Deperture

English Here

今日は、昼過ぎにメイノーパークへ。天気がとってもよくて、少し風はあったけど、たくさんの家族がひなたぼっこしていました。ロングアイランドサウンズは、少し波が荒く見えたけど、太陽の光が海面を反射して、ものすごくキラキラして正視できないくらい!!!

c0120817_12394413.jpg


アンドリューさんと岩場へ降り、波の近くまでいって、愛猫みみのメモリアルセレモニーを開きました。小さく切ったチーズを二人で一つ二つ食べて、それから、海面に「好きなだけ食べるんだよー」って。チーズが大好きだったみみたん。もう、胸が締め付けられる思いでした。
そして、真っ白のカーネーション。さわり心地はまさに、みみたん。花びらの茎の部分は、肉球か、はたまた耳の部分のさわり心地!!!そして、手をあわせ、天国でゆっくり楽しんでねってメッセージを伝えて、花を海に放ちました。

c0120817_12473480.jpg


c0120817_1249587.jpg


c0120817_12512425.jpg


花は、光のじゅうたんの上を波にのって、ゆっくりゆっくりと太陽の方へと向かっていきました。それが、ほんとうに美しすぎる光景で、もう涙が止まりませんでした。
ほんの小さな命、その命があることで、人は楽しんだり、ときには「こらっ!」と怒ってみたり、ときには慰められ、そして、とてつもなくいとおしい。
なにかしら、人は人だけでなく、動物や草木、はたまたモノからをも、いかされているような気がします。そして、これは人間だけなんだろうか、こういった感情がこころを敏感にさせる。
あらゆる気持ちを乗り越えていかねばならない宿命…

小さな命でも、こんなにも大きな記憶を残していったみみたん。これは、かなり厳しい試練を与えられたような気がします。だけど、ほんとうにあなたは私の分身のような猫だったね、生意気なところが!!!(ちょっとツンデレ嬢やねって、わっちはツンデレじゃないよ)ありがとう、みみたん。あなたはいつでもわたしのミミカフェで平和に暮らすんやよ!!!わかった、みみ!!!

コメントやメールで励ましてくれた友よ、ほんとうにありがとう!!!みみもよろこんでいると思います。

Official Website mimicafe Union

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-10-25 13:07 | ひとりごと

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30