友ーMy Friend

English Here

マイフレンドのブログにわっちとアンドリューさんが登場しました(笑)そば処花川 blog〜吉野谷の風の中で〜

彼女とは同級生で仲がよいのであります。彼女から送られてくる様々なギフトの代表的なものに「お灸」「モーラステープ(サロンパス系)」が!!!おばちゃんの腰と肩に必要なんです〜な年頃(笑)
c0120817_2214894.jpg
そんでもって、登山ガールなもんで、山に必須な即席ラーメンとかも!!!
いつもありがとね♡(登山しなくても、彼女のブログを見たら登山に同行した気分になれます)

そんな彼女の家業は「蕎麦屋さん」何回も車で行きました、どこでもドアがあったら今すぐにでもいきたい、そんなくらい、ほんっとに美味しいのです!!!!!
c0120817_22135156.jpg

こちら、彼女のブログから「
〆に出てくるそばがゆについて
そばの実をむき実状態で取り寄せていますが、玄そばが混じっているので時間のある時に取り除く作業をしています。これがとても地~味な作業。
父の老化防止と銘打って二人で取り除いていますが98%父の頑張り。細かい作業に脱帽です。」
以前、テレビドラマの「おせん」で味噌の豆を一粒一粒チェックして分けてたのを思い出しました。職人の心意気とお客さまに本当の美味しさを追求する仕事技、でしょでしょ、食べてみたいでしょ!ほんっとうに美味しいの。箸置きも、外でとってきた草花とか、この前のブログの写真みてたら、自宅栽培のプチトマトだったし、なんていうか、飾らない美しさと飾らない優しいもてなし方が、そこにはあります。
c0120817_22211156.jpg
これ、自家製シソジュース。この色合い、おおおとばかり手を伸ばしたらデスクトップに手をぶつけてしまった私であります(笑)
自然がいっぱいの吉野谷へ、石川県にきたら是非行ってもらいたいですね〜。金沢からは、遠いんだけど、車で行けば、山の迫力とのんびりした風景に違う次元に来たような感覚を覚えるでしょう。ローカル食材、オーガニックはあたりまえの、吉野谷に心の洗濯、ぜひおすすめです。

Thank you♡My Friend

P.S.ちなみに彼女のブログのおもしろいとこは、写真に描く「字」であります。猿が野菜をくいちらかす現場で「無惨」「残骸」だったっけかな?昔の日本白黒映画のトレーラーに出てくるような、なんというか「ばばーん!」「どどーん!」感があって、笑えるの(笑)なにげにプッと笑ってしまいます(彼女はなんとなく真剣なんだろうけど)見所です。
by mimicafe2007 | 2010-08-14 22:26 | FRIENDS

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30