ビザが届いた!

ただいま〜、長かった2泊(両日バス)3日の旅が終わって、帰ってきました、七尾に。
しかしながら、夜行バスは15年ぶりだろうか。2泊はきつかったですがね。

2月4日(月)4時30分始発七尾→金沢6時着
3両の電車に乗客2人。電車が動き出したと思ったら、「バチバチバチっ」と電車後部で火花が散る。青白く雷が落ちたかのような、それとも、なにかにぶつかって摩擦を引き起こしているのか、それでも、電車は走り、火花はやまず…。もう一人の乗客の女性と顔を見合わせ「えええーっ、大丈夫なんけ?」と2人、前方の車両に移動する。しかし、火花はやまず、不安に気持ちを隠せない。イメージでいうと、

ゴジラが放射線を吐き出しながら追いかけてくる。まさに、そんな光景である。

電車の窓からは火花で青白く、家々や畑、道路を照らし出し、まさしくゴジラ音響があれば円谷プロもびっくりであろう。すると、車掌さんがやってきて、「ああぁ、珍しいんですよ、ひさしぶりだなぁ」って。目を丸くしながら質問すると、雪が降ってなくて、空気が乾燥すると電圧が摩擦を起こして、いわば静電気です、高圧の(笑)と。
それにしては、おどろおどろしい。しかし、なんて事ないようで、おかげで、乗客の女性のかたとお友達になり、しかも、小中と地元の後輩にあたるということで昔話に花が咲いたのであった。あっという間の七尾金沢間。彼女は東京へ、私は大阪へと別れました。

さて、大阪です。この日までダラダラと書類を集めてきましたが、あっという間に面接は済み、そう、この日は4日、月曜の午前中。今日(現在)6日の水曜日、午前中に七尾に戻ってきたのですが、ビザの書類が現時点で届いていたのでした…、え、書類が足りなくて戻ってきたのか。額に汗をにじませながら開けてみると、パスポートと提出された書類がいくつか。しかし、特に、メモなど入っておらず、パスポートを開くと、じゃーん祝!!!!!VISAがはっつけてありました。期間は5年。ということは2日で発給ということになります。(しかし、旅行で税関通るときも同じく、関係なしにハンコとか押すのですが、ビザもまたど真ん中にはっつけてありました。)ネットで調べたりしても1週間はかかるとかいてあったのですが、2日!早っ。領事館へは10時半に面接予約いれてありましたが、時間は特に関係ないのか並んだ順でした。警戒体制の中、セキュリティチェックをして、中に入ると、電子機器は預かっていただいて、空港のようにカバンをスキャナで通して、オッケーであれば「VISA」のバッチをつけて、さらに中へ。エレベータが開くと、じゃーん、30人くらい列になってました、結構狭いところで。各窓口があって、書類のチェック。書類が整っているのと、目的が明確だとすんなりいけるような気がしますが、何人かは書類を書き加えたりしてる人も。
30分は待ったかな、それから面接。イメージでは一人一人呼ばれて、尋問されるのかと思ったけど、これもまた、順番に、各窓口があって(銀行、映画とか劇のチケットを買うみたいなイメージ)はい、次の人〜!って感じで日本語流暢な外国人が応答。

こんにちは!はい、左手をスキャンします、次、右。はい、親指。
何をしに行きますか?
そのあとはどうしますか?(日本にもどりますか?)
はい、では1週間後にビザが届きます。さよならー。

と。

5分もなかったかも。ま、よかったよかった。

で、そのあと、すぐアメリカまでの旅費(片道)を振込み、行きのチケットはすでに準備完了。大阪でのやるべきことは終え、大阪散策。昨年、ニューヨークで友達になった大阪在住のお姉さんと待ち合わせして、再会してきました。

c0120817_1420421.jpg
c0120817_14202084.jpg

久しぶりに道頓堀。都会だわ〜。姉さんは、いろいろ案内してくれました。私が興味津々エリアに突入したときは、笑ってましたがね。
c0120817_14223127.jpg
c0120817_14224669.jpg
c0120817_1423763.jpg
c0120817_14232083.jpg
このエリアは、また来たいです。もう、たまらなくお店がしたくなる、そんな場所。いらんもんまで買いそうになるけど。

そして、大阪を後に、夜行バスで東京へ。満席と若い人たちに肩身の狭い空間で移動しました。
by mimicafe2007 | 2008-02-06 14:25 | SCHOOL

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30