料理学校11日目…焼き蕎麦!!!

English Here

毎日毎日、なんやかんやと聞き取りミスが多発しているSachiでございます。そうとう、言葉の壁は厚くなっておりますが、何とか見捨てられずに存在している次第です。
さて、今日は、サービスの講義ともろもろ、後半は穀物の調理法とそれぞれのレシピと題して行われました。
蕎麦と聞くと、つゆにつけてズルズル食べるもの。これって固定観念だったのかしら(笑)別鍋で蕎麦を茹で、つけ汁だと思って、レシピ通り作ってみると、油ギトギト…うへぇっ、これがレシピ〜!?外国人の好みってこんなん?と、友人らに「うへぇ顔」してたら先生が、「おいおいおい、違うよ!炒めるのだよ!」あ、そうなんですか(汗)なるほど、炒める手順がレシピに載っとりました。野菜炒めでございます。そのあとに、がつんと「年越し蕎麦」的な茹でた蕎麦を中華鍋に入れます。うおお、こんなん食べたことない!焼きそばは焼きそばでも、これは焼き蕎麦。味わいは、炒め物ですが微妙な麺の腰。発想豊かな趣に脱帽な1日でした。チャンチャン。
c0120817_8262512.jpg
またもや大量に作った穀物の一部を持って帰り(カシャという蕎麦に似た穀物)味噌と合わせてパウンドケーキ作ってます。
c0120817_974119.jpg
実は、無塩バターが全て売り切れだったので、やむなく有塩を使いました。しかも、今日は蕎麦の実ティスト、味噌と合わせたら最高かも!って気分と塩濃そうだな…と悩んだあげく試食したら案の定、塩気が気になりました。バターも多く感じました(焼きたてだから余計そう思うのかな)でっかいフィナンシェってことで。
by mimicafe2007 | 2008-03-12 08:27 | SCHOOL

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31