Sleepy Hollow

English Here

今日もまた、いいお天気でしたね。今日はだんなとショートトリップといっても車で30分くらいのところにある、「テリータウン」に行ってきました。ここは「スリーピーホロウ」で有名な街なんですよ。(スヌーピーホロウ、スヌーピーを掘り起こそう!…ではないですよ。スヌーピーのゾンビはおりませぬ(笑))

c0120817_10592349.jpg


c0120817_110755.jpg


このスノーボール、中に黒い馬とそれに乗っかった首なしの騎士が入ってるんだけど、そういう風に言われないと何がモチーフなのかわかりにくいです(笑)そう、この伝説知ってますか?
わっちは名前だけは知ってるんだけど、実は知らなかった(汗)のだ。ティムバートン監督でジョニーデップが主演の映画「スリーピーホロウ」が有名です。

開拓時代、アメリカに渡って来た残虐なドイツ人騎士がいたそうな。彼は殺されて首を切られたがやがて復活し、光る眼を持つ馬に乗って森の中で殺しの犠牲者を待っているという…。森が多かったニューヨーク近郊で語り継がれ、場所は特定されていないが、ニューヨーク州ウエストチェスター郡が物語の舞台となり、いまでは年伝説となっている…(ウキペディアを参照)

電気のなかったろうそくの時代に、こんな伝説をまともに聞いていたら、そりゃ気味悪いよね、足がない日本の幽霊か首のないおばけか…どっちもいやだな(笑)

c0120817_1124517.jpg


と、わたしは道案内の猫でござる。。。えー、ここはそのスリーピーホロウの街、Terry Town(テリータウン)です。詳しく言えば、スリーピーホロウという名の街はここより少し上のほうに実在するのですが、この近郊もそう呼ぶよう。なんとなく「町おこし」っぽい雰囲気を感じましたよ。しかも、今10月に入ってハロウィンモード。あちこちに伝説の主人公やかぼちゃたちが出没していました。

c0120817_11412896.jpg


さて、ここは、その中にある歴史的な施設「philipsburg Manor (フィリップス メイノー)」、怖い話の時代よりも、もっと先の時代。ろうそくの生活と自家発電というか自給自足というか、そういう昔ながらの時代が体験できます。以前に行ったオールドスターブリッジという場所も同じく、日本でも歴史民族館がどこでもあるように、ここアメリカでも同じような施設があるんですね。参照:mimicafeブログ〜オールドスターブリッジ〜

c0120817_1158172.jpg


作業小屋。2階に「わら」が積んであるんだけど、まさしく、「ハイジ」の世界。小さいとき、実家の納屋に米わらが、こんなふうに積んであって、こっそり忍びこんで「わらベッド」作ったなぁ。(しかしながら、そのあとは体がかゆくてたまんなかったよ)

c0120817_1212728.jpg


c0120817_1215654.jpg


ここで仕事されている方は、いろいろ説明とかしてくれたり、その時代と同じ作業をしたりしています。コスチュームもその当時と同じようなものを身につけているので、タイムスリップした感じ!

c0120817_1241242.jpg


c0120817_1245624.jpg


外にでると牛さんが「もー」と(アメリカではムーって鳴き声をまねするんですよ)おなかをすかせていました。

c0120817_1263058.jpg


c0120817_1275437.jpg


c0120817_1283163.jpg


c0120817_1212056.jpg


c0120817_12142429.jpg


牛さんや羊さんがいました(羊はみんな小屋で寝てました)そうとう、おなかがすいているのか「ムームー」うるさかったです。

c0120817_12155011.jpg


c0120817_12163146.jpg


c0120817_12171098.jpg


c0120817_12175463.jpg


c0120817_12183320.jpg


えさを与えるのも大きな仕事です。

c0120817_12201083.jpg


c0120817_12205055.jpg


このおうちの中にも、いろんな部屋があって、小さなベッドとかキッチンなどありました(撮影はできなかったけどね)こじんまりとした小さな部屋が素敵でした。

c0120817_12224612.jpg


c0120817_12235571.jpg


こちらは水車小屋。窓から見える自然の景色がとってもきれい!!!

c0120817_12245329.jpg


c0120817_12251970.jpg


これらの施設は4カ所という、ちょっと少なめの施設数だけど、自然がいっぱいで、もう少し秋が深まってくれば紅葉を楽しむにはもってこい!!!(大人は12ドルの入場料がいります)

c0120817_12281036.jpg


c0120817_12284629.jpg


c0120817_12292328.jpg


さ、お次は、料理場の小屋へ。

c0120817_12303847.jpg


こちらは、なんでも人参のパンケーキみたいなのを焼いてるんだとか。いいねぇ、このかまど。絶対、美味しいに違いない!!!でも、これはデモンストレーション。じっさい、この小屋にはハエ坊がいっぱい(涙)なんでだろうね、前に行ったオールドブリッジでも、キッチン場にはものすごいハエがいて、そこはチーズ作りのデモだったから、わかるけどさ、1匹2匹ならまだしも、30はいたぞ(寒)でも、実際はこんなのが当たり前なんだろうね、きっと。

c0120817_12342574.jpg


わたしもお手伝い。パンケーキをひっくり返しました。

c0120817_12362373.jpg


外にでると、あの猫が、おおあくびをしていました。

c0120817_12372451.jpg


c0120817_12403393.jpg


c0120817_1241137.jpg


c0120817_12414677.jpg


自給自足のため、畑もありました。

c0120817_12464327.jpg


c0120817_12472069.jpg


現代のニューヨークは犬だけど、この時代は牛なんだろうね。いや、牛を散歩させないか(笑)

c0120817_12483137.jpg


ショートトリップ、たまにはいいですよね、こういうの。もう少し、施設があったら面白いのにな。

c0120817_1250961.jpg


さて、ここのお土産屋さんは、ポイズン色でした。が、場所が場所だけに、首なし騎士グッズがいっぱい&ハロウィングッズも豊富。

c0120817_1252180.jpg


手首を山積みにされても…こまるんだけどね(笑)

こちらは、倉庫らしきところに置いてあったデコレーション、マネキンなど。これから飾るんだろうね。

c0120817_1253518.jpg


さて、ここの施設を出た斜め前に古い教会があります。ここもまた、観光名所らしく、人が結構入っていましたよ。しかし、ここのメインが「墓地」!!! 日本の墓地見学はあんまり聞かないけど、あ、たまにあるか、有名歴史人物の。
で、そう、このサイン、どうよ!!!

c0120817_12591360.jpg


墓地見学ナイトツアー!!!しかもハロウィンの当日は夜の10時から!!!ちょっと面白そう!!!

c0120817_1303436.jpg


おっと、ぶきみな!!!気の木陰から手が!!!そう見えない?(真ん中)

c0120817_1312977.jpg


c0120817_1314660.jpg


お〜い、待ってよぉ!!!

c0120817_1322035.jpg


c0120817_1324750.jpg


縦の雲がいい感じなんだけど、曇ってきてるし、鳥のぶきみな鳴き声も。

というわけで、Terry Town、およびSleepy Hollow の街は面白い!!!

c0120817_1351245.jpg


c0120817_1352648.jpg


レストランやカフェ、ギャラリーもあって、なかなか活気のある街でした。来週、再来週あたりはハロウィンチックになって盛り上がってそうだね。う〜ん、もう一回行きたいな。ハドソン川上流ともあって、きれいな景色がいっぱいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

by mimicafe2007 | 2010-10-04 13:08 | STREET VIEW

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30