激辛スパイシー「バッファローチキン」

English Here

仕事が早く終わったのでアンドリューとユニオンスクエアで待ち合わせ。軽く一杯!と老舗バー「Old Bar」へ。何故、こんなに人が既に飲んでいるんだ〜!!!とバーにはずらりとお客さんで埋まっていました。

c0120817_1223217.jpg
古い作りのこのバーはマンハッタンで頑張る男達の集いの場。女性もいますよ!だけど圧倒的に男子がにぎわってる。(お、スーツ姿のイケメンも多数(笑))テレビ画面でのメッツの試合に「おーっ」と燃えている人達も。私は久々にトマトジュースをビールで割ったレッドアイをオーダー。アンドリューと世間話しつつ、ビールも飲んだし、さて帰ろうか!と、彼はとなりが注文したチキンに目がいってしまい「鶏食べたくない???」と言いつつ既にオーダー。結局ビールもおかわり。再度、同じものを注文しトマトジュースを多めに作ってもらった。
c0120817_129412.jpg
そして、チキンがやってきた。なにやら、目がしょぼしょぼします。どうも酢が効いているような、酢豚を連想させるような香り。「サチコ好みの味だよ!」と彼。セロリとマヨネーズが添えられていて、食べてみるとブルーチーズの味がしました。「これはバッファローチキンって一般的に言うんだよ、僕は冷めた方が好きだね!」と「あたしゃ、熱々がいいから、先に食べるわ!」とブルーチーズのソースをちょこっと付けて食べてみました。鶏の手羽先、チューリップってやつなんですが、濃厚なケチャップで絡めてあり、しかも激辛スパイシー。汗が引いて寒くなるくらい。ハラペーニョとタバスコを混ぜて煮込んだような味わいでした。塩もばっちり効いていて、実は今日からヘルシー強化しようと思っていたんですけど…。脱落。しかし、ぺろっと2人で平らげました。明日からヘルシーに務めたいと思います、はい!!!
by mimicafe2007 | 2008-09-24 12:17 | SH0PS

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31