大阪の夜はJAZZバーとドラエもん♪

あれ、ドラエモンってドラえもんだっけ、ドラエもんだっけ。どうでもいいか。大阪市内は1日周遊切符を購入し、850円で地下鉄など乗り放題。それを利用しつつも安上がりで計画たてていたので、宿泊は憧れのカプセルホテルにしました。女性専用だったので安心だしね。アメリカ村近辺だったから、若者がたくさん。そんな中にあるんだろうかと探したら、ありました!入ると、外国人も利用しているらしく、こういう宿泊施設もいいもんだと、だって、2600円!なんだもん。
c0120817_1959567.jpg

寝台車みたいで、ドラエモンの寝床!テレビもあるし、わりときれい。おふろも、洗濯機もいろいろ充実!若い子が多かったけどみんな行儀がよかった。さてさて、ホテルはチェックインして、次に向かうのは、JAZZバー「OVERSEAS」心斎橋から本町下車で別の路線にのりかえて次の町でした。歩いてもよかったんですが、この日焼けとクタクタな体は楽な方へと向かっていったわけです。途中、地下鉄から大きな川が見えましたが、えええっ、すっごい人!!!はぁ、浴衣の人が多かったのはこれかぁ。花火大会です。金沢なんかで犀川のほとりでやるのとはケタ違いです。これって、バリガッパさんが言ってた「一回みておいた方がいいよー」の花火大会なんだろうか。まあ、情熱大陸ライブもマッツァオ(真っ青)なひとひと人。
c0120817_2064029.jpg

さあさあ、のどが乾いた。水のようにお酒がしみ込んでいきます。とても心地よい雰囲気のお店、着いたときにはちょうど、生演奏が始まっていました。
「Sachiさんですか?」と、とてもやさしそうな奥様がお声をかけてくださいました。私の勘が発揮したのか、ああ、この方、優しい朗らかな癒しパワーのある人だなって直感。
私は、せっかく大阪なんだからJazzの楽しめるお店がいいなって思ってネットで探したところ、こちら「OVERSEAS」さんのブログにたどり着いたのです。ちょっと、コメントをいれさせていただきました。大阪はでかい都市なので、ほんと、関西の大都会のイメージがありましたが、ここは大人の隠れがっていうんでしょうか。奥様のtamaeさんが、とてもフレンドリーだったので、安心感がありましたし、他県、初めて訪れる人も心地よさを感じるお店のような感じがしました。
ご主人が、ジャズピアニストのトミーフラナガンさんのお弟子さんということで、彼との交流の写真や書籍など、トミーの語り継ぐことが、男同士の約束?うまくいえないけど、愛があるんでしょうね。心地よいサウンドで今日1日を癒すことができました。また、次回、大阪にいくときはよらせていただきます。OVERSEASの皆様、ありがとうございました。
c0120817_20184983.jpg

by mimicafe2007 | 2007-08-06 20:18 | JAZZ&MUSIC

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31