The Birthday Cake Topper arrived in JAPAN

English Here

今日は、どっぷり疲れました〜。ここずっと英語と日本語の表記でがんばってたけど、たまには日本語だけで許してね(笑)(実は、きっちりブログを書いてたんだけど、データーが途中で飛んじゃって、もう一回書け!といわれても、やっぱ、気力がでなかった〜)

さて、以前にお客さまからのご依頼で、バースデーケーキのトッパーを作ることになり、しかも日本への発送!!!バースデーの日程に間に合わせるには、ぎりぎりの時間しかなくって、正直、不安だったのね。このトッパーはシュガーペーストで作るので、しっかり乾燥させなきゃいけない。しかも長いフライトとその後の配達に時間がかかるし、どんな人が荷物を扱うかによっても、かなり不安。少しでもやわらかいと、衝撃にやられちゃうしね。でも、リクエストをいただいたとき、妙にワクワクしたんだわさ。ゼロから作る楽しさ、ゼロから生まれる発想、それをいかに形にしていくか!!!

で、今回は「わたしの友人で、すっごくいい子で、誰からも愛されてるんだけど、いつも「わたしはついてない」ってお酒に入っちゃうんです。そんな彼女だけど、ちょっと酔っぱらってて、憎めない表情の、みんなにいっぱい愛されてる様子をお願いします」といった、具体的な内容をいただきました。しかも、キャビンアテンダントの制服で!!!

c0120817_14565978.jpg


なかなか、写真をキャラクターに変身させるのって、難しいね。ちょっと口元を意識して作ってみましたが…。
c0120817_14582751.jpg


ちょっと酔っちゃってる様子+あたしって…あたしって…もういい、どうでもいいっ…って気持ちと、眠くなってる様子をミックスしてみました。角度によっては、かなり雰囲気が出てました(笑)

c0120817_14595035.jpg


急ぎの発送のため、安全対策として、背もたれを支える小道具を、ワインの箱にしてみました。しかも「シャトーニューヨーク」ってところがいいでしょ(笑)

c0120817_1511464.jpg


そのときは、自分の年齢に対してあせりとかでるけど、今思うと「35歳」は開花の時期だと思います。そして、これから、どんどん花が満開になっていく、そんなお年頃。あのとき、わたし、何してたかな〜(笑)

c0120817_1552252.jpg


ということで、先日、無事に日本に到着したそうです。あらかじめ、購入されるケーキの大きさを調べていただいて、今回、それに合わせてトッパーを作りました。
シュガーなので食べれますが、私的には、生涯の宝物になってもらえたらうれしいですね。ドライで保存できますので。

ニューヨークから日本へ。夢がまた大きくなっていくような気がします。Yさん、オーダーをありがとう。そしてFさん、お誕生日おめでとうございます!!!


Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 スイーツブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ デコレーションへ

by mimicafe2007 | 2010-11-22 15:10 | mimicafe Union

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31