カテゴリ:SCHOOL( 85 )

English Here

c0120817_12201879.jpg
この日の授業は5品目を使って料理を作るとう題目。
c0120817_12211648.jpg
私は、とつじょ思い立って人参ケーキを作りました。レシピなしの勘で作ったベジタリアンケーキ。これがまた旨かった(笑)ソースはアーモンドミルクを作って、レンズ豆をあわせたら、これまた皆に大好評。ちょっぴりハッピーな気分でございました。
by mimicafe2007 | 2008-06-19 12:23 | SCHOOL

English Here

Friday Night Dinner 当日、この日は余裕?の12時登校。どんな展開になるのか予想もつかず、とりあえずちゃんとお客様に喜んでもらえるように準備にとりかかりました。
c0120817_11474682.jpg
即席で描いた「サインボード」
c0120817_11483850.jpg
あらかじめ決めておいたクロスをどうするか検討してるところ。
c0120817_1149452.jpg
c0120817_11501291.jpg
わたしたちのテーマは「エイジアン ピクニック」黒板に大きな木を表現しました。
c0120817_11514031.jpg
今日の予定を書き込むチェルシー。
c0120817_11522171.jpg
いよいよ作業開始。メインディッシュの串焼きグリル用のプチオニオンです。今日のゲストはおよそ90人。100人分を見込んで調理します。
c0120817_11541410.jpg
シイタケをグリル。
c0120817_11544950.jpg
いろとりどりにスマイルするジェーン。
c0120817_1156625.jpg
私の担当はデザート。チュイールというねっちり系のクッキーを作ります。
c0120817_11572873.jpg
c0120817_1157456.jpg
焼いては型どりで結構大変。
c0120817_11583540.jpg
アンディ達が取りかかっているのは生春巻きの具材。
c0120817_11593656.jpg
c0120817_11595950.jpg
c0120817_1205166.jpg
c0120817_1211525.jpg
いよいよ串刺し作業。
c0120817_1222261.jpg
このあと、ちんげん菜をグリルし蒸しました。
c0120817_1231358.jpg
c0120817_1235385.jpg
チームBのメンバー。
c0120817_125730.jpg
いよいよ、時間も押し迫り慌ただしくなってきました。
c0120817_1254493.jpg
c0120817_126517.jpg
c0120817_1262933.jpg
c0120817_1265235.jpg
c0120817_1274775.jpg
さあ、本番スタート。
c0120817_1282879.jpg
c0120817_1291212.jpg
c0120817_129438.jpg
c0120817_12101044.jpg
c0120817_1210376.jpg
c0120817_12113635.jpg
c0120817_12121396.jpg
c0120817_1213211.jpg
c0120817_12134145.jpg
c0120817_1214582.jpg
c0120817_12284870.jpg
どどどどどっと、あっという間に終わっちゃいました(笑)私、役にたったかしら…。
c0120817_12151763.jpg
わたしたちチーム"B"と手伝ってくれた他のクラスメート、そしてインストラクターアレックス先生。
c0120817_12162871.jpg
さあ、いよいよ恒例の自己紹介タイム。お客様にご挨拶です。
c0120817_12171550.jpg
c0120817_12173656.jpg
c0120817_1218076.jpg
先週ディナーを終えたクラスメートも来てくれました。
c0120817_12185191.jpg
お客様からの質問で醤油ソースを尋ねられて、めちゃくちゃ、しどろもどろに答えた私。冷や汗かきました(笑)
c0120817_12201512.jpg
クラスメートのローレンと。
c0120817_12204316.jpg
ルースとお母さん!
c0120817_1221868.jpg
ダニエルとフィアンセ!!!

ディナーは大成功。美味しかったと大評判でした。しかしながら、来週は卒業式。早いです。みんなディナーを終えて、一安心な半面、別れるのが辛くもあります。
c0120817_12225915.jpg

by mimicafe2007 | 2008-06-16 12:23 | SCHOOL

いよいよ我がチームの出番がやってきました。この日は翌日のディナーにむけての準備で大忙し。テーマは「エイジアン ピクニック」生春巻きに冷製スープ、セイタンのスキューワーに(串焼きグリル)薄焼きクッキーのチュィールとココナッツアイスクリーム、チョコソースとスイート醤油ソース。

おっと、その前に、昼休みにフラビアと近くのカフェでランチ。
c0120817_1233727.jpg
c0120817_1234343.jpg
c0120817_12341813.jpg
c0120817_1234336.jpg
c0120817_12345698.jpg
変わった形のサラダ ニーソワーズ。
c0120817_12354538.jpg
おお、卵が中に…。
c0120817_12362165.jpg
マグロでございます。
c0120817_12364697.jpg


ではでは、準備風景をごらんあれ。
c0120817_12373289.jpg
スープの材料です。
c0120817_1238527.jpg
ココナツアイスを作りまーす。
c0120817_12383524.jpg
ナイフは振りかざしてはいけません!
c0120817_123963.jpg
c0120817_12393688.jpg
c0120817_1239572.jpg
c0120817_12403083.jpg
c0120817_12405031.jpg
c0120817_12411846.jpg
c0120817_12415962.jpg
c0120817_12423214.jpg
c0120817_12425381.jpg
c0120817_1243239.jpg
c0120817_12441572.jpg

by mimicafe2007 | 2008-06-15 08:14 | SCHOOL

English Here

なんとも、おもしろいプログラム。うちの学校の魅力といっていいかもしれません。病院では教えてくれない(?)食事療法で体をケアする料理を学びました。あとからまた、くわしくアップします。
c0120817_15324780.jpg

by mimicafe2007 | 2008-06-13 15:33 | SCHOOL

English Here

先日のテストでもあったのですが、速攻で料理を作るってのは至難の業。見た目はよくても全体の味のバランスが必要だし、わたしは、料理にかくされた旨味を出したいって思うんだけど、なかなか思う味になってくれない。今日の授業は、まさに速攻で料理を作るというプログラムでした。
c0120817_15175478.jpg
キヌアと野菜のコロッケ風。これがまた、おいしかったのだ。FNDのメイン料理に良かったかも!と惜しくも嘆きながら試食してました。
c0120817_15191416.jpg
c0120817_15193850.jpg
デザートは桃とブラックベリーを軽く煮込んで葛をいれ緩く固めます。その上にオーツをグラノーラ風にして載せてオーブンへ。これもまた美味。
c0120817_15213385.jpg
こちらはもう一方のチームのデザート。桃のコンポート。見栄えがよくって味も完璧。料理って難しい…。(家庭料理でなく、レストラン向け)
c0120817_1523979.jpg
今日もまた、頒布会で、学校にお客様が多く訪れました。コチラの女性、新鮮なミルクを飲まれてます、おいしそう!
c0120817_15244427.jpg
c0120817_1525697.jpg
元気に育てよ!ベイビー。

このあと、金曜に備えてのFriday Night Dinnerの準備。われらはセイタン作りに必死です。
c0120817_15271685.jpg

by mimicafe2007 | 2008-06-13 15:27 | SCHOOL

English Here

今日もデトックスやクレンジングの授業。最近?はやりのローフード。生野菜など全て火を通さず調理したものらしいです。かなり難しい言葉が飛び交っていたので(何とか酸とか酵素とか)聞き逃した事結構ありそう。さて、先日、オーガニック食材店に行った時、サンプルでウィートグラス(麦の葉)のジュースをいただきましたが、馬や牛の気持ちがわかる味わい。日本では青汁のことだと思いますが、こちらはウィートグラスがはやりです。先生は朝のコーヒー1杯より、このジュースを1杯飲んだ方が断然体にいいわよ!と。まさにそうですが、わたしは厳しい…。匂いが青い。味は、まさに青い味、後味はほわーっと甘みがでてくるんですが、しゅわーっと広がる青い味わいは何とも言えない葉っぱの味。
c0120817_8591218.jpg
c0120817_8592779.jpg
c0120817_8594329.jpg
稲ですね稲。これを刈り取ってジューサー(専用)にかけます。
c0120817_903384.jpg
c0120817_904720.jpg
牛の乳っぽい?いや、緑だって。
c0120817_911983.jpg
いがいやいがい、美味しかったのはローフードチョコレートブラウニー。

生のくるみ、2カップ
海の塩 ひとつまみ
デーツ(ヤシの実)1カップ(ざくざくに切り刻む)
ココアパウダー 1と1/2カップ
バニラエクストラ 小さじ2(バニラエッセンスなら適量)
アガベシロップ 大さじ6(ローフードにこだわらなければ米飴、メープルで代用)

クルミと塩をフードプロセッサーにかけて、その次、デーツをいれて、その次、粉もの、水物を順にいれます。だまになったら、ケーキ型にいれて冷やして、出来上がり。豆腐の甘いクリームなんかを添えると美味しいだろうね。でも、豆腐は火をいれて作ったものだからローフードではないですね。はい。

c0120817_981041.jpg
なつかしいでしょ、ケフィア。ヨーグルトと山羊のチーズが合わさったような酸味の利いた味わい。
c0120817_992338.jpg
いろんな調理法といろんな健康法がありますが、実行しないかぎりにはゲットできない…ですね。
by mimicafe2007 | 2008-06-10 09:10 | SCHOOL

English Here

今日は調理のテスト。限りある食材を使ってメイン料理を作る事。色、香り、食感、盛り付け、ボリュームを考慮するのがポイントである。今まで学んできた調理法を応用して作るわけだけど、ここが料理の面白いところであり、また難しいところでもある。わたしは、「キヌアとテンペイの寿司ロール風 デビルソースでファイヤー!!!」というテーマで挑みました(笑)
c0120817_2383550.jpg
グレイン(稲穂科)のキヌアを炊いて、ねばっこさを出すためにスパチュラですり潰します、香りを出すためシアントロー(ハーブ)を刻んでいれました。ラップに法蓮草、ケールなど湯通しした葉っぱ類をしいて、キヌアをのせて、あらかじめ煮込んでおいたテンペイや人参をのせて巻きます。付け合わせはカリカリ感を出したかったので人参とポテトとくるみをシンプルソテー。ソースはガーリック、ショウガ、たまねぎ、トマトペースト、赤ワイン、とうがらしを煮込みました。ほんとはこんなに辛くするつもりはなかったんだけど…うっすら汗かく味わいに。キヌアのロールは全ての材料が揃う寸前にスチーム(蒸す)して、人参はコンベクションオーブンで温めて出しました。
c0120817_248582.jpg
盛り付けは納得できないまま…でした。そうすこしソースが水っぽくスムージーであるとよかったし、ごってりズッシリした感じが予定外。が、評価は激辛意外はOKでした。辛いのは個人それぞれ好みがあるので気をつけなさいと。でも、味は美味しかったですよ!!!
by mimicafe2007 | 2008-06-08 02:50 | SCHOOL

English Here

午前の授業は栄養学。午後は、いよいよせまる「フライデーナイトディナー」の準備。私たちは来週ですが、クラスの半数のチームAは明日ということで準備の手伝いをしました。80人から100人くらいの一般の方々がやってきます。学校のホームページから予約でき、毎週金曜日はベジタリアン料理に興味のある人達でにぎわいます。
c0120817_8573024.jpg
私は手伝いをしながら、写真撮影もお手伝い。
c0120817_9525100.jpg
写真は、このディナーが終わったら「メモリアルディナー」として学校に永久保存。ディナー、テーブルコーディネイト、メニュー、アルバム(レシピやコストなども)全て、トータルコーディネイト。
c0120817_972439.jpg
c0120817_975395.jpg
明日は、私たち、チーム"B"はディナーを食べに行く予定。残りわずかな学生生活、クラス全員が終結。楽しみである。しかしながら、明日はプラクティカルテストでもあり、しばし緊張感ただよう週末ともなりそう。The Natural Gourmet Institute
by mimicafe2007 | 2008-06-06 09:10 | SCHOOL

English Here

今日の授業はとても興味深い。もっと学びたいって正直思いました。体が起こす疾患、それらをナチュラル食材でととのえよう!といった思考。東洋医学もふんだんに取り入れてあって、担当のメレニー先生を尊敬のまなざしで見つめてしまった!!!ツボとか気の流れとか、陰陽の意味合いも含めた内容。頭痛の場合は糖分の取り過ぎ、カフェインの取り過ぎなどなど、その応急処置など。う〜ん、もっと学びたい!!!
c0120817_12591494.jpg
ごま塩つくり、レシピ名も「GOMA SHIO」
c0120817_130029.jpg
塩を煎って布でくるんでシップ作り。小さい頃、母が風邪をこじらせたときに首に巻いてくれたなぁ。
c0120817_1313560.jpg
c0120817_1314965.jpg
c0120817_1321184.jpg
ポカポカあったかい。
c0120817_1323833.jpg
湧かしたお湯に、すリおろしたショウガをいれ、タオルで浸してシップします。肩こり、腰痛に効き目あり。
c0120817_1342168.jpg
c0120817_1343521.jpg
c0120817_135877.jpg
20分(?)放置、再度2回、同じようにすること。
c0120817_1371221.jpg
効き目はありますか?
c0120817_1374486.jpg
あっという間に治ちゃうわ。
c0120817_1383853.jpg
日本のおばあちゃんの知恵袋みたいな授業でした。先代から伝わる治療法、なかなか素晴らしいテクニックにあらためて感動。
c0120817_13104066.jpg

by mimicafe2007 | 2008-06-05 13:10 | SCHOOL

English Here

数年前からよく耳にしていたデトックス。解毒という意味だそうで、日本でよく聞いていましたが、どうも「痩せるためのダイエット」とか「痩身」の意味合いが強く感じられました。「ダイエット」という言葉も、「痩身」目的が強く感じられますが、アメリカでは「健康的な管理」という意味合いのほうが強く感じます。この日は、体の中の毒素を排出するための食事レシピなど学びました。
c0120817_12294113.jpg
腎臓には、この食べ物がいいとか、肝臓にはこれ!というふうに、いろいろジュースを作りました。フレッシュは美味しいです。
c0120817_1231385.jpg
おもしろいことに、うちの学校では東洋医学の要素をたくさん含んだ内容で、主に中国の医学に関することが登場します。「Qi」”チ”というらしいのですが、中国版のおかゆでした。白身魚や胡麻油風味で、懐かしい味わい。日本は「お粥」ご近所さんです。ワタクシ、堂々と(笑)日本のお粥をみんなに伝えました。でも、おもしろいですよね、こういった食事法、味わいの存在に面白みを感じます。欧米では「オートミール」を水から炊きますからね。似た味わいです。それぞれ、文化は違うけど、同じような発想はすごいなぁと感心します。
by mimicafe2007 | 2008-06-05 12:38 | SCHOOL

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30