど、食用にも!!!
c0120817_15143715.jpg

c0120817_1514789.jpg

c0120817_15134222.jpg

ターキーの時間です。スポイドでジュースを体にかけるのです。
c0120817_15162174.jpg

c0120817_15234100.jpg

ママちゃんはランチョンマットにメッセージを書いています。
c0120817_15242443.jpg

姪っ子ジェネちゃん登場!!!おかあさんのハネムーン時にかぶっていたという帽子だそう!
c0120817_15314480.jpg

そして、サンクスギビングに「すし」は相当なサプライズだったようです。しかし、あたしゃ、日本人やけど、あんまり日本食は作らんので、たまに作るといつも「しっかりマスターしておけばよかった」と思うのです。この寿司の巻き方!!!具がちっこ〜い(笑)しかも、魚の切り方もはちゃめちゃで「美味しんぼ」読破しておくんだった!と後悔。海原ゆうざんに怒鳴られそうや(笑)って、その前に日本の両親に「あちゃ〜」って言われそう(もう言っとるな)
c0120817_15374754.jpg

と、ターキーはいつも間にか、すっごくいい感じに!!!
c0120817_15382944.jpg

す、すでに…
c0120817_1539451.jpg

準備は着々、だけど、あったかいものは冷めていく始末。これだけは貫きたかったな、あついものは熱く、冷たいものは冷たく…。
c0120817_15411369.jpg

アンドリューさんのマッシュポテト。
c0120817_15415964.jpg

c0120817_15425011.jpg

さ〜、焼き上がりました!!!4〜5時間!!!
c0120817_15433057.jpg

ターキーと記念撮影!!!祝 初ターキー!!!
c0120817_1547267.jpg

グレービーソースをつくるところ。
c0120817_15475277.jpg

アンドリューさんの大仕事、ターキーをさばきます。毎回さばき人のお兄さんが彼にアドバイス。
c0120817_15485950.jpg

c0120817_15505261.jpg

c0120817_15501719.jpg

オードブルもとぎれてきたようで。そろそろターキー時間。
c0120817_15524516.jpg

ディナーがスタート。押せ押せでした!
c0120817_1554633.jpg

c0120817_15561273.jpg

c0120817_1555342.jpg

c0120817_15565084.jpg

サンキューシェフ!!!と言われると照れますね〜。主婦なんですけど(笑)しゅふ、しぇふ。。。
c0120817_1558248.jpg

ジェネちゃんのお兄ちゃん。ドラムスティックをまるかじり。
c0120817_1641417.jpg

語り継がれる紋章入りのシルバー。
c0120817_16581.jpg

c0120817_1655228.jpg

ミルクとかシロップ入れなんですが、醤油です。
c0120817_1672226.jpg

c0120817_1685553.jpg

デザートはシープミルクのパンナコッタと自家製イチゴジャム、ココナッツ&マンゴーのタルト、それから親戚のベスさんがパンプキンチーズケーキを焼いてきてくれました。
c0120817_16114439.jpg

c0120817_16111526.jpg

c0120817_16105850.jpg

c0120817_16103934.jpg

というわけで、我が家のサンクスギビングは無事終了。あとは、残ったおかずたちをどうやって食べていくか1週間ターキーってことになりそうです。残り物パーティでもするきか!!!
おつかれさまでした。アンドリューさんは、ほんとよくがんばりました!!!
c0120817_16133592.jpg

Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

by mimicafe2007 | 2010-11-26 16:16 | RECIPE/KITCHIN

Busy Busy Busy!!!

c0120817_204667.jpg

Thanksgiving Prep day!!! We are hosting tomorrow!!! サンクスギビングのプレップデイ!!!準備準備で大忙し(ってか、キッチンは全部わたしが仕切らねば…) 明日はわたしとアンドリューがホストするんです〜!!!
c0120817_241345.jpg


c0120817_235448.jpg


c0120817_233535.jpg


Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-11-25 02:06 | RECIPE/KITCHIN

Recently I'm buying food for Thanksgiving Party little by little. But, it's a little bit difficult to keep a lot of food in our refrigerator, so I kept some foods in a big styrofoam box on the Porch outside. So, I'm trying to create my Thanksgiving menu as soon as I possibly can. One of the items that looks easy to make is "Cranberry Sauce"
ここ最近、サンクスギビングのパーティ用の食材を少しづつ揃えています(前日くらいはスーパーが込み合うため)でも、うちの冷蔵庫じゃ入りきらなくて、外のベランダに発泡スチロールの箱に入れて保存してますが…。新鮮なものも、日が経つと悪くなっちゃうし、できるかぎり、作れるものは作っておこうと思って、まずは「クランベリーソーズ」から作ってみました。

c0120817_2262054.jpg


c0120817_227450.jpg


c0120817_2273561.jpg


Actually it's my first experience making cranberry sauce. But,it seems easy and I could imagine the taste. So, I created my own recipe!!! Yes!!! And it's yummy!!!!! And then I asked my family if they liked the taste ...
And they said "Great!!!!!" I was so happy to hear that.
実のところ、このソースを作るのは初めてだったんだけど、なんとなく味わいがイメージできたのでオリジナルのレシピを作ってみました!!!それがまた、美味しかったんだわ〜(祝)一応、うちの家族に味をチェックしてもらったんだけど「GREAT!!!」とお褒めの言葉をいただきました〜!!!

c0120817_22834.jpg


Okay, here is the Recipe. You can try it!! オッケー!こちらが、サチコ流クランベリーソースのレシピです。オーガニックにこだわらなくてもいいし、はちみつだけにしてもいいし、メープルだけにしてもいいし、結構テキトーです(笑)保存したかったので、作ったらジャムを保存する要領で煮沸して乾いた瓶に入れ、煮沸を再度させました。

Cranberry Sauce
Quantity=1 jar (Regular size of common Jam)

Cranberry 1 bag (12.0 oz) wash and remove old cranberries
Organic Sugar 1/3 cup
Organic Honey 1/8 cup
Organic Maple syrup 1/8 cup
Sea salt 1 Pinch

Mix all ingredients in a pot, bring to a boil over medium heat, and then reduce to low heat and simmer for 15min.
You can put it and keep it in a jar just like Jam.
材料を鍋に全部いれて、中火で加熱。沸騰したら弱火でコトコト15分。スパチュラ(熱に強いもの)か木じゃくしで底がこげないようにかき混ぜてね。クランベリーがプップッと割れてくのが楽しいし、つぶしてもまた、壮快(笑)下のレシピは少しアレンジしたもので、ピリッと辛みを効かせました。これ、チーズと一緒に食べてもいけるね!!!

Spicy & Hot Cranberry Sauce
Quantity=1 jar (Regular size of common Jam)

Cranberry 1 bag (12.0 oz) wash and remove old cranberries
Organic Sugar 1/3 cup
Organic Honey 1/8 cup
Organic Maple syrup 1/8 cup
Cinnamon 1/2 tea spoon
All spice 1/8 tea spoon
Cayenne Pepper 1/8 tea spoon
Sea salt 1 Pinch

If you try to make this, please let me know your impressions!!! このレシピで作られた方、ぜひ、感想を聞かせてください〜!!!

Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

by mimicafe2007 | 2010-11-21 09:44 | RECIPE/KITCHIN

Let's Enjoy Sandwich Lunch

It was a Wonderful, Wonderful, Beautiful, Beautiful SATURDAY ! My Buddy friend Umicchi came out to our Neighborhood today, we had a wonderful time walking and shopping at the Farmer's market near by Larchmont station. And then we went our apartment.

とってもワンダフルでびゅーちふる(笑)土曜日!!!今日はバディフレンドのUmiっちが、わたしの住むラーチマントに遊びにきました。わたしたちは、ほくほくした会話をしながら散歩とファーマーズマーケットでのお買い物を楽しみ、そのあと私のアパートへ直行。

c0120817_1013080.jpg


I love Japanese Sweet Potatoes!!! Are they hard to find in NY???
日本のさつまいも、大好き!!!でも、こっちで見つけるの難しいのかな?

c0120817_1445331.jpg


Big!!! おっきい!!!

c0120817_14465097.jpg


Yeah!!! Here we go!!! This is not a sandwich, it's Bread and Fillings.
というわけで、じゃーん!!!できました。サンドイッチじゃないな、「パンと具」です(笑)

c0120817_14482427.jpg


c0120817_1452531.jpg


c0120817_14521569.jpg


c0120817_14515291.jpg


c0120817_14532931.jpg


It's a cute name "Cupcake Vineyard ", it doesn't taste like Cupcakes though...
カップケーキという名のかわいいワイン。だけど、カップケーキの味がするわけではありません(笑)

c0120817_23304576.jpg


Nonononono.... おいおいおい(笑)


c0120817_23342862.jpg


Brie Cheese & Strawberry Jam and Dried Fig... An Amazing taste!!!
ブリーチーズとイチゴジャム(自家製♥)とドライイチジク。もう、神々しいくらいの美味しさ!!!
c0120817_23381755.jpg


And then, I really recommend this... Just only Honey and add Orange zest. SOOOOOO GOOOOD!!!
Put a little bit on the Brie cheese with Fig (If you would like, put an Apple slice too), SOOOOO GOOOOOD!!!
それから、わたしがおすすめしたいのがこれ!!!ほんの、はちみつとオレンジゼスト(オレンジの皮をすりおろす)をまぜるだけ。もう、絶妙な香りと甘さがたまりません!!!ブリーチーズの上にほんのちょっと、これをのせて、ドライイチジクをのせて、パンと一緒に食べる(オプションでリンゴもいいね)もう、やみつき!!!!!

c0120817_2350241.jpg


Menu

Cheese Plate (Brie cheese, Sliced Apple, Dried Fig & Apricot, Nuts, Honey and Orange zest)
Strawberries & Blueberry with strawberry Jam
Baked Japanese Sweet Potato
Pumpkin Curry Paste
Mizuna Salad & Fresh Farmer's Vegetables
Good Bread (Cranberry & Nuts Bread, Baguette, Rosemary Bread)

Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

by mimicafe2007 | 2010-11-14 14:59 | RECIPE/KITCHIN

Fresh Strawberry Jam

I spend the whole day in the kitchen today. And then, I guess this is a last session with fresh strawberries because the season will be done, I wish I made more Strawberry Jam... You know it's easy to buy delicious jam everywhere, we don't have to make it. But, I feel that making it ourselves is something good for our life. What sounds more interesting to you?: "I bought a popular and precious Jam from famous place" or " I just made strawberry Jam this morning, would you like it take home?"

今日は、一日中キッチンで過ごしました(キッチンで就寝したわけではないですぞ→誰もそう思わんて、がはは)さて、思うに、イチゴとのセッションは今日が最後のような気がします。というのも、シーズンが終わっちゃうでしょ。もっと、がっつり作るんだったなぁ、イチゴジャム。
あのさ、わざわざ、イチゴジャム作らんでも、どこにでも美味しいジャムは買えるわけで、面倒なことして作らんでもいいわけよ。でも、なんか、手間かけて作るのもまた人生楽しめると思わない?
そう、そこのあなた(笑)どっちのほうが興味ある?
「あの有名な○○で、一番人気のなかなか手に入らないジャム買ったんだ〜」
「あ、今朝ね、ちょうどイチゴジャム作ったのよ。欲しい?」

c0120817_9353177.jpg


c0120817_9251972.jpg


c0120817_9244581.jpg


Recipe for 2 jars (Common Jam jar size)

2 Packs Strawberries
1/3 cup Organic Sugar
1 Table Spoon Organic Honey
1 Lemon (or use Lime)

c0120817_9243323.jpg


c0120817_9241934.jpg


c0120817_92444.jpg


ジャムとヨーグルトとイチゴとブルーベリーのサンドイッチ♥今日のイチゴジャムはいい色がでましたっ♥写真が逆戻りしてるね〜、でも、ほんときれいな赤いイチゴでした。


Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

by mimicafe2007 | 2010-11-12 09:43 | RECIPE/KITCHIN

Jam

English Here

イチゴジャム作ったんだけど、第一回目の色合いが出なかった(涙)なんでやろ、レモン汁のかわりにライム汁使ったからかな?でも、味はシトラス系のイチゴ煮という感じ。ああ、そっか、イチゴジャムと呼ぶよか、イチゴ煮って言えばいいんやな(笑)
c0120817_1292359.jpg
イチゴ2パックを洗って、ヘタを取って、1個1個「美味しくなぁれ♡」と声かけながら水気を拭き取って、カット。
c0120817_131692.jpg
あ、イチゴ煮を入れるための瓶は熱湯消毒。(これってさぁ、長時間の保存にはいいけど、一、二日で食べるんだったら必要ないと思うんだけどね(笑)でも、たまにお裾分けのときもあるから、消毒しておきます)で、乾燥。
c0120817_1331056.jpg
砂糖を1/3カップ。ああ、もしかして色がちゃんとでないのは、砂糖のせいかな?以前、たしか1/2カップできれいな色がでたような気もしたんだけど…。まぁ、自分の家族用だし、極力糖分をカットじゃ!
c0120817_1345957.jpg
ライムジュース1個分。レモンがなかったので代用しただけです。
c0120817_1354835.jpg
静かにミックスして、炊きます。ぶわーっと沸騰したら、弱火にしてコトコト煮詰めます。(時間は見てなかったけど、30分前後かなぁ)
c0120817_1371656.jpg
底が焦げ付かないよう、たまにそっとかきまわします。そして、灰汁をこまめにとります。
c0120817_1381472.jpg
イチゴからたくさんの水気が出てきますが、煮詰まってくるまでゆっくり見張っておきましょう。見た感じ、これでいいかな(なんという責任のなさ!)と思う時点で火をとめ、瓶に入れます。蓋をぎゅっとしめて、お湯をわかした鍋にイチゴ煮をいれた瓶を入れて(お湯の量は半分くらい)加熱させます(3分くらい)そんで、完了。
c0120817_1573167.jpg
即席イチゴ煮なので、なにかこうしたらいいよというアドバイスあったら教えてくださ〜い♪

にほんブログ村 スイーツブログへ

by mimicafe2007 | 2010-08-26 01:59 | RECIPE/KITCHIN

Strawberry Jam

English Here

最近、はまってるのがジャム作り。2パックのイチゴと砂糖1/2カップにレモン1個分のジュースで、シンプルストロベリージャム。
c0120817_2212343.jpg
イチゴは洗ってヘタを取って、水気をふきとって、砂糖とレモンジュースといちご全部を鍋の中に。やさしく砂糖と混ぜて、中火で熱をいれます。煮立って来たら弱火でコトコト。灰汁がでてくるので水を入れたマグカップ(灰汁入れ用)と大きめのスプーンを用意。こまめに取ってやります。コトコト、イチゴの汁がなんとなくジャムっぽいネットリ感になるまで待ちましょう。底が焦げやすいので、たまに丁寧に和えてやってください。
c0120817_2261693.jpg
熱湯で煮立てたジャー(瓶)を自然乾燥させたものに、ジャムをつめて蓋を閉めます。(他のジャムの瓶を利用。沸騰させたお湯に付けておくと、ラベルとか簡単にはがれますよ)
c0120817_2282715.jpg
熱湯風呂に浸からせてやってください。(なんとなく中身があったまるくらい)で、蓋をぎゅっとしめて出来上がり。
c0120817_2292637.jpg
砂糖は、イチゴの甘さによって減らしてもいいと思うし、自然の砂糖を使うとコクがでそうだね。
c0120817_22102249.jpg

作った当日は我慢して、翌日いただくのですが、酸味と甘みがぎゅっと凝縮されてて、ほっぺが落ちそうです。
by mimicafe2007 | 2010-08-06 22:11 | RECIPE/KITCHIN

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31