里帰り

English Here

先週のお盆まっただ中、日本に里帰りしてきました。毎回、帰ると友人にあったりとイロイロスケジュールを立てまくる私ですが、今回は「ち〜ん」とを目標に。アンドリューさんは初の日本。長時間のヒコウキは大丈夫かと心配だったけど、なんとかクリア。成田から石川県、うちの実家までの乗り継ぎが一番こたえたな〜。

しかしながら、かなり忙しい日々となってしまいましたが、そもそも、飛行機のチケットを取ったのも、2週間前くらいだし、バケーションやお盆と重なって、格安では無理かと思っていたんだけど、ラッキーなことにJALが取れました。夏のお盆で往復10万円くらいです。もう少し、計画的だったら、もう一声安くなっていたかもしれませんが、他のを見ると、16万とか18万とか。それでもって、ビザの関係で、ある書類が必要とのことで、スポンサーカンパニーのサインなどが必要とのことで、連絡を取ったが取れない状況のもと、一か八かの綱渡り的なやりとりに何とか無事に旅行前日に書類をゲット。これがなきゃ里帰りができなるなるところでした。
c0120817_14352629.jpg

JALの席割りは、アンドリューの希望で通路側。わたしはいつも窓側なんだけど、今回は我慢。でも、案外窓側ってトイレに行くなどの作業が大変なので、以外や通路側って便利だなと思いました。シートや液晶画面は最高に素晴らしいものだったけど、残念だったのが機内食。ちょっと、がっかりだった(涙)人によりけりだけど、塩や胡椒などの付属品がついてないし、食事は味ない(ちょっとおどろき)アメリカ発だから?いやいや、わたしのお隣の方が声に不都合が有る方で、少しお手伝い(スッチーさんとのやりとり)したけど、彼女は不機嫌そうだった。
まあ、機内食はいまひとつだったけど、かき餅やらおつまみスナックはバリバリ食べてしまいました(アンドリューさんがギョッとしてたけど)
c0120817_14433234.jpg

c0120817_14435053.jpg

2人してチキンを注文したんだけど、スッチーさんから「もしよければ、おひとつカレーにしていただけませんか?」とのこと。数に限りがあるそうで、まあカレーのいい香りに「よし!」とばかり。しかしながら、完食はできませんでした(涙)
c0120817_1445369.jpg
これが、最後の食事、朝食というか昼食というか、味はシンプルすぎて(涙)
c0120817_14462895.jpg

ニューヨークを昼に出て、日本には翌日の夕方に着。夜は見れなかったです。流星群が窓から見れるかとワクワクしてたんだけど。
あと、映画はとくに面白そうなものはなかったけど、「鴨川ホルモー」を2人で見ました。最近、たまにふたりで「ゲロンチョリー」なんてやってますけど(映画を見た人にしかわからないね、これは)
鴨川ホルモー公式サイト
http://www.horumo.jp/index.html
とまあ、案外5時間くらいで日本についたような気がしてなりません(実際は14時間)
c0120817_14503791.jpg

成田について、「Yokoso! JAPAN」を見て飛び跳ねるアンドリュー氏(彼のお気に入り言葉のひとつが「ヨーコソ!」
はい、ここまではいいのですが、交通渋滞も考えて羽田のフライトをキャンセルし、成田発小松に変更。我々はおとなりのターミナルへバスで移動。なんだかんだで7時半のフライトになり、小さなバスにのって飛行機へ。なんともそれは小さな飛行機だったんです。
c0120817_14542040.jpg

c0120817_14544121.jpg

ちょっとワクワクと大丈夫かねぇと不安も少し。でも、スッチーさんはとてもいいサービスをしてました。そして、飛行機から見える夜景で、東京ほど明かりはない場所だけど、ちらほら花火を目にしました。ちっちゃい火花というか、ゆっくり開いてゆっくり消えてゆく。なんとも風情がありました。
さて、飛行時間約1時間、小松に到着。そこからバスで1時間金沢へ。金沢からドンコ電車で七尾へ1時間半。しかも、かくえきていしゃ〜!!!
七尾の駅では両親が迎えに来てくれてましたが、ニューヨークを11時半(午前)にでて14時間。成田に着いたのは翌日の夕方4時半。なんとも移動が大変です。せめて、遅い時間の能登空港便があったらと思うのですが…。

つづく
by mimicafe2007 | 2009-08-24 15:00 | STREET VIEW

Cake Designer Sachiko's New York Life

by mimicafe Union + Sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30