how sweet it is

English Here
昨日、バーバラ先生と「これから」のことで話をしていたら、彼女が「小さなペストリーショップを営んでいる友人がいるんだけど、さすがに砂糖をめいいっぱい使ってるけど、とってもゴージャスなの。いろいろ話をしてみたら?」と。これから後半になるとインターンシップもやらなきゃいけないし、5月中には決めなきゃならない。今まで、いろんなお店を見てきたけど、定まってなかったし、先生のオススメするペストリー屋に尋ねてみることにした。インターンが出来るかどうかは分からないし、味もわからない。しかしながら、ホームページを見る限りはかなり興味をそそる分野である(うちの学校の要素とは別ですが)。
c0120817_116616.jpg
小さなお店だけど、雰囲気やケーキ達を見たとたん、「This is it!!!」と思わず言ってしまった。こういうものを作りたい、というかスキルアップしたい!たまたま、シェフは不在だったけど店員さんが愛想よくメッセージを伝えてくださるということで、ひとまず一段落。さて、ティスティングにまいりますか。そうそう、こちらのお店は「how sweet it is」というまさに「なんて甘いのかしら」的な店名。Check http://sfsin.blogspot.com
c0120817_122296.jpg

レモンパイとカレンズスコーン、エスプレッソ。そう、小さいお店なんだけど、次から次へとお客さんがやってくる。席は3人座れるだけ。さてお味は…今までいろいろ食べてきたけど、ここんちはNo.1!!!おいしい!!!次回、あらためて更に報告しますが、フランス菓子スタイルでいて、ユニークな可愛らしさを取り入れた新しいスタイルかと思います。ここで学んで、もしか日本で店を出すことになるとしたら、行列ができる!うん、コレは確信。味も食感も香りも甘さもほどよく、さらにデザインがいい。う〜ん、ベタ惚れ。場所はお気に入りエリア、ロウワーイーストサイド。
c0120817_1275137.jpg
c0120817_1281776.jpg
c0120817_128404.jpg
E Houston と2nd Street沿いに小さな公園があります。その公園にそった小さな通りにはセンスのいいお店がちらほら。
c0120817_1321899.jpg
このあと、友人フラビアとローレンの家に遊びにいきました。最近のフラビア、お姉さんがかわいい男の子を出産し、メロメロ状態。このお菓子はブラジルの伝統的なお祝い菓子。あまーく柔らかい砂糖饅頭でした。
c0120817_1344182.jpg
電車の中。そして、ローレンのお家に行くと、なんとまあアーティスティックなお部屋。4人のルームメイトが住んでいるそう。そして、マンハッタンに繰り出し、ライブを聴きに出かけました。
c0120817_135215.jpg
今日は、私たち約束の時間に間に合わずローレンには申し訳なかった…、彼女の見たかったミュージシャンの演奏聞けなかったし。ごめんねローレン。
by mimicafe2007 | 2008-04-28 01:38 | FOODS

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31